マテルより3歳から使用できるプログラミング知育ロボットが発売

マテルより3歳から使用できるプログラミング知育ロボットが発売

初めてのプログラミング学習にぴったりの、コードを入力してロボットの動きを簡単に設計しコントロールすることで、プログラミング的思考を養える知育玩具

「マテル・インターナショナル」の「フィッシャープライス」ブランドから、初めてのプログラミング学習にぴったりの「プログラミングロボ キンダーボット」が、6月上旬より発売。Amazonでは先行発売中となっている。
プログラミングロボ キンダーボット 11,000円(税込)対象年齢:3歳以上
プログラミングロボ キンダーボット 11,000円(税込)対象年齢:3歳以上
「プログラミングロボ キンダーボット」は、コードを入力してロボットの動きをコントロールすることで、プログラミング的思考を養える知育玩具。

前後左右の10種類のコードを組み合わせてキンダーボットを自由に動かすプログラミングモード、そのほかチャレンジモードとシークレットコードを備えている。
プログラミングロボ キンダーボット
チャレンジモードでは、キンダーボットが対話形式で初期の算数の概念や色、形などのクイズを出題してくれるので、楽しく学習をすることが可能。

また、シークレットコードブックの指示通りにアクセサリーを組み替えることで、バイクの動きを真似したり、タップダンスを踊ったりと、より高度な動きも指示できるようになり、飽きずに長く遊べる。
プログラミングロボ キンダーボット
これからの時代に必要とされるプログラミング的思考を、遊びながら養うことができる知育玩具を、ぜひチェックしてみては。
問い合わせ先/マテル・インターナショナル カスタマーサービスセンター
tel.03-5207-3620(受付時間 10:00~16:00 月~金 ※祝除く)
https://amzn.to/2QXh7ai

2021年06月10日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧