子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年01月07日

東京の赤ちゃん連れで楽しめる水族館はどこ?ママ目線で選んだ5つの施設情報

東京の赤ちゃん連れで楽しめる水族館はどこ?ママ目線で選んだ5つの施設情報

東京の赤ちゃんと行ける水族館はどこなのでしょうか。ママ目線で選んだ5つの施設を紹介します。

東京の赤ちゃんと行ける水族館

東京の水族館に赤ちゃんや家族と遊びに行きたいと考えたとき、授乳室やオムツ替えスペースの有無、ベビーカーの入場可否、アクセスのよさなど初めて行く施設の情報が気になるママも多いのではないでしょうか。

今回は赤ちゃん連れでも安心して楽しめる東京エリアの水族館を、ママの目線で5つ選んでみました。

サンシャイン水族館

都内有数の大型駐車場が完備されているので、赤ちゃんと車でお出かけしやすい水族館です。

大海の旅、水辺の旅、天空の旅と3つのテーマに分かれている館内は見所満載です。

ペンギン、カワウソ、アシカなどのパフォーマンスタイムがあり、かわいい生き物の姿を見て楽しめそうです。

http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

住所・電話番号

03-3989-3466(受付時間:4~10月 10:00~20:00 、11~3月 10:00~18:00)

※オフィシャル情報をご確認ください。

料金

大人:2200円(高校生以上)
子ども:1200円(小中学生)、700円(4歳以上)
年間パスポートあり

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」下車、徒歩約3分

JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」下車、徒歩約8分

都電荒川線「東池袋四丁目停留所」下車、徒歩約4分

【車】
首都高速道路5号線「東池袋出入口」に直結

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休

開園時間10:00、閉園時間20:00(4月~10月) 
開園時間10:00、閉園時間18:00(11月~3月)

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)オムツ替えスペースあります。

(2)給湯付き授乳室あります。

(3)ミルク用のお湯があります。

(4)ベビーカーでの入場ができます。

(5)サンシャインシティ内でのベビーカー貸出あります。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)ペンギン、ペリカン、アシカといった生き物のパフォーマンスがあります。

(2)探検ガイドツアーがあります。(約50分、1名500円、1日2回開催)

(3)サンシャインラグーン水槽エサやり体験ができます。(約20分、1名300円、1日1回開催)

【クーポン情報】
サンシャインシティカード利用で入園料の割引

【入場制限】 
補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園は可、ペットを連れての入園は不可

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1800台(~4時間まで30分300円、4~8時間は一律2400円) 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

しながわ水族館

イルカ、アザラシ、アシカなどの生き物が活躍するショーは子どもも喜びそうです。

来館1回につき1スタンプで、ポイントが貯まると賞品と交換できたり、イルカトレーナー体験ができたりするカードもあるようなので何度行っても楽しめます。品川区民公園の中にある水族館なのでベビーカーなどで赤ちゃんといっしょに公園内もお散歩できそうです。

http://www.aquarium.gr.jp/

住所・電話番号

〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1

03-3762-3433

料金

大人:1350円(高校生以上)
子ども:600円(小中学生)、300円(4歳以上)、無料(3歳以下)
シルバー:1200円(65歳以上)

※品川区在勤、在学、品川区民特別割引があります。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
京浜急行「大森海岸駅」下車、 徒歩約8分

JR京浜東北線「大森駅」下車、北口改札より徒歩約15分

【バス】
JR京浜東北線「大井町駅」 中央改札(アトレ口)東口6番バス乗場より無料送迎バス約15分

【車】
第一京浜(国道15号)を利用

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週火曜日休み、1月1日休み(祝日、春休み、GW、夏休み、冬休みは火曜日でも休まず営業)

開園時間10:00、閉園時間17:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)オムツ替えスペースあります。

(2)授乳室あります。

(3)ベビーカーでの入場できます。(大型連休中は持ち込み不可)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)イルカ、アシカ、アザラシのショーがあります。

(2)魚のフーディングタイムがあります。

(3)イルカにタッチできる体験イベントがあります。(1名500円、対象4歳以上)

【入場制限】 
盲導犬、介助犬を除くペットを連れての入場不可

※詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

駐車場

有料:20分100円 / 96台

マクセル アクアパーク品川

ベビーカーで入場でき、預け場所もあるので、赤ちゃんといっしょに館内を快適に回れそうです。

オットセイやペンギンなどの人気者が登場するミニパフォーマンスは毎日複数回開催されています。季節ごとのテーマや昼夜で演出が変わる「ドルフィンパフォーマンス」は迫力満点です!

http://www.aqua-park.jp/aqua/

住所・電話番号

〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

03-5421-1111

料金

大人:2200円
子ども:1200円(小中学生)、700円(4歳以上)、無料(3歳以下)
年間パスポートあり

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
新幹線・JR線・京急線「品川駅」高輪口より、徒歩約2分

【車】
羽田空港から約30分、東京駅から約20分、銀座から約15分

営業日・営業時間

年中無休

開園時間10:00、閉園時間22:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)オムツ替えスペースあります。

(2)授乳室あります。

(3)ベビーカーでの入場できます。

(4)ベビーカー置き場があります。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)ドルフィンパフォーマンスやウォーターカーテンコールが行われています。

(2)ペンギン、アザラシ、オットセイ、カワウソのフィーディングタイムがあります。

(3)イルカにタッチできるふれあいプランがあります。(1名700円、1日2回開催)
 
【クーポン情報】
前売り券、対象ホテル宿泊者は入場料金の割引あり

【入場制限】 
盲導犬、介助犬を除くペットを連れての入場不可

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

品川プリンスホテルの駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

葛西臨海水族園

ドーナツ型の大水槽「アクアシアター」には座れるスペースもあり、赤ちゃんとゆったり大水槽のマグロ類を眺められそうです。

他にも国内最大級のペンギンの展示場や、600種を超える海の生き物が見られます。館内一部に階段の昇降があるようですが、ベビーカーでの入場も可能な施設です。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

住所・電話番号

〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3

03-3869-5152

料金

大人:700円
子ども:250円(中学生)、無料(小学生以下)
シニア:350円(65歳以上)
年間パスポートあり

※都内在住・在学の中学生は無料です。中学生は生徒手帳を持参する必要があります。

アクセス

【電車】
京葉線「葛西臨海公園駅」下車、徒歩5分

東京メトロ東西線「葛西駅」「西葛西駅」下車→都バス「葛西臨海公園行き」

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始休み(12月29日~翌年1月1日)
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)オムツ替えスペースあります。

(2)授乳室あります。

(3)幼児用補助便座のあるトイレがあります。

(4)ベビーカーでの入場・預かりができます。(館内一部に階段の昇降あり)

そのほか

【生き物情報】
(1)サメやエイに触れるタッチンフィーリンがあります。

(2)ウニやヒトデなど、磯の生物とのふれあえる「しおだまり」があります。

【入場制限】
補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園可、ペットを連れての入園は不可

駐車場

葛西臨海公園の駐車場を利用

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。 

すみだ水族館

東京スカイツリータウン内にある水族館は、電車でのアクセス抜群!給湯付き授乳室では赤ちゃんも安心して休憩できます。

日本最大の金魚展示ゾーンで「和」を感じたり、国内最大級の屋内開放水槽でペンギンやオットセイを間近で見たりして楽しい時間が過ごせそうです。

http://www.sumida-aquarium.com/

住所・電話番号

〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

03-5619-1821(受付時間:9:00~21:00)

料金

大人:2050円
子ども:1500円(高校生)、1000円(小中学生)、600円(3歳以上)
年間パスポートあり

※中学生、高校生は生徒手帳を提示する必要があります。

アクセス

【電車】
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」下車、すぐ

東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)駅」下車、すぐ

【バス】
羽田空港、東京駅、上野駅などから東京スカイツリータウンまでの往復シャトルあり

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休

開園時間9:00、閉園時間21:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)オムツ替えスペースあります。

(2)給湯付き授乳室あります。

そのほか

【生き物情報】
ペンギンやチンアナゴのフィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」が毎日開催しています。

【入場制限】 
盲導犬などの補助犬を除き、ペットとの同伴不可

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。 

駐車場

なし

※東京スカイツリータウン駐車場があります。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃんも楽しめる水族館へ出かけよう

今回は東京エリアの赤ちゃんと行ける水族館についてご紹介しました。

音楽に合わせたパフォーマンスや、ベビーカーからの低い目線でも見られる大水槽のある水族館は、赤ちゃんも楽しめそうです。赤ちゃんや乳幼児は入館料が無料のところが多いようなので、何度行っても楽しめるお気に入りの水族館が見つかるとよいですね。

※今回の記事でご紹介している情報は、2017年12月25日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧