日本初!『はらぺこあおむし』の作者「エリック・カール」の世界観で遊んで学べる新しい場『PLAY! PARK ERIC CARLE』『はらぺこあおむしの日(3月20日)』に合わせてバージョンアップ!

日本初!『はらぺこあおむし』の作者「エリック・カール」の世界観で遊んで学べる新しい場『PLAY! PARK ERIC CARLE』『はらぺこあおむしの日(3月20日)』に合わせてバージョンアップ!

新ブース・新プログラム・新オリジナルグッズが続々登場!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅直結の複合型商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」では、昨年11月、タウンフロント8Fに日本初となるエリック・カールの世界観をテーマにした新しい体験型の場『PLAY! PARK ERIC CARLE(プレイパーク エリック・カール)』をオープンしました。

このたび、『はらぺこあおむしの日(3月20日)』を記念し、「はらぺこあおむし」をテーマとした新たなコンテンツを続々と追加し、様々な体験ができる遊びの場としてさらにバージョンアップします。
はらぺこあおむし
■『PLAY! PARK ERIC CARLE』が「はらぺこあおむし」をテーマにバージョンアップ!

『PLAY! PARK ERIC CARLE』は、絵本「はらぺこあおむし』の作者「エリック・カール」の描く絵本の世界観に基づいてデザインされた、日本初のインドアプレイグラウンド施設です。創造性、発見、遊び、自然などを大切に考えていたエリック・カールの思いに沿って、遊びや学びを通じて子どもたちが成長できるように、様々な工夫が施されています。
詳細はこちら

2022年03月18日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ