00:00
00:00

丼ものやお弁当にも。しょうが香る小松菜の鶏そぼろ煮

作り置き 作り置き(常備菜)レシピ

しょうがの香りが食欲をそそる、小松菜の鶏そぼろ煮のレシピをご紹介します。食材を切って炒めるだけの簡単レシピは、忙しいときに役立ちますよね。しっかりと味がついているので、ご飯に乗せて丼ものにしたり、お弁当に入れたりしてもおいしく食べることができそうです。

材料(4食分)

  • 小松菜 3株
  • 生姜 1片
  • 200ml
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • オイスターソース 大さじ1と1/2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • ごま油 大さじ1
  • 鶏ひき肉 300g
  • 薄力粉 大さじ3

作り方

  1. 小松菜の根元を切り落として3cmの長さに切り、生姜の皮を剥き千切りにする。
  2. 水、しょうゆ、オイスターソース、鶏がらスープの素、こしょうをよく混ぜ合わせておく。
  3. フライパンにごま油をひき、生姜を弱火で香りが立つまで炒める。
  4. 鶏ひき肉を加えて強火で色が変わるまで炒め、薄力粉を加えて焦がさないよう2分ほど炒める。
  5. 小松菜を加え、しんなりするまでよく炒める。
  6. 2を数回に分けて少しずつ加えて炒め、とろみがついたら完成。

コツ・ポイント

子どもといっしょに食べるときは、調味料の量を少なめに調整するとよいでしょう。

小松菜をほうれん草やチンゲン菜などほかの青菜に代えたり、彩りににんじんをプラスしてもよいですね。春雨や厚揚げを加えてアレンジすると、ボリュームたっぷりのおかずになりそうです。

2020年04月22日

専門家のコメント
28
    ぺち先生 保育士
    丼にしたら美味しそうです!小松菜をたくさん食べれるしで栄養もとれて、美味しそうだなと思いま
    のんの先生 保育士
    すごく美味しい!
    ぜひぜひ作ってみてください!
    めちゃくちゃご飯が進みますよ!
    混ぜ込んで
    とまと先生 保育士
    大人も子どももおいしく食べられそう!GWのランチメニューに作ってみようと思います!ひき肉は
    ひで先生 保育士
    お弁当に入れる作り置きおかずはレパートリーあればあるだけいいですもんね!
    のの先生 保育士
    そぼろはかけるだけで、どんどん食べてくれるので親としてもとても助かります。小松菜は少しクセ
    なつまる先生 保育士
    美味しそうです♡
    薄力粉じゃなくて、片栗粉を入れたらもっととろとろな感じになりそうなので、
    りお先生 保育士
    豚肉を使って、チンゲンサイとの炒め物はよく作ります。小松菜は煮浸しが多いですが、鶏そぼろと
    たんぽぽ先生 保育士
    そぼろ系は子供が好きなメニューだし小松菜などの葉物も一緒に食べてくれそう♪丼モノは共働き夫
    まい先生 保育士
    丼物は結構子供食べてくれますよね
    小松菜の煮物とか不評なのでいいかもしれないです
    あゆみ先生 保育士
    簡単レシピだけど、ごはんが進みそうなおかずですね♪うどんとかにも合いそうだなと思いました!
    せおみ先生 保育士
    絶対美味しい味付けですね。今日、丁度小松菜ではなく、ニラバージョンを作りました。生姜の代わ
    ゆきな先生 保育士
    これつけ麺や丼もの、ぶっかけうどんにもおいしそうですね!!こういう一品があるとアレンジ聞き
    まあ先生 保育士
    子どもにも大人にもぴったりのメニューですね。見るだけで食欲をそそります。作り置きが出来るの
    あーちん先生 保育士
    しょうが大好きです!三食丼はよくつくりますが、アレンジとしてはできなかったので、作ってみた
コメントをもっと見る

作り置きのレシピ動画

作り置きの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ