SHIROでのお買い物をより”エシカルに”お楽しみいただくため、直営店舗でのパッケージレス(紙箱なし)製品の販売を2022年4月1日(金)より開始。

SHIROでのお買い物をより”エシカルに”お楽しみいただくため、直営店舗でのパッケージレス(紙箱なし)製品の販売を2022年4月1日(金)より開始。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
コスメティックブランド「SHIRO」を展開する株式会社シロ(本社:東京都港区、代表取締役:福永敬弘)は、かねてより大切にしてきたエシカルな視点に基づく取り組み「シロ エコシステム(SHIRO ECOSYSTEM)」の一環として、製品本体を紙箱に入れずにご提供するパッケージレス製品の販売を全国のSHIRO直営店舗にて開始いたします。

また、これまでSHIRO直営店舗において無償でご提供してきた製品のお手さげ袋は、紙材の原料である森林資源を守りたい想いから、有料での提供を開始いたします。
簡易ラッピングおよび雨よけカバーについては、使い捨てされるプラスチック素材が地球環境に与える影響を鑑み、無料での提供を終了し、雨よけカバーはリサイクル素材を使用したものへと変更いたします。
SHIRO
・SHIROのエシカルな取り組み
SHIROは創業当初より、製品の原料となる素材選びにおいて、生産者のもとで本来捨てられてしまう枝葉や製造工程で生まれる酒かすなどの副産物、見た目などから規格外とされてしまうものを優先的に使用するなど、自然素材の力を余すところなく引き出した製品づくりを行ってきました。

製品づくりにおいて自然の恵みをたくさんもらっているからこそ、地球環境に与える負荷をできる限り減らし、限りある資源を守り続けるために、製品保護を目的とする紙箱なしでご購入いただける選択肢「エシカル割」のご提供や、オンラインストアにおける製品のご購入によって削減できるCO2排出量の表示など、エシカルな発想に基づく取り組み「シロ エコシステム(SHIRO ECOSYSTEM)」を行っています。

この度2022年4月1日(金)より、SHIROでのお買い物をこれまで以上にエシカルにお楽しみいただくため、SHIRO直営店舗・公式オンラインストア・Amazon公式ショップにおける販売方法および製品提供方法について、より地球環境に配慮するあり方への見直しを行います。
詳細はこちら

2022年02月13日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧