色彩感覚が研ぎ澄まされる新感覚のスピードカードゲームが新発売

色彩感覚が研ぎ澄まされる新感覚のスピードカードゲームが新発売

カラフルなカードのデザインと色を観察し、色彩感覚を頼りに遊ぶスピードゲーム

世界中の優れた知育玩具を取り扱う「ENGAGING TOYS」から、色彩感覚が研ぎ澄まされる新感覚のスピードカードゲーム「KEZAO(ケザオ)」が新発売。ENGAGING TOYSオンラインショップにて販売中となっている。
KEZAO(カード58枚、KEZAOスペシャルカード2枚、専用サイコロ4個)2,420円円(税込)対象年齢/6歳以上~大人
KEZAO(カード58枚、KEZAOスペシャルカード2枚、専用サイコロ4個)2,420円(税込)対象年齢/6歳以上~大人
「KEZAO」は、カラフルなカードのデザインと色を観察し、色彩感覚を頼りに遊ぶスピードゲーム。

カードをシャッフルし、各プレーヤーに7枚の手札を配ったら、その日一番カラフルな服装の人がサイコロを2個選び、ゲームがスタート。
※サイコロの組み合わせでゲームのレベルを調整可能。
KEZAO
サイコロを振り、2つのサイコロに表示されている色を含むカードを手札から見つけて場に出していくが、サイコロに色のみ描かれている場合はその色を含み、×が描かれている場合はその色を含まないカードをスピーディに出していく。

手札のカードを出し切ったプレーヤ―は1ポイントを獲得し、先に3ポイントを獲得したプレーヤーが勝ちとなる。
KEZAO
世界の美しさ、その豊かさ、そしてその多様性に敏感になるための製品を作ることをテーマとして開発された、フランス生まれの「KEZAO」。ぜひ年末年始のおうち時間に、家族で楽しんでみては。

問い合わせ先/ジオジャパン
tel.03-5937-3650
https://www.geojapan.jp/

2021年12月24日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧