ボーネルンドと甲府市が協業開発した屋内運動遊び場がオープン

ボーネルンドと甲府市が協業開発した屋内運動遊び場がオープン

子どもが存分に体を動かして遊べることはもちろん、多世代交流の促進にもつなげる、子どもの成長・発達を促し、多様なからだの動きを生み出すあそび場

「ボーネルンド」が山梨県甲府市と連携し、あそび環境設計・開発をプロデュースした「甲府市子ども屋内運動遊び場 おしろらんど」が、4月24日(土)にオープンする。
おしろらんど
昨今、子どもが存分に体を動かして遊べる環境が減少し、子どもの体力やコミュニケーション能力の低下が危惧されている一方、子育て中の親の孤立化も課題に。

こうした問題を解決すべく、当「ボーネルンド」では、自社の室内あそび場「キドキド」の開発・運営で培ったノウハウを生かし、これまでに各地の自治体と協働して約30ヵ所のあそび場を開発してきた。
 
今回は、「こども輝くまち」を目指したまちづくりを推進し、子育て・子育ち支援を積極的に行う山梨県甲府市との協業開発で、2020年に制定された「甲府市子ども未来応援条例」の一環として、遊びながら体力づくりができる運動遊びの拠点 甲府市子ども屋内運動遊び場「おしろらんど」をプロデュース。

甲府市は「おしろらんど」を通じて、街中心部のエリアに遊環境を充実化させることによる地域の活性化、さらにプレイリーダーのノウハウを身につけて女性や学生が活躍する機会の創出も目指す。
アクティブエリア イメージ
アクティブエリア イメージ
「おしろらんど」では、子どもの運動能力の向上のため、施設の約半分を運動遊びのエリア「アクティブエリア」 として展開。1歳半頃からの子どもが全身を使って運動遊びを楽しめるこのエリアには、36の基本的な動きをベースとした、動作の多様性を引き出すことに焦点を当てたデザインや、設置遊具を導入している。

トランポリンのように弾むマットの遊具「エアトラック」をはじめ、円形の透明な遊具の中で 360度の回転遊びが楽しめる「サイバーホイール」、大型のブロ ックやモジュールを組み合わせて創造遊びが楽しめる「イマジネーション・プレイグラウンド」。

それに加え、筋力を使う雲梯、登り棒など、走る・跳ぶ・転がる・掴む・登るなどの多様な運動を、自然に体感できるよう工夫している。
アクティブエリア イメージ
アクティブエリア イメージ
壁にはあそびを誘発するような動線・間隔で、盆地や富士山などの甲府市の自然豊かな風景をデザインし、甲府城の石垣やお堀を模したクライミングウォール付きの大きなボールプールを設置。室内でありながら地域の愛着を養うとともに、楽しく体を動かせるようプロデュースした。 
ベビーエリア イメージ
ベビーエリア イメージ
そのほか、1歳半までの低年齢の赤ちゃんを対象とした「ベビーエリア」や、1歳半頃からの子どもを対象とした「ロールプレイエリア」も。

「ベビーエリア」は、甲府の特産品であるブドウ、マスカットや、日本で4番目にできた甲府市遊亀公園附属動物園の人気動物 フラミンゴ、ペンギンなどをモチーフにした、可愛らしい内装で彩った赤ちゃん専用エリア。

ベビー用のスライドやタイニートット、ボブルス、つかまり立ちバーなどを設置し、遊びのなかで身体の多様な動きを誘う。
ベビーエリア イメージ
ベビーエリア イメージ
一方の、「ロールプレイエリア」は、キッチンやテーブルを模した遊具でのごっこ遊びや、クーゲルバーンやマグネットウォールでの創造遊びなど、発達段階に応じて、想像力や創造性を育める遊びを揃えたエリアとなっている。
ロールプレイエリア イメージ
ロールプレイエリア イメージ
あそびの中で身体の動きの多様性を引き出すことが子どもの発達や成長を促すことを提唱する、子どもの発育発達学が専門の山梨大学 教育学部長 中村和彦教授の研究では、子どもに必要な走る・回る・くぐる・物を投げるなどの基本的な動作を区分して 「36の基本的な動き」として定義。

「キドキド」の設備のもと、「ボーネルンド」のプレイリーダーのあそび提案による動きの多様性を、通常保育での動きと比較検証したところ、「ボーネルンド」のあそび場施設では、この36種の動きのうち20種類以上を30分で体感でき、通常保育と比べて約2倍の運動効果を有することが認められている。

子どもの成長・発達を促す、多様なからだの動きを生み出すあそび場へ、 この春はぜひ家族で足を運んでみては。

甲府市子ども屋内運動遊び場 おしろらんど
所在地/山梨県甲府市丸の内1-10-7 東京電力パワーグリッド(株)山梨総支社1階 
利用可能時間/4クール制 
(1)10:00~11:30 (2)12:00~13:30(3)14:00~15:30 (4)16:00~17:30 
対象年齢/0歳~12歳までの子どもとその保護者
料金/
・個人利用 
子ども1人1クール 300円(1歳未満無料)、大人1人1日 200円 (すべて税込)
・団体利用(子ども 10 人以上) 
子ども1人1クール 200円(1歳未満無料)、大人1人1日 100円 (すべて税込)
※子どものみでの利用は不可。必ず保護者同伴で利用要 
※団体利用の場合は事前に電話にて連絡要

問い合わせ先/ボーネルンド 
tel.03-5785-0860(月〜金 10:00〜17:00)
https://www.bornelund.co.jp/

2021年04月08日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧