00:00
00:00

おうちでお花見気分!桜と鯛の手まりずし

イベント・行事食 イベント・行事食に作るレシピ

お花見にぴったりな桜と鯛の手まりずしを親子で作ってみませんか?火や包丁を使わずに作ることができるので、子どもとクッキングを楽しむのにぴったりなレシピかもしれません。華やかな見た目でホームパーティーなどのおもてなしにも活躍しそうな、桜と鯛の手まりずしのレシピをご紹介します。

桜と鯛の手まりずしを子どもといっしょに作ろう

春の訪れを告げる桜と、2月から4月にかけて旬を迎える鯛を使った、春をたっぷり感じることができる一品です。ごはんに調味料などを混ぜてラップで絞るだけの簡単レシピなので、子どもといっしょに楽しく作ることができそうですね。

春らしい華やかな手まり寿司を作って、おうちでお花見気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

材料(4食分)

  • 桜の塩漬け 適量
  • ごはん 2合
  • 砂糖 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • 大さじ3
  • 白いりごま 小さじ1
  • 桜でんぶ 15g
  • 鯛の切り身 75g

作り方

1.桜の塩漬けを水に漬けて塩抜きする。
桜 塩抜き
2.ボウルにごはん、砂糖、塩、酢を入れてよく混ぜ合わせてすし飯を作り、半分に分ける。
ごはん 混ぜる
3.半分に分けたものをさらに2等分してそれぞれ別の器にとっておく。
1/4にする
4.ボウルに残っている半量のごはんに白いりごまを加え、よく混ぜ合わせる。
ごはん 混ぜる
5.2でとっておいた片方のごはんに桜でんぶを加え、よく混ぜ合わせる。
桜でんぶ
6.まな板にラップをひき鯛の切り身をのせて、いりごま入りのすし飯を乗せる。
鯛
7.5をラップで包みながら丸く絞るように握る。同様に、塩抜きした桜、すし飯、桜でんぶ入りのすし飯の順にラップに乗せ、丸く絞ると完成。
握る

コツ・ポイント

小さい子どもといっしょに食べるときは、鯛を加熱し、ご飯の味が薄味になるよう調整するとよいでしょう。

できあがった手まりずしを桜の葉やしその上に乗せると、見た目がぐっと華やかになりそうです。たまごやきゅうり、サーモンやえびなど、お好みの具材でさまざまなアレンジも楽しむことができそうですね。

2020年03月26日

専門家のコメント
24
    まあ先生 保育士
    お花見自粛モードの今、自宅で季節を味わえると素敵ですよね。手まり寿司は子どもの小さな口にも
    こと先生 保育士
    見た目も可愛くて、季節も感じられていいですね💕
    子どもが酢飯が大好きなので他の具材のもの
    こいまま先生 保育士
    お花見の定番といえば男ばかりの我が家は大量の唐揚げ、枝豆、おにぎりです。
    チーズを餃子の皮
    あーちん先生 保育士
    可愛いです♡一口サイズは見た目も食べやすさもGOODですね!お花見に行くのは厳しそうなので
    のんの先生 保育士
    今は新型コロナウィルスによって外出もあまりできないので、こういった春を感じるお料理で、子供
    なつまる先生 保育士
    おうちでお花見気分にもなれて良さそうですね♡
    パクパクと食べられそうなのでいつもより多めの
    りお先生 保育士
    手毬ずし!
    そんなおしゃれなものが✨
    しかも、簡単!
    普段、献立がとてもマンネリなので、こ
    ぺち先生 保育士
    手まり寿司、かわいくていいですね!丸めるところなどは子どもにも手伝ってもらえそうです!いろ
    のの先生 保育士
    桜の塩漬けが、春っていう感じがします。また、鯛もさくら色でキレイですね。写真映えもしそうだ
    まい先生 保育士
    すごくかわいいです!
    子供に作ったら喜んで食べてくれそう!
    いちぽ先生 保育士
    今年のお花見はコロナウイルスで自粛制限がかかっていたので、近所の桜を家族で散歩のとき見たく
    ゆきな先生 保育士
    見た目からしてかわいい!!
    てまりずしまだ挑戦したことないので一度ここぞというときにやって
コメントをもっと見る

イベント・行事食のレシピ動画

イベント・行事食の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ