寝返りが多い赤ちゃんでも安心な「パンパース おやすみパンツ」が発売

寝返りが多い赤ちゃんでも安心な「パンパース おやすみパンツ」が発売

パンパース開発担当が令和の子育て事情・ニーズに応え開発。360°モレガード技術と、130%の吸収力(※1)で、ふとんモレ0へ。

「P&G」の紙おむつブランド「パンパース」から、夜用おむつ「パンパース おやすみパンツ」が新発売。
パンパース おやすみパンツ
昔は1歳になるとトイレトレーニングを始める家庭が多かったが、近年は子どもの自主性に任せた子育てが主流に。トイレトレーニングに関しても焦らず、子どもがやる気を出したタイミングで始める家庭が多い傾向にある。

そのため、おむつがとれる年齢もだんだんと上がり、ビッグサイズやビッグより大きいサイズのおむつの需要が高まっている。

一方、子どもの年齢が上がるにつれて、おしっこの量も増加し、夜寝ている間のおむつモレに悩むというママ・パパの声も。重ねて、近年は共働き世帯が増えており、朝の身支度で忙しいタイミングでのシーツやふとんモレは大きな負担となっているという。

そんなママ・パパの悩みを解決するため、“ふとんモレ0”を目指して開発されたのが、今回発売の「パンパース おやすみパンツ」だ。
パンパース おやすみパンツ 左からL(9-14kg)34枚入り、ビッグ(12-17kg)30枚入り、ビッグより大きい(15-28kg)22枚入り オープン価格
パンパース おやすみパンツ 左からL(9-14kg)34枚入り、ビッグ(12-17kg)30枚入り、ビッグより大きい(15-28kg)22枚入り オープン価格
パンパースが行った調査によると、0~3歳の子どもをもつママ約1万人のうち、約4割が毎週夜間のおむつモレを経験していることが明らかに。

「パンパース おやすみパンツ」は、寝ている間に赤ちゃんがどんなに寝返りをしても、脚や背中などからのモレを360°ガードできるよう、独自のフィット技術を採用。

お腹から背中まで吸収体で覆うことで、どんな体勢でおしっこをしてもモレを防げるような設計となっている。

さらに、通常の「パンパース さらさらケア パンツ」よりも30%アップしたパンパース史上最高の吸収力(※1)で、一晩中のおしっこを3回分も吸収し、ふとんモレ0を目指す。
※1 「パンパース さらさらケア パンツ」の各同サイズとの比較
パンパース おやすみパンツ
また、おしっこを吸収すると形成される「さらさら風通しライン」がおむつの中のムレを抑え、空気を届け続けることにより、赤ちゃんの肌をさらさらにキープ。

そのほか、ふわふわとした触りごこちのやわらか素材の吸収体や、ウエスト部分は2.5倍伸びる(伸びる前との比較)、動きやすいのびのびベルトを採用している点も特徴となっている。

おむつモレによるママ・パパの負担を軽減し、赤ちゃんの肌を快適に保つ「パンパース おやすみパンツ」。この機会にぜひ試してみては。

問い合わせ先/P&G お客様相談室
tel.0120-021329
https://www.jp.pampers.com/

2021年11月18日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧