子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

関西の水族館。展示が工夫された子連れにおすすめのスポット

関西の水族館。展示が工夫された子連れにおすすめのスポット

関西の展示の内容や方法を工夫している水族館について紹介します。

関西の展示を工夫している水族館について

子どもといっしょに出かけた水族館で、展示方法が工夫されていたり、珍しい生き物が展示されていたりすると、子どもも大人も嬉しいのではないでしょうか。

そこで今回は、子どもといっしょに楽しめそうな展示をしている関西の水族館を調べてみました。
ママ目線で選んだ5つをご紹介します。

串本海中公園水族館(和歌山県)

和歌山県の太平洋に面した水族館です。

黒潮の影響を受ける、串本の海を再現。美しい海の生き物たちが自然のままの姿を見せてくれるように、水中トンネルを使った展示がされています。
ウミガメパークでは、水族館産まれの赤ちゃんウミガメや、体重100kgを越す親ウミガメに出会えます。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://kushimoto.co.jp/

住所・電話番号

〒649-3514 和歌山県東牟婁郡串本町有田1157

0735-62-1122
0735-62-3443

料金

大人:1500円
子ども:700円(小中学生)、200円(3歳以上)
年間パスポートあり

アクセス

【電車】
JR「串本駅」下車、無料送迎シャトルバスで約15分

【車】
「すさみ南IC」下車、国道42号線を通って約20分

営業日・営業時間

年中無休

開園時間9:00、閉園時間16:30

※状況により開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)ウミガメにエサをあげられます。

(2)子ガメにさわって遊べます。

(3)マグロ・サカナのエサやりを見ることができます。

【クーポン情報】
オフィシャルサイト内に印刷して使えるクーポンがあり、海中展望塔などとの割引セット券あり

【入場制限】
ペット同伴は、抱っこまたはキャリーバッグに入れてください。

駐車場

無料

京都水族館(京都府)

京都駅のすぐ近くにある大型の水族館。

オットセイ・クラゲ・さんご礁など、12のエリアに分けて、さまざまな水辺の生き物が展示されています。
遊びながら体験できるプログラムを定期的に実施しているので、子どもたちが水に棲む生き物と親しめる水族館です。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.kyoto-aquarium.com/

住所・電話番号

〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内) 

075-354-3130(10:00~18:00)

料金

大人:2050円
子ども:1550円(大学・高校生)、1000円(小中学生)、600円(3歳以上)
年間パスポートあり

※中高大学生は学生証を提示
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
「京都駅」下車、中央口より西へ徒歩約15分

JR山陰本線「丹波口駅」下車、南へ徒歩約15分

【バス】
「七条大宮・京都水族館前」下車すぐ

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休

開園時間10:00、閉園時間18:00

※状況により開園時間・閉園時間を変更する場合があります。 
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えスペースあります。

(2)ベビーカーレンタルはありません。(預かり所あり)

そのほか

【生き物情報】
(1)イルカパフォーマンスがあります。

(2)ペンギン・イルカ・オットセイと記念撮影ができます。

(3)オットセイ・ペンギン・魚の大水槽のえさやりパフォーマンスがあります。

【クーポン情報】
前売り券、京都市交通局の乗車券提示で10%引き、京阪京都交通バスのセット券あり

【入場制限】
ペット同伴不可

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

 なし(公共交通機関を利用)

海遊館(大阪府)

透明な海底トンネルのような、アクアゲートの中を魚が自由に泳ぎ回る海遊館にはさまざまな地域の生き物が展示されています。

人気者のペンギン・カピバラ・イルカの他に、アカハナグマやカワウソのエサやりを見ることができ、子どもたちにも大人気のようです。
生き物の種類が多いので、子どもが大喜びしそうな施設です。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.kaiyukan.com/

住所・電話番号

〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

06-6576-5501

料金

大人:2300円(16歳以上)
子ども:1200円(小中学生)、600円(4歳以上)
シニア:2000円(60歳以上)
年間パスポートあり

※シニアの方は年齢確認ができる証明書を提示してください。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分

【バス】
大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ

南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ

関西国際空港発リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ

【シャトル船】
キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ

【車】
阪神高速神戸線「京橋IC」から湾岸線経由で約50分

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間20:00

※状況により開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、オムツ替えスペースあります。

(2)ベビーカー無料預かり所あります。

そのほか

【生き物情報】
(1)生きものたちのお食事タイムがあります。

(2)「幼児とおとまり(4歳~6歳の未就学児とその保護者対象)」があります。

【クーポン情報】
天保山ハーバービレッジとのセット券あり

【入場制限など】
ペット用のキャリーケースをご使用の場合のみ入場可能

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:《平日》30分200円 / 1300台(最大料金1200円)
有料:《土・日・祝日》30分250円 / 1300台(最大料金2000円)

生きているミュージアム ニフレル(大阪府)

ペンギン、ワニ、ビーバーなど、さまざまな種類の動物や水辺の生き物が展示されている大きな施設です。

7つのゾーンに分かれていて「わざにふれる」ゾーンでは、テッポウウオが水を飛ばしてエサを打ち落とす姿を見ることができます。
すぐ近くで見る生き物に、子どもも大喜びしそうですね。

掲載写真に関するお問い合わせ

https://www.nifrel.jp/

住所・電話番号

〒565-0826 大阪市吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル

0570-022060(9:30~20:00)

料金

大人:1900円(16歳以上)
子ども:1000円(小中学生)、600円(3歳以上)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
大阪モノレール「万博記念公園駅」下車、徒歩2分

【バス】
「EXPOCITY前停留所」下車 徒歩2分

【車】
名神高速道路・近畿自動車道「吹田IC」

中国自動車道「中国吹田IC」下車、EXPOCITYへ

営業日・営業時間

年中無休

開園時間10:00、閉園時間20:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えベッドあります。

(2)ベビーカーでの入館可能です。

そのほか

【生き物情報】
ペンギン・カピバラ・カワウソなどが近くまで来てくれます。

駐車場

有料:30分200円

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

須磨海浜水族園(兵庫県)

神戸の須磨海浜公園にある水族館も人気です。

日本初のチューブ型トンネルでの魚の展示があり、アマゾン川の中に入った気分で、生き物を見ることができます。
イルカショーやラッコのお食事ライブ、ペンギンのお散歩ライブなどのイベントも充実しているので、親子で楽しめるのではないでしょうか。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://sumasui.jp/

住所・電話番号

〒654-0049 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5 

078-731-7301

料金

大人:1300円(18歳以上)
子ども:800円(15歳~17歳)、500円(小中学生)、幼児無料
高齢者:65歳以上、市内在住5割引、市外からの方2割引き
年間パスポートあり

※65歳以上の方は、住所・年齢を証明できるものをご持参ください。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
JR「須磨海浜公園駅」下車、徒歩5分

山陽電鉄「月見山駅」下車、徒歩10分

【車】
阪神高速3号神戸線「若宮IC」降りてすぐ

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間17:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室、オムツ替えスペースあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ペンギンの餌やり体験があります。

(2)イルカにタッチなどのふれあいコーナーがあります。

【入場制限】
ペット同伴不可

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

専用駐車場がないため、海浜公園駐車場を利用。
有料:《平日》1時間毎200円 / 1090台(最初の1時間300円)
有料:《土日祝・7月8月》1時間毎200円 / 1090台(最初の1時間400円)

展示を工夫している関西の水族館に出かけよう

今回は関西の展示の仕方を工夫している水族館や、珍しい生き物を展示している水族館についてご紹介しました。

目の前をイルカやエイが悠々と泳ぐ姿を見れば、子どもは大喜びするのではないでしょうか。
大人も珍しい魚たちを見られたら楽しいですよね。
今度のお出かけプランの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2017年12月27日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。



2017年12月26日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧