現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」の新館が7月1日(金)グランドオープン!

現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」の新館が7月1日(金)グランドオープン!

草間彌生、宮島達男、森万里子、村上隆、奈良美智、名和晃平、杉本博司ら日本を代表する現代アートを展示‼

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
NHN JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安 賢植、以下NHN JAPAN)は、2017年大分県由布市湯布院町に開館した現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」の新館を2022年7月1日(金)にグランドオープンします。
外壁を大きく逆勾配とすることで、空へと伸びていく建物の先端は敷地により多くの空間を生み出す
外壁を大きく逆勾配とすることで、空へと伸びていく建物の先端は敷地により多くの空間を生み出す
展示エリアを約2倍に拡大し、新しい作家・作品を迎え、日本を代表する現代アーティスト草間彌生、宮島達男、森万里子、村上隆、奈良美智、名和晃平、杉本博司らの作品を展示します。より多くの現代アート作品を空間ごと楽しんでいただける規模の大きな美術館として「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」は生まれ変わります。

拡大エリアの建築は、本館と同じく東京オリンピックのメインスタジアムとなった国立競技場の設計でも知られる隈研吾が担当。黒を基調とした外観、豊かな自然を映す水を取り込んだ設計は増築箇所にも生かされています。

1階にはギャラリーが3室、2階オープンギャラリーには野外展示が2作品追加されます。新たな展示に名を連ねるのは、草間彌生、宮島達男、森万里子、名和晃平といった日本の現代アート界の最先端で活躍する面々です。さらに、村上隆、杉本博司作品は一部展示替えを行い、リピーターのお客様にも新たな楽しみをご提供します。
詳細はこちら

2022年07月01日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧