ヨックモックミュージアムがアートセッションプログラムを開催

ヨックモックミュージアムがアートセッションプログラムを開催

ピカソが愛した南仏を五感で感じるプログラムで、爽やかな新年の始まりを

「ヨックモックミュージアム」が、創作活動で脳を活性化するアートセッションプログラム「南仏の香り~ラ・フランスを描く」を、2021年1月6日(水)、20日(水)に開催。また、1月16日(土)には子ども向けプログラムも実施する。現在、申し込みの予約を受付中。

今回のプログラムでは、ラ・フランスの独特な表面の表情や色合いを、素材の質感や色、感触を生かしながら表現。ピカソが愛した南仏を五感で感じ、爽やかな新年の始まりを体験できる。
南仏の香り~ラ・フランスを描く
「ヨックモックミュージアム」では、全ての人々が芸術に触れ、驚きと発見に出会い、生活をより味わい深いものにすることを目指した、独自の「ラーニングプログラム」を設けている。

特に、アートセラピーを応用したアートセッションは、芸術の心理的、精神的な効用にも着目した多様な参加型プログラムで、創造性の向上や心の休息を得られる機会を提供する。

新年の始まりに、南フランスの香りを堪能できるアートセッションをぜひ体験してみては。

南仏の香り~ラ・フランスを描く
申込期間/12月4日(金)~12月27日(日)まで
一般クラス日時/  
1月6日(水)(1)10:30〜12:00 (2)14:00~15:30
1月20日(水)(1)10:30〜12:00 (2)14:00~15:30
子どもクラス日時/  
1月16日(土) (1)14:00~15:30
※4歳以上~中学生くらいまで対象。小学生以下は保護者1人まで同伴
定員/ 各回6名(保護者を除く)
※コロナ感染拡大防止策のため人数制限中。定員に達した時点で締切
参加費/3,300円(税込) ※見学のみであれば保護者無料
持ち物/エプロン、手拭き ※汚れてもよい服装で参加ください
会場 /ヨックモックミュージアム カフェヴァローリス内、アートセッションスペース
※事前にインフォメーションにて受付要、開始5分前までに着席ください
予約方法/下記公式HPより予約
tel.03-3486-8000
https://www.yokumokumuseum.com/

2020年12月14日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧