子ども向けプログラミング教室のコードアドベンチャーが教材導入の募集開始

子ども向けプログラミング教室のコードアドベンチャーが教材導入の募集開始

人気ユーチューバーのいぬたぬき氏を講師に迎え、動画でプログラミングをわかりやすく解説

子ども向けプログラミング教室「コードアドベンチャー」が、「マインクラフト」を活用した独自のプログラミング教材「コードアドベンチャー」の導入を希望する教育機関の募集を、2021年1月5日(火)より開始。
コードアドベンチャー
「コードアドベンチャー」は、小学1年生から中学生までが対象の、ものづくりや探検などを通じて創造性を養うパソコン用ビデオゲーム、「マインクラフト」を使用したプログラミング教材。プログラミング教室での解説はすべて動画で行い、動画を見ながらひとつずつ課題を達成していくことで、プログラミングを学習することができる。

動画講師には、人気ユーチューバーである「ゴラクバ!」のいぬたぬき氏を迎え、「熱中するプログラミング」、「最後まで続けることができる仕組み」を実現。いぬたぬき氏は東京工業大学を卒業し、塾講師とエンジニアの経験があるため、「マインクラフト」を使用したプログラミング教材の講師として適任の人材である。

また、動画の解説を充実させることで、現場講師の指導負担を軽減し、「プログラミングのことがわからない」という講師に対してもやさしい教材となっている。
コードアドベンチャー
1回の授業時間は45分~50分を想定し、工夫次第で教室によって指導方法を変えることも可能。また月額1,980円/人(税込)のアカウント費以外は、授業料などの金額設定を教室ごと自由に設定できる。

2020年から小学校で必修科目となったプログラミングの普及を目指し作られた教材を、この機会にぜひチェックしてみては。
 
問い合わせ先/コードアドベンチャー 事務局
tel.0565-41-6630
http://codeadventure.jp/

2021年01月05日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧