不妊治療専門の「にしたんARTクリニック 新宿院」 -2022年6月1日(水)新宿三丁目にて開院-

不妊治療専門の「にしたんARTクリニック 新宿院」 -2022年6月1日(水)新宿三丁目にて開院-

最短の妊娠を第一に考え、着床前診断(PGT-A)を全ての患者様に実施。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
医療法人社団直悠会は、生殖補助医療(ART)を提供する不妊治療専門の「にしたんARTクリニック 新宿院」を2022年6月1日(水)より新宿三丁目にて開院いたします。
当院は、患者様全員に着床前診断(PGT-A)を実施する事で「最短」での結果が出るよう、自由診療に特化する診療方針を決定。また、仕事終わりにも通える診療時間や全額返金保証などを設け、常に患者様目線でのクリニック運営をしてまいります。
にしたんARTクリニック 新宿院
2022年4月より不妊治療の一部項目において保険適用が始まりました。しかし、保険診療の内容が不妊症にお悩みの方に寄り添った制度になっているかについては疑問が残ります。保険適用内の治療では、使用出来る薬剤の種類や量、回数に加えて、検査の回数も制限され、その範囲内で出来る治療しか提供出来ません。初期的な金額負担が少なくても、治療期間が長引き、それに伴い最終的な金銭的負担がより大きくなってしまう可能性があります。

そもそも不妊症に悩まれている方々が求めている事はなんでしょうか。それは、1日でも早く妊娠する事です。最短で妊娠するための方法を考えた時、当院では、治療を受ける患者様全員に着床前診断(PGT-A)を受けていただくという結論に至りました。
詳細はこちら

2022年06月08日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧