子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

こたつの簡単な掃除方法。片づける前にきれいにしておきたいポイントは

こたつの簡単な掃除方法。片づける前にきれいにしておきたいポイントは

寒い季節にこたつを使っているご家庭もあると思います。大掃除のときやこたつをしまう前に、どのように掃除をしたらよいのでしょうか。本記事では、こたつの簡単な掃除方法について紹介していきます。

こたつを楽に掃除するには?

寒い季節に活躍してくれるこたつですが、どのように掃除をしているでしょうか?天板部分は拭いているけど、他の部分はあまり掃除していないという人もいるかもしれませんね。

こたつの簡単掃除方法やコツ

こたつの簡単な掃除方法やコツにはどのようなものがあるのでしょうか。

こたつ本体の掃除は中性洗剤や除菌シートで

こたつの天板や脚などの本体部分は、よく触るところなので汚れやすい場所です。雑巾や中性洗剤などで拭き掃除をしてもいいのですが、少し面倒に感じてしまうかもしれませんね。そんなとき、活躍するのが除菌シートです。

除菌シートは手軽にサッと拭けるうえ、後始末も簡単です。思い立ったらすぐ掃除をすることができるのではないでしょうか。普段から除菌シートを愛用しているというママもいるようなので、こたつ掃除の際に試してみてはいかがでしょう。

ヒーター部分は掃除機で掃除

意外に汚れているのが、こたつのヒーター部分です。掃除を忘れがちな場所ですが、思っている以上にほこりやゴミなどが付着しているようです。ヒーター内にほこりがたまると、温まりにくくなったり、発火の原因となることもあるようなので、注意しておきたいですね。

ヒーターを取り外して細部まで丁寧に掃除するのが理想ですが、手間や時間がかかってしまうのが悩みどころ。そこで、掃除機を使ってほこりを吸い取っているというママの声もありました。掃除機のノズルは、先が細いものやブラシタイプのものを使うとよいかもしれません。

こたつ布団は洗濯機におまかせ

洗濯機
iStock.com/KasiaJanus

こたつ布団は、食べこぼしや飲みこぼしなどで汚れやすいですよね。定期的に洗濯して、気持ちよく使いましょう。バスタブに水をため、洗剤を入れてその中で踏み洗いするという方法もありますが、選択表示に「洗濯機」や「手洗い」のマークがあればご家庭の洗濯機で洗うことができます。

大型洗濯ネットに入れ、洗濯機の「大物洗い」や「毛布」などのコースで洗濯しましょう。洗濯機に入らなかったり、適切なコースがなかったりする場合は、コインランドリーを使うという方法もあるのではないでしょうか。

こたつの掃除便利グッズ

軍手
iStock.com/hehezhizhi

こたつ掃除の際にあると便利な掃除グッズをご紹介します。

エアダスター

パソコンやデジタルカメラなどの精密機器のお手入れに使うエアダスターは、こたつ掃除にも使える便利グッズです。ノズルからガススプレーを噴射させて、ほこりを吹き飛ばすことができるエアダスターを使えば、掃除機では取りきれなかったヒーター周りのほこりを吹き飛ばすことができますよ。

軍手ぞうきん

軍手ぞうきんは、ゴム手袋に軍手を重ねたもののことです。指先の動きに合わせて軍手を動かすことができるので、操作性は抜群で掃除機ではなかなか届かない細かい部分をきれいに掃除できるようです。

【体験談】こたつ掃除の裏ワザやコツ

こたつ掃除の裏ワザに関する体験談を集めてみました。

こたつ布団に重曹スプレー

「こたつは子どもたちのお気に入りの場所。毎日のようにおやつを食べたり、ゲームをしたりして過ごすので、こたつ布団が汚れることもよくあります。毎回丸洗いできたらいいのですが、家事や仕事に追われなかなか時間がとれません。

そんなときに活躍するのが重曹スプレーです。こたつ布団にざっと掃除機をかけた後、全体に重曹スプレーを吹きかけると、汚れやにおいを軽減できます。重曹スプレーはあらゆるお掃除に使えるので、持っておくと便利ですよ」(30代/女性/営業事務)

みかんの皮でこたつ内の消臭

みかんの皮
iStock.com/slobo

「こたつをめくったときにモワッとイヤなにおいが。そこで、ママ友に聞いたみかんの皮で消臭するという方法を試してみました。

みかんのネットやストッキングなどにみかんの皮を入れ、こたつの脚の近くに吊しておくだけの簡単な方法ですが、思っていた以上に消臭効果があるようです」(40代/女性/専業主婦)

軍手と綿棒で細かいところもきれいに

「こたつのヒーター部分の掃除は、軍手と綿棒を使ってしています。ヒーターについたほこりをまず軍手で取り除き、細かい部分は綿棒を使って掃除。家にある道具だけでできるので思い立ったときに掃除するようにしています」(30代/女性/歯科衛生士)

手軽にこたつを掃除しよう

こたつ
©  haruna23 – Fotolia

簡単なこたつ掃除の方法やコツを紹介しました。どれも手軽なので、すぐ実践できそうですね。快適で安全にこたつを使うためにも、定期的に掃除をしてきれいな状態を保ちましょう。

2018年03月10日

レクチャーの関連記事
  • new

    夜のおむつがとれないとき。おねしょをするときの対策や子どもとの関わり方

    夜のおむつがとれないとき。おねしょをするときの対策や子どもとの関わり方

    夜のおむつがなかなかとれなくて悩むとき、おねしょが染みにくいズボンや防水グッズなどが必要なのかと気になるママもいるのではないしょうか。今回の記事では、ママたちがおねしょ対策で工夫したポイントや、汚れた布団の処理方法の他に、子どもとの関わり方で意識したことについて体験談を交えてご紹介します。

  • new

    初穂料の渡し方やふくさの包み方。結婚式や安産祈願でのマナーとは

    初穂料の渡し方やふくさの包み方。結婚式や安産祈願でのマナーとは

    初穂料の渡し方やふくさを使った包み方を考えたとき、結婚式や安産祈願で違いがあるのかや渡すタイミングについて知っておきたい方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、初穂料の包み方とのし袋の書き方、厄払いやお宮参りなどシーン別でどのように渡すかについて調べてみました。

  • 双子育児で使う抱っこ紐。選ぶときのポイントや抱っこするときの工夫

    双子育児で使う抱っこ紐。選ぶときのポイントや抱っこするときの工夫

    双子の子育てをしているママやパパの中には、双子を抱っこやおんぶするときにおすすめの抱っこ紐や、2つ必要なのかどうか知りたいと考える方もかもしれません。今回の記事では、実際にママたちが選んだ抱っこ紐や、新生児期やいつまで使うのか、レンタルなど選ぶときのポイント、お出かけするときの工夫について、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるとき。ママたちが考える理由や対処法

    生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるとき。ママたちが考える理由や対処法

    生後5ヶ月になり、赤ちゃんがぐずるようになったり、昼寝の時間になっても寝ないと感じたりするママもいるかもしれません。今回の記事では、日中、夕方、夜中別に生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるシーンやママたちが考えるぐずる理由、ぐずるときの対処法をママたちの体験談を元にご紹介します。

  • 母乳育児でも哺乳瓶は必要?選び方やあげ方、哺乳瓶の練習方法など

    母乳育児でも哺乳瓶は必要?選び方やあげ方、哺乳瓶の練習方法など

    赤ちゃんを母乳で育てているママや妊娠中の方は、哺乳瓶は必要なのか、おすすめの選び方はあるのか知りたい場合もあるかもしれません。今回の記事では、外出先での授乳などママたちが哺乳瓶が必要だと感じた場面や哺乳瓶の選び方、哺乳瓶を使った母乳のあげ方の練習方法についてママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 赤ちゃんのハイハイについて。おもちゃを使う練習方法や部屋作りのアイデア

    赤ちゃんのハイハイについて。おもちゃを使う練習方法や部屋作りのアイデア

    赤ちゃんがおすわりなどをするようになると、ハイハイについて気になり始めるママもいるかもしれません。今回の記事では、おもちゃなどを使ったハイハイの練習方法、リビングなどの遊び場やお風呂も含めた部屋作り、赤ちゃんのために気をつけたいことについて、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

カテゴリ一覧