AtelierChouxからオーガニックコットンおくるみの新作が登場

AtelierChouxからオーガニックコットンおくるみの新作が登場

美味しそうな料理が描かれた、おくるみとしてだけでなく、テーブルクロスやおままごと遊びなどでも活躍するアイテム

「バケーション」が、フランスから直輸入している「AtelierChoux(アトリエシュウ)」のオーガニックコットンおくるみの新作の販売を開始した。
AtelierChoux
フランス・パリ発の「AtelierChoux」は、デザイン性の高さと品質で多くのファンがいるベビーブランド。

基準の厳しいGOTS(Global Organic Textile Standard) 認証のオーガニックコットンを使用し、オーガニックの意識の高いフランス国内で生産されているため、安心して新生児から使うことができる。

そんな「AtelierChoux」から生まれたオーガニックコットンのおくるみは、シワになりにくく毛羽立ちが少ないため、なんでも口に入れてしまう赤ちゃんにも安心して使用可能。

大切な赤ちゃんの肌に直接触れるものであることから、世界中で信頼され安心できる素材が採用されている。
AtelierChoux
定番の気球柄がポップに描かれた「CIRCUS(サーカス)」、人気の観覧車柄の「GRANDE ROUE(グランド ルー)」に加え、今回登場する新作は、言葉通り美味しそうな料理が描かれた「BON APPÉTIT(ボナペティ)」。

おくるみとしてだけでなく、テーブルクロスやおままごと遊びなどでも活躍するアイテムとなっている。
AtelierChoux
「バケーション」では、おくるみに名入れ刺繍を行う無料のサービスも実施。フランスから直輸入の専用ギフトボックスと合わせ、出産祝いのスペシャルなギフトとして、大切な方へ贈るのもおすすめだ。

まるでアートのようなオーガニックコットンおくるみの新作。ぜひチェックをしてみては。
問い合わせ先/バケーション
tel.
0120-983-423(通話料無料)
027-212-5711(通話料お客さま負担)
受付時間/11:00~18:00(定休日/水曜・木曜を除く)
https://www.vacation-co.net/category/item/brand/atelierchoux/

2021年11月07日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ