英国王室でも使われるaden + anaisから春夏コレクションが発売中

英国王室でも使われるaden + anaisから春夏コレクションが発売中

最高級の織物のひとつであるモスリンコットンを使ったスワドル、ブランケット、よだれかけが、春夏らしいデザインの3柄で登場

ニューヨーク発のベビー&キッズライフスタイルブランド「aden + anais(エイデンアンドアネイ)」から、2021年春夏コレクションが発売中。

今回はクラシックモスリン素材として、「deco (デコ)」「now + zen (ナウ+ゼン)」と「sunrise (サンライズ)」の3柄が登場している。

「deco」コレクションは、絶妙な蝶と自然の植物のパターンから着想を得たスタイリッシュな雰囲気で、春夏らしい爽やかなムードに。

「now + zen」は、手描きのコアラと太陽の柄がモスリンコットン100%の生地に細かくプリントされたコレクション。赤ちゃんの健やかな成長を祈る気持ちが込められている。

赤ちゃんが探検する美しい自然の風景を描いた「sunrise (サンライズ)」コレクションは、穏やかな日の出柄。子どもの未来が広がるようにという願いが込められている。
Aden&Anais
また、今年の春夏コレクションで使われる「モスリンコットン」は、織目が細かく通気がよい素材。中世のバングラデシュで生まれたといわれており、肌触りが非常によく、柔らかいながらも丈夫な、最高級の織物のひとつとされている。

軽くて柔らかいモスリンは通気がよく、赤ちゃんを適度な温度に保つことが可能。また、洗濯機で洗える素材のため、洗濯の多いベビー用品には最適で、洗うたびに柔らかくなるという特性を持つ。

さらに、適度な伸縮性も持ち合わせているので、赤ちゃんを締めつけすぎず、ほどよい強さで包むことができる。
Aden&Anais
今回の春夏コレクションでは、「スワドル」の他、「ドリームブランケット」「スナップビブ」「バーピービブ」をラインナップ。

「スワドル」は、新生児~生後3カ月までの赤ちゃんを包み込む布としてだけでなく、オムツ替えや授乳時のシート、吐き戻しの汚れを防止するカバー、プレイマット、ベビーカーの上にかければ日よけなど、多目的に使用することが可能。

英国王室でも使われており、出産祝いやシーズンギフトとして最適のアイテムだ。
モスリンスワドル 4枚入り 6,490円(上:deco、左:now + zen、右:sunrise)/2枚入り 4,180円/1枚入り 2,420円(すべて税込)
モスリンスワドル 4枚入り 6,490円(上:deco、左:now + zen、右:sunrise)/2枚入り 4,180円/1枚入り 2,420円(すべて税込)
ふんわりとした厚手の「ドリームブランケット」は、お昼寝時だけでなく、オムツ替えマットやプレイマットにも。大人のひざ掛けや肌掛けとしても使える大判サイズとなっている。
モスリン ドリームブランケット 1枚入り(上:deco、左:now + zen、右:sunrise) 6,490円(税込)
モスリン ドリームブランケット 1枚入り(上:deco、左:now + zen、右:sunrise) 6,490円(税込)
「スナップビブ」は、お食事タイムを楽しくするスナップ付きよだれかけ。フロントについている3つのスナップボタンで取り付けや取り外しも簡単で、赤ちゃんの成長に合わせてサイズの調整ができる。
モスリン スナップ付きビブ よだれかけ 3枚入り(上:deco、左:now + zen、右:sunrise) 2,420円(税込)
モスリン スナップ付きビブ よだれかけ 3枚入り(上:deco、左:now + zen、右:sunrise) 2,420円(税込)
よだれかけ兼バープクロスとして使用できる「バーピービブ」は、意匠デザインのユニークな形が、赤ちゃんを抱っこする大人の肩にフィット。吐き戻しやよだれの汚れから守ってくれる。
モスリン バーピービブ よだれかけ 2枚入り(左からdeco、now + zen、sunrise) 2,420円(税込)
モスリン バーピービブ よだれかけ 2枚入り(左からdeco、now + zen、sunrise) 2,420円(税込)
育児の定番アイテムとして世界中のママやパパから愛され続けている「aden + anais」の春夏コレクションを、この機会にぜひ大切な方への出産祝いやシーズンギフトとして贈ってみては。
問い合わせ先/Aden&Anais(カスタマーサービス)
tel.03-4550-6751
https://www.rakuten.ne.jp/gold/adenandanais/

2021年04月18日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ