子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

ゴールデンウィークに家族で思い出づくりを。子ども向けGWイベントへ行こう!

ゴールデンウィークに家族で思い出づくりを。子ども向けGWイベントへ行こう!

ゴールデンウィークには、さまざまな施設で子どもが喜ぶイベントが催されているようです。今回は、GWの思い出づくりができる子ども向けのイベントにはどんなものがあるか、体験談も合わせて紹介します。計画するためのポイントや、準備しておくとよいものなどもチェックしてみてください。

GW(ゴールデンウィーク)に子どもとどこに行こう

ゴールデンウィークは家族でおでかけして、子どもといっしょに楽しみたいと思っている方も多いことでしょう。おでかけ先での子ども向けイベントに参加してみるのも、心に残るよい思い出づくりのひとつです。実際に参加した家族の声を参考にしながら、さまざまな施設で行われているイベントを探してみてはいかがでしょうか。

GW(ゴールデンウィーク)の子ども向けイベント

おでかけ先の施設で行われている子ども向けイベントは、さまざまなものがあります。

遊園地やアスレチック

元気いっぱいに体を動かすことが大好きな子どもなら、遊園地やアスレチックなどの動いて遊べるスポットへおでかけしてみてはいかがでしょうか。

「遊園地で家族いっしょに力を合わせる、謎解きイベントをしていたので参加しました。アトラクションを楽しむのとはまた違ったおもしろさがあり、大人も楽しめました。ゴールしたときは家族みんなで喜びました」(5歳女の子・7歳男の子妹兄のママ)

「アスレチックや大型遊具のある総合公園でGW限定企画の魚つかみ取り大会をしていたので、予約をして参加しました。とれた魚はバーベキューでお昼ご飯にしましたが、自分ががんばってとった魚に息子は大満足の様子でした」(6歳男の子のママ)

遊園地やアスレチックを楽しむことに加えて、ゴールデンウィークの子ども向け企画に参加すれば、特別感のある思い出も増えそうです。

動物園や水族館

お出かけ先
Orhan Cam/Shutterstock.com

動物とのふれ合いが好きな子には、動物園や水族館などへ行ってみてはいかがでしょうか。日ごろは触ることのできない動物とふれ合えることもあります。

「よく家族で行く動物園が、子どもの日は無料開放をしていました。動物のしおりが作れるイベントをしていたので参加し、大人も作らせてもらえ家族3人でおそろいのしおりが作れたのが嬉しかったです」(4歳男の子のママ)

「ゴールデンウィークに家族で行った水族館で、ペンギンとふれ合える特別企画をしていました。エサをあげたり背中をなでさせてもらえて、子どもは大喜び。家族みんなで撮ったペンギンとの記念写真もよい思い出になりました」(3歳女の子のママ)

ゴールデンウィークに動物園や水族館に行くなら、お出かけ先の施設のホームページをチェックしてみましょう。GWならではの子ども向け企画が行われているかもしれません。

商業施設

「描いた絵が大きなスクリーンで動き出す、期間限定のデジタルアートイベントに参加しました。娘は絵を描くことが大好きなので、夢中になって何枚も描いていました。幻想的な世界に私も癒され、親子で充実した時間が過ごせました」(7歳女の子のママ)

「大型商業施設で行われたGW企業イベントに遊びに行きました。企業ごとの体験ブースで、試食や手づくり体験などが楽しめ、スタンプラリーでもらえるプレゼントもありました。人気のキャラクターショーや、有名人のトークショーもあり、子どもも大人も楽しめたのでよかったです」(6歳男の子・9歳女の子のママ)

商業施設で行われるイベントは非日常な特別感もあり、楽しいショーも多く開催されているようです。

GW(ゴールデンウィーク)のイベントに行くときのポイント

GWのイベント
ucchie79/Shutterstock.com

イベントを楽しむために、事前にチェックしておくとよいポイントがあります。

日帰りか泊まりか

行き先が遠方の場合は、移動に時間や体力を使ってしまうかもしれません。ゆっくりと楽しめるように泊まりも検討してみてはいかがでしょうか。

人の多さ

ゴールデンウィークはおでかけする人も多いので、混み合うことが予想されます。交通機関を利用するなら、前もって席を予約しておいたほうがよい場合もあります。行き先での混雑状況と合わせて、移動についても調べておいた方がよいでしょう。

子どもの好みや年齢に合っているか

おでかけ先が子どもの年齢にあっているかも大切なポイントです。イベントに参加するのに年齢制限や身長制限がある場合もあります。行ってから残念な思いをしないよう、事前リサーチをしておきましょう。

楽しそうな子ども向けイベントでも、本人が興味を示さなければ楽しめません。子どもの好みに合ったイベントであるかも楽しむための大事なポイントになるでしょう。

子ども向けイベントに役立つ持ち物

おでかけに持っていくと役立つ持ち物にはどんなものがあるでしょうか。

帽子などの紫外線対策

長時間外にいるようであれば、日焼け止めや帽子などの紫外線対策をしておくとよいでしょう。水分補給のための水筒やタオルなども準備しておくと安心です。

オムツや着替えなどのトイトレ対策

子どもがまだ小さい頃は、お出かけ先でのトイレが心配かもしれません。オムツや着替えやナイロン袋などを持っていくようにし、施設によってはオムツ替えシートを用意して行ったほうがよい場合もあります。

おやつやお気に入りの絵本など

移動や順番待ちの時間が長くなる場合もあります。退屈な時間対策のために、お気に入りの絵本やおやつなどを持っていくとよいでしょう。

GW(ゴールデンウィーク)の子ども向けイベントを楽しもう

子ども向けイベント
MIA Studio/Shutterstock.com

子どもが小さいうちだからこそできる、ゴールデンウィークの楽しみ方もたくさんあります。子どもが喜ぶGWの子ども向けイベントへ参加することは、親子でのよい思い出作りになるかもしれませんね。

2018年01月16日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧