家族でドライブを楽しもう。準備の仕方や車内での楽しみ方

家族でドライブを楽しもう。準備の仕方や車内での楽しみ方

ドライブに用意した曲など

家族でドライブに行きたいと考えているママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、ドライブの行き先の選び方や、車内で聴く曲の用意などドライブを楽しむために準備したこと、音楽を使って手遊びをするなどの車内でのすごし方を、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。

家族でドライブに出かけよう

よく晴れた日や気持ちのよい風の吹く日などに、家族でドライブに行きたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。車にお弁当やおやつを積み、好きな音楽をかけながら出かけることができると、子どももドライブを楽しいと感じてくれるかもしれません。

今回の記事では、家族で行くドライブについて、ママやパパたちの体験談を交えてお伝えします。

ドライブに行く場所の選び方

子どもを連れてドライブに行く場合、どのような場所を選ぶとよいのでしょう。ママやパパたちに家族でドライブに行く場所の選び方を聞いてみました。

子どもが楽しめるスポットがある

40代パパ
家族でのドライブの行き先は、子どもが楽しめるスポットを選びたいと思いました。一面のチューリップ畑がある場所やかわいい動物とふれあえる施設がある場所などは、子どもも大人も楽しむことができそうです。
家族でのドライブの行き先を選ぶ際に、子どもが楽しめるスポットがあることをポイントにしているパパがいました。ドライブの途中や目的地できれいな景色を見ることができたり動物とふれあうことができたりすると、家族のすてきな思い出になりそうです。

子どもや赤ちゃん向けのサービスがある

30代ママ
子どもを連れてドライブに行くときには、子どものためのサービスが充実している場所を選ぶようにしています。車に長時間乗っていると疲れることもあるので、ゆったりと休めるスペースがあるとよいのではないかと思いました。
ドライブのルート沿いや目的地などに子どもや赤ちゃん向けのサービスがあると、安心してドライブを楽しむことができるかもしれません。赤ちゃんがいるママのなかからは、授乳室やおむつ替えができる施設があることを確かめて、ドライブの行き先を選んでいるという声も聞かれました。

道路状況がよい

ドライブ
Monkey Business Images/Shutterstock.com
30代パパ
家族でドライブに行く場合は、道路状況のよさをポイントに行き先を選んでいます。子どもが車のなかで長時間すごすことも考えて、渋滞になりにくい道路や次の目的地へのアクセスしやすい場所などがよいのではないかと思いました。
子どもを車に乗せてドライブをするときには、道路状況を考えて場所を選んでいるパパもいるようです。予定通りに休憩所に到着できるようにアクセスしやすい道路を利用することで、子どものトイレの心配なども少なくなるかもしれません。

ドライブを楽しむために準備したこと

家族でドライブを楽しむために、どのような準備をするとよいのでしょう。ドライブに行くときに行なった準備について、ママやパパたちに聞いてみました。

細かな計画を立てる

40代ママ
子どもといっしょに車でドライブをするときには、どこで休憩をするかや広い駐車場があるかなどを調べて計画を立てました。ドライブの途中で子どもが車から降りて休みたいと言うことも考えて、細かな計画を立てておくとよいと思います。
家族でドライブを楽しむために、休憩場所や駐車場などをしっかり確認しておくとよいかもしれません。子どもがドライブに疲れたときに、車から降りて走り回れる場所をいくつか調べておいたというパパの声もありました。

車の点検をする

30代パパ
家族を車に乗せてドライブに行く場合は、準備として車の点検をしっかり行うようにしています。タイヤの空気圧やバッテリー、ワイパーの状態などを確認し、気になるところは行きつけのディーラーでも見てもらいました。
子どもを乗せてドライブをするときには、車の点検を事前にしておくとよさそうです。パパのなかには、家族でのドライブの前にはエアコンの状態を確認し、必要に応じてフィルターの交換をして気温の変化に対応できるようにしているという声もありました。

車内で使う曲や飲食物を用意する

CD
Rawpixel.com/Shutterstock.com
20代ママ
子どもといっしょにドライブを楽しむために、車内で流す曲や食べ物の準備などをしました。子どもの好きな曲といっしょに私や夫の好きな曲も用意しておくと、車内が音楽で満たされていっそう盛り上がるように感じます。
家族でドライブをするときには、車内で流す音楽と子どものおやつや飲み物などの準備も大切かもしれません。パパのなかからは、携帯用音楽プレーヤーでドライブ用のプレイリストを作り、好みの曲順で再生できるように編集したという声も聞かれました。

子どもが喜ぶ車内のすごし方

家族でドライブをするとき、車内ではどのようにすごしているのでしょう。ママやパパたちに、子どもが喜ぶ車内のすごし方を聞いてみました。

なぞなぞやしりとり

40代パパ
子どもたちがなぞなぞに興味をもつようになったので、家族のドライブでは車内でずっとなぞなぞをしてすごしています。子どもが考えたなぞなぞは個性的すぎて、私も妻も全く答えがわからないことがあり楽しめました。
ドライブの車内では、家族みんなでなぞなぞを楽しんでいるというパパがいました。他には、長いドライブのときには、子どもが保育園で覚えたしりとりをして遊んでいるというママの声もありました。

手遊び歌

20代ママ
ドライブで周りの景色を見ることに飽きたときは、子どもと手遊び歌を楽しむことがあります。手遊びに使う曲を用意しておくことで車内がとても盛り上がり、子どもとのすてきな思い出になりました。
家族でドライブをするときには、手遊び歌も楽しくできそうです。チャイルドシートに座っているために自由に動くことができない子どもも、手を大きく動かしたり大きな声で歌ったりすることで「またドライブに行きたい」と思ってくれるかもしれません。

計画を立てて家族でドライブを楽しもう

ドライブ
irin-k/Shutterstock.com

家族でドライブを楽しむために、車の点検や車内で使う曲を用意するといった準備をしているママやパパがいました。子どもの好きな音楽があると、車内もにぎやかに盛り上がりそうです。

道路状況や休憩場所、子ども向けのスポットなどを調べて計画を立て、家族でドライブを楽しめるとよいですね。

2019年12月09日

専門家のコメント
12
    くじら先生 保育士
    我が家では子どものお気に入りのぬいぐるみはマストです!(2歳女子)
    トントントントンアンパンマンなどどんな手遊びでも楽しんでくれますが、一本橋こちょこちょ等、くすぐり系わらべうたを覚えておくと退屈せず楽しめるかなと思います!
    のの先生 保育士
    子どもの好きな曲やDVDなどあると使えます。また、小腹を満たすようなお菓子など食べ物、飲み物を準備しておいたほうがいいです。
    言葉が分かる年齢であれば、しりとりや、なぞなぞ、簡単な足し算などゲーム感覚で楽しめると思います。
    かよう先生 保育士
    ドライブは楽しいですが、渋滞などがあった時に子どもがくずって大変だったという話をよく聞きます。
    お菓子やグッズなど準備をしっかりして家族でドライブを楽しめると良いですよね。
    なごみ先生 保育士
    歌もいいと思いますが長距離になるとリピートされる曲にも飽きてくるので、ユーチューブで無料の絵本の読み聞かせなどを流しています。絵を見ずにお話だけなので、想像力もついて一石二鳥ですよ。
    めーめー先生 保育士
    ルールがわかるようになれば、しりとり、クイズは盛り上がります!2歳になる下の子も聞いていて、なんとなーくですが参加しているので、上の子と楽しみながら下の子は自然に色々学べます。
    あと、我が家ではDVDも使っています。最近は専ら図鑑に付いていたもの。動物のものを見せているのですが、大人が思っている以上に覚えます!!
    ゆか先生 保育士
    長時間閉鎖された空間でしかもチャイルドシートに縛られては大人でも苦痛ですよね。
    ですので、混まない時間帯を選んだり、こまめに休憩をとって外で走らせたりしていました。
    車中では、子どもの好きな音楽をかけたり、しりとりをしたりクイズをしたりと機嫌が悪くならないように気を付けていました。
    音の出るおもちゃ(電子玩具)も必ず持っていきました。
    ドライブの目的地は必ず子どもがおもいっきりからだを動かせるところをチョイスしています。
    すみっこ先生 保育士
    長距離移動になるときは、レンタルショップでdvdを借りてきます。
    家にあるストローを差すタイプの蓋付きコップを車内に持参しています。(もうマグマグを使うと年齢ではない&使っている水筒はコップなので車内ではこぼれてしまうので。)
    あとはちょっとしたお菓子も必ず用意しています。
    また、休憩はこまめにとって気分が悪くならないように外の空気を吸う時間も多くとるようにしています。
    りか先生 保育士
    ドライブは渋滞や乗り物酔いもあるので予定通りに進まないことも多々あります。
    トイレは乗車前に済ませておき、飲み物、お菓子湯も準備しておくと安心です。
    しりとりや連想ゲームは我が家の定番ですが普段ゆっくり聞けない学校やお友達の話で盛り上がるのも楽しいです。
    ぽん先生 保育士
    家族で盛り上がる音楽があるといいですね!
    小さな時に聞いていた音楽は大人になっても覚えていますし、遠出をする時にいつも聞いていた音楽を未だに聴くとなんだかワクワクする気持ちになります!
    いちぽ先生 保育士
    まだ我が子は1歳なのでドライブを楽しめる歳ではないですが、音楽を聞いたり、しりとりをしたりと工夫すると楽しく過ごせそうですね。
    途中休憩でおしいしいものを食べて少し走ったりして気分をかえるのもいいですね。
    きらり先生 保育士
    ドライブでは、飲み物、お菓子は必需品!我が子は音楽が大好きなので、よく車に楽器を持ち込んでいます(^o^)音楽を流してあげると合わせて楽器を鳴らしプチコンサートの始まりです笑。にぎやかですが、楽しいですよ☆また、歌が流れる本もよく持っていきます♪
    こなせんせい【京都のシッター】 保育士
    チャイルドシートや症状に合わせた酔い止めなどはもちろんのこと
    少し遠出ならお菓子や、DVD。サブスクリプションの音楽アプリなら こども と検索すると おかあさんといっしょ や アンパンマンのサウンドトラックもあります。
    おでかけが少しでも楽しくなるよう、活用していけるといいですね♩
おすすめユーザーのコメント
2
    SB
    車が必須な地域に住んでよく乗っていたはずなのですが、転勤であまり乗らなくなったのをきっかけにとても酔うように。

    気分が悪くなると、楽しめないので、酔い止め、エチケット袋は必須。食事なども気をつけるようにしてます。

    しりとりや、古今東西などの言葉遊びは、運転中のパパも参加できるので定番です!
    muuu
    わたし自身もそうなんですが、子どもの車酔いの対策や対応を知りたいです…

おでかけの関連記事

カテゴリ一覧