冬物への衣替えはいつする?夏服を仕舞うときのコツや冬服の収納方法

冬物への衣替えはいつする?夏服を仕舞うときのコツや冬服の収納方法

冬に向けて衣替えをしよう

涼しくなってくると、そろそろ冬物を出そうかと衣替えを考えるママもいるかもしれません。今回の記事では、冬の衣替えはいつするかや夏服を仕舞うときのポイント、冬服の収納方法についてご紹介します。

冬の衣替えをするとき

夏が終わり涼しくなってくると、そろそろ秋冬物に衣替えをしようかと考えるママもいるようです。ママたちに冬物の衣替えについて気になることを聞いてみました。

20代ママ
涼しくなってきたのですが、暑い日もあるのでいつ替えをしようか悩んでいます。皆さんはどのようなタイミングで冬の衣替えをしているのでしょうか。
40代ママ
衣替えで服を仕舞うときはどのようなことを意識したらよいのか気になります。次の年に夏服を出すのが楽になるような仕舞い方が知りたいです。
20代ママ
冬服は厚みがあり、かさばるものが多いのでクローゼットがいっぱいになってしまいました。スッキリとさせるためにはどのように収納したらよいのか気になります。
ママたちに話を聞くと、衣替えの時期や服を仕舞うときのポイントの他に、出した冬服の収納方法について気になる方がいるようです。

ママたちはどのように冬服の衣替えをしているのでしょう。

冬の衣替えはいつする?

いつ冬服を出したらよいのか気になるママもいるようです。ママたちは、どのようなタイミングで衣替えをしているのか聞いてみました。

日にちを目安にする

カレンダー
Brian A Jackson/Shutterstock.com
30代ママ
子どもの通う幼稚園が10月から冬服になるので、自宅でも10月を目安に衣替えをしました。10月でも天気によっては暑い日もあるので、夏物は少し残すようにしています。
30代ママ
私の住んでいる地域は寒いので、9月に入ったら徐々に衣替えを始めます。急に寒くなっても焦らないように、薄手の長袖や羽織物を先に出すなどして早めに準備を始めます。
幼稚園や学校などの制服の衣替えは日にちで決まっているところもあるようで、それにあわせて冬物を出すママもいました。寒い地域は9月頃、温暖な地域では11月頃と地域によって衣替えの時期が異なるようです。

気温を目安にする

30代ママ
天気予報を参考に冬服への衣替え時期を考えてました。私は週間天気予報を確認し、最高気温が20度以下になる日があったら衣替えをするようにしています。
予想気温を目安に衣替えをしているママもいるようです。ママのなかからは、平均気温が低くなってきたら衣替えを始めるという声も聞かれました。

2回にわけて行う

40代ママ
秋になっても暑い日があったり、急に寒くなったりと日によって気候が変わるので、2回にわけて衣替えをします。9月頃、夏服はそのままにして薄手の長袖やカーディガンなどを出して、12月になったら夏服を仕舞い、コートなどの冬物を出すようにしています。
日によって異なる気候にあわせて服を選べるように、2回にわけて衣替えをするのもよいかもしれませんね。ママのなかには、冬物を出す時期と夏物を仕舞う時期を別々にしたという声もありました。

衣替えで服を仕舞うときのポイント

衣替えで仕舞う夏服は、翌年またきれいな状態で着たいと考えるママもいるのではないでしょうか。衣替えで服を仕舞うときのポイントをママたちに聞いてみました。

湿気の少ない日にする

光が差し込むリビング
iStock.com/byryo
30代ママ
雨の日など湿気の多いときに衣替えをすると、服にカビが生えてしまうのではないかと心配になったので、晴れた日に衣替えをしました。念のため、乾燥剤も服といっしょに入れています。
湿気の少ない晴れた日に衣替えをするように意識しているママもいるようです。ママのなかには、服をしっかり乾燥させるために、仕舞う前に一度干すようにしているという声もありました。

着なくなった服は断捨離する

20代ママ
子どもの服は、仕舞う前に翌年も着られるかサイズを確認しました。うちの子がもう着られそうにない服でもまだ使えるものは、近所の子どもに譲ったりフリーマーケットに出したりしています。
衣替えは、服の見直しをするよいタイミングかもしれませんね。ママのなかには、色あせてしまったり洗っても落ちない汚れがついてしまったりした服は、衣替えのタイミングで処分するという声もありました。

洗濯をしてから仕舞う

40代ママ
きれいだと思って仕舞った服を次の年に出してみると、シミがついていたことがありました。今は、衣替えで仕舞う前にもう一度洗うようにしています。
汗などの目に見えない汚れが残っているかもしれないので、衣替えで仕舞う前にもう一度洗うようにするのもよいかもしれません。他にも、服だけでなくクローゼットや収納ケースなど服の収納場所もきれいにしてから仕舞うというママの声もありました。

冬服の収納方法

衣替えで出した冬服はどのように収納したらよいのでしょうか。ママたちに収納方法を聞いてみました。

畳んで収納する

40代ママ
セーターなどニットはハンガーに掛けると伸びて型くずれしてしまいそうなので、畳んで引き出しに収納しています。折りジワがつきにくいように折り畳む部分を減らしてふんわりと畳むようにしています。
ニットなど型崩れしやすい服は畳んで収納をしているママもいるようです。ママのなかには、引き出しの中に何が入っているかわかるように、畳んだ服を立てるようにして収納しているという声もありました。

吊るして収納する

20代ママ
コートやジャケットなどアウターはハンガーに吊して収納しています。冬物はかさばるので数を減らして、スッキリと取り出しやすい収納を心がけています。
30代ママ
洗濯物を畳む手間を省くためにハンガーに吊るして収納しています。クローゼットのなかは、ざっくりと種類毎わけておくと探している服を見つけやすいです。
取り出しやすさや畳む手間を考えて吊るして収納するママもいるようです。他には、ボトムス用のハンガーを使ってズボンやスカートも吊るして収納するようにしているというママの声もありました。

冬の衣替えをしよう

散歩する家族
iStock.com/Yagi-Studio

冬の衣替えをするとき、日にちや気温などを目安にしたり2回にわけたりとさまざまなタイミングで行なっているママがいるようです。衣替えは湿気の少ない日を選び、洗濯をしてから服を仕舞うとよいかもしれません。

冬服は、ニットやアウターなど種類にあわせて収納方法を考えるなど工夫して、寒くなる前にクローゼットの中を冬物に衣替えできるとよいですね。

2019年10月11日

専門家のコメント
2
    ゆう先生 保育士
    10月に入ってから行うことが多いですが、その年によって気温差もあるので、寒さを感じ始めたら衣替えをします。衣替えついでにかなり断捨離もしますね。着ない服はメルカリで売るか、切って掃除の際に使用します。
    しまこ先生 保育士
    朝晩は寒くても日中は暖かい日も多いです。10月ごろの日当たりの良い園庭では暑いと感じる事もめずらしくありません。(埼玉県です。) 園への送迎の時間には調度良い秋冬物の服装でも日中は顔を真っ赤にして汗をかいて遊ぶことになります。そういう子にかぎって着替えも全部秋冬物しか持ってきてなくてかわいそうです。園での着替えには「もういらないかな」と思っても半袖や、長袖なら薄手の物も必ず入れておきましょう。 子どものTシャツなんて収納場所も取らないですから衣替えで全部しまわないでなん着か残しておくことをおすすめします。
おすすめユーザーのコメント
1
    YSK
    急に冷え込んできたので、今週末やらないと❗️

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧