4歳の子どもと一緒に楽しめる旅行先。準備してよかった持ち物

4歳の子どもと一緒に楽しめる旅行先。準備してよかった持ち物

4歳の子ども連れ旅行で気を付けること

4歳の子どもと旅行したいと考えているママやパパも多いのではないでしょうか。子連れでの旅行は食事やトイレなどさまざまな心配があるかもしれません。準備してよかった持ち物や子連れ旅行で苦労したことと対処法などを、体験談を交えて紹介します。

4歳の子どもとの旅行先

4歳の子どもといっしょに行く旅行先にはどんなところが多いのでしょうか。

自然と触れ合える場所

30代ママ
子どもに海を体験させたいと思い1泊2日の海水浴旅行をしました。
ママやパパもリフレッシュできるとあり、4歳の子どもと海など自然と触れ合える場所に旅行する家族は多いようです。

大自然に身を任せて日常では体験できないアクティビティにチャレンジしたり、子どもによい刺激をたくさん与えられそうですね。

テーマパーク

遠方のテーマパークで子どもと遊ぶことを目的に旅行を計画したというママもいました。

乗り物中心のテーマパークや、好きなキャラクターと触れ合えるテーマパークなどが人気のようです。

海外

4歳の子どもと行く海外旅行ではハワイグアムなど、日本人観光客が多くて子どもと一緒に遊べるスポットがあり食事や買い物も楽しめる国が選ばれているようです。

帰省

田舎
iStock.com/kanonsky
30代ママ
帰省を兼ねて沖縄旅行をしました。
帰省先で子どもが楽しめるスポットもあらかじめ調べておくとよいかもしれませんね。
30代ママ
義両親といっしょに地元の知床へ旅行しました。
地元を拠点とした観光地へ、義父母を呼んでの家族旅行をする場合もあるようです。

ほかにも目的地までの移動手段の乗り物から旅行先を選んだというママもいました。乗り物大好きな子どもが喜びそうですね。

4歳の子どもとの旅行で用意する持ち物

4歳の子どもと旅行するときに役に立った持ち物をご紹介します。

おもちゃ

30代ママ
乗り物で飽きないよう新しい絵本シールブックを持っていきました。
30代ママ
宿泊部屋で義母が折り紙風船を用意してくれたので、子どもも楽しく遊べて助かりました。
30代ママ
大浴場で大泣きしないよう風呂用おもちゃを持参しました。
大人が宿泊部屋でゆっくり寛ぎたいとき、子どもが部屋で遊べるおもちゃなどがあるとよさそうですね。

また、見慣れない浴用施設を嫌がる子どももいるでしょう。子どものお気に入りの風呂用おもちゃを用意しておくと安心かもしれません。

お菓子

クッキー
iStock.com/fcafotodigital
30代ママ
車での移動時間が長かったので、途中で子どもたちが食べられるお菓子飲み物を用意していきました。
乗り物内での子どもの暇つぶし対策としてジュースやお菓子などを用意しておくのもよさそうです。

上着・着替え

30代ママ
羽織ものは防寒として活用でき、ブランケット代わりにもなりました。
30代ママ
暑くて子どもが汗をかいたので、着替えを多めに持って行ってよかったです。
紫外線が気になる季節や行き先によっては日焼け止めなどもあるとよさそうです。

レインコートなどの雨具も用意するとよいでしょう。

幼児食

30代ママ
子どもが旅館の食事を全く食べなかったので、レトルトの幼児食を持参してよかったです。
宿泊施設の食事を子どもが好んで食べてくれないときのために、手軽に与えられる幼児食を用意しておくとよさそうです。

睡眠グッズ

30代ママ
いつも触りながら寝ている睡眠用の服を持っていきました。
入眠時に馴染みのぬいぐるみ絵本などを用意しておくと、宿泊先でも子どもが安心して眠れるかもしれません。

衛生・メディカル用品

ウェットティッシュ
iStock.com/Murat Deniz
ウェットティッシュタオルなども用意しておくと旅行先で活用できそうです。また密閉ビニール袋があると汚れた衣服などの臭い対策になり、食べかけのおやつなども保存できそうですね。

旅行先でのトイレ事情が心配なパパやママは多いでしょう。念のために日中も子どもにおむつを履かせていたというママもいるようです。すぐにトイレへ行けないときのため、携帯トイレも用意しておくと安心かもしれません。

また、旅行先で子どもが怪我や体調不良になったときに備えて絆創膏消毒用アルコール風邪薬酔い止め薬発熱用冷却シートなどもあるとよいでしょう。虫の多い場所へ旅行する場合には虫除けスプレーなども用意しておくと役に立つかもしれません。

健康保険証母子手帳は忘れず持参するようにしましょう。

4歳の子どもとの旅行で気を付けること

4歳の子どもと旅行をするときに気を付けることをママたちに聞いてみました。

おもちゃの選択

30代ママ
子どもが車のおもちゃを飛行機で落としてしまい遠くの席まで転がってしまったため、転がるおもちゃは控えることにしました。
旅行先へは失くしたら困る高価なおもちゃは持参しない方がよさそうです。

規則正しい生活

30代ママ
睡眠時間が短く子どもが疲れてしまったことがあったので、普段と同じ時間にお風呂に入れて寝かしつけるようにしました。
旅行先でも規則正しい生活を心掛けることは大切なことかもしれません。

荷物の整理

30代ママ
荷物が多くて整理が大変でした。
乗り物内で使うものはすぐに出せるよう、カバンの中身を用途ごとに分けるなど工夫をしておくと便利かもしれません。

4歳の子どもと旅行をしてよかったこと

4歳の子どもと旅行をしてよかったことをママたちに聞いてみました。

子どもとゆっくり関わる時間がとれる

30代ママ
義両親と子どもがじっくり接する時間を作ることができてよかったです。
普段仕事で忙しいパパやママも、子どもとたくさんの時間をすごすことができ嬉しかったという声もありました。

子どもが新たな体験ができる

30代ママ
空港で子どもに飛行機や働く車をたくさん見せれたことがよかったです。
30代ママ
初めて見るものが多かったので子どもが喜んでいました。
子どもにいろいろな経験をさせてあげられるのは旅の醍醐味ですね。

楽しい時間を共有できる

30代ママ
旅行では親子でいっしょの体験をしながら同じ感覚で楽しむことができるのでよかったです。
旅行先でいろいろな体験を家族で共有できると、何倍も楽しく感じられそうですね。

事前準備をして家族旅行を楽しもう

芋掘りをする家族
iStock.com/kokouu
行動範囲が広がり言葉が増えてくる4歳児。いっしょに旅行するなら五感を使う体験ができる場所を選んでみるのもよいでしょう。

子連れ旅行は荷物が多くなるので、旅行先で購入できるものはなるべく持たず、持ち物を減らすというのもひとつの方法かもしれません。

事前準備をしっかりして、4歳の子どもといっしょに旅行を楽しめるとよいですね。

2019年09月03日

おでかけの関連記事

カテゴリ一覧