【青山フラワーマーケット】南青山本店が4月15日(金)に移転オープン。ティーハウス、フラワースクールも併設。1万本のローズフェアを開催

【青山フラワーマーケット】南青山本店が4月15日(金)に移転オープン。ティーハウス、フラワースクールも併設。1万本のローズフェアを開催

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役 : 井上 英明)が運営する「Aoyama Flower Market(以下、青山フラワーマーケット)」( http://www.aoyamaflowermarket.com )は、最大面積となるフラッグシップショップ、青山フラワーマーケット南青山本店を2022年4月15日(金)に南青山・骨董通り近くにオープンします。青山フラワーマーケット ティーハウス 南青山本店、フラワースクール ハナキチも併設し、同時にオープンとなります。
Aoyama Flower Market
■花と緑の新拠点。オープニングは一万本のバラでお客さまをお出迎え
青山フラワーマーケット 南青山本店は、2021年9月より休業していましたが、Living Wtih Flowers Every Dayのコンセプトの通り、花と緑を最大限にお楽しみいただけるよう、ティーハウス、ハナキチを併設してグランドオープンをむかえることになりました。移転先は、同じく南青山ながら、骨董通りから一本入ったパティオに面した場所でゆったりと時間を過ごしていただけます。

店内には天井から植物を吊るし、巨大な樺桜の幹を使用したディスプレイコーナーを配置。旬の花を集めたマルシェコーナーを中心に、常時100種類以上の花と緑が溢れています。新しい試みとして、国内外のコンテストで受賞した花を集めた「THE FLOWER」コーナーも登場します。
詳細はこちら

2022年04月14日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧