ママやパパの服を子ども服のワンピースにリメイクしよう

ママやパパの服を子ども服のワンピースにリメイクしよう

ワンピースの簡単な作り方

ママやパパの服を子ども服にリメイクしようと考えている方もいるかもしれません。今回の記事では、大人の服から子どものワンピースにリメイクする際の作り方やリメイクするときの工夫、子ども服にリメイクするときに意識したことを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

大人の服を子ども服にリメイクするとき

大人の服を子ども服にリメイクするママもいるようです。どのようなときにリメイクするかを、ママたちに聞いてみました。

40代ママ
クローゼットの中に何年か前に購入したままほとんど着ていない服を見つけました。かわいいデザインの服なので、子ども服にリメイクするつもりです。
30代ママ
夫が麻混素材のシャツをもらったのですが、着る予定がないと言うので娘のワンピースにリメイクすることにしました。男性用のシャツは子どものワンピースにちょうどよい大きさだと思います。
ほとんど着ていない服を見つけて、子ども服にリメイクしようと考えたママがいました。他には、デザインを気に入って購入したけれどサイズがあわなくなったチュニックを、子どものワンピースにリメイクしたというママの声もありました。

ママたちが作ったリメイクワンピース

パパやママの服から子ども服のワンピースにリメイクするには、どのようにするとよいのでしょう。ママたちに作り方を聞いてみました。

パパのワイシャツを使ったワンピース

30代ママ
夫のワイシャツの胸から下の部分を使って、子どものワンピースを作りました。子どものサイズにあわせた型紙をあててワイシャツを裁断し、中表にして肩と両サイドを縫いあわせるだけの簡単な作り方ですが、涼し気なワンピースになりました。
パパのワイシャツをリメイクして子どものワンピースを作ったママがいました。後ろにタックの入ったワイシャツの前身頃と後ろ見頃が逆になる作り方をすると、女の子が気に入ってくれそうなかわいいワンピースになるかもしれません。

ママのワンピースを子ども服にリメイク

ミシン
Africa Studio/Shutterstock.com
20代ママ
私が気に入っていたミニ丈の襟つきワンピースを、子どものワンピースにリメイクしました。袖や丈を子どもサイズに修正し脇を縫い縮めるといった作り方で、かわいい丸襟はそのまま使ったところ、子どもが嬉しそうに着ています。
ママのワンピースを子ども服にリメイクする場合、少し手直しするだけの簡単な作り方でかわいいワンピースになるかもしれません。肩幅を狭くするために内側にタックを取りながら縫い縮めると、かわいく膨らんだ袖になったというママの声もありました。

ママのスカートを使ってリメイク

30代ママ
娘が気に入っている私のチュールスカートと娘のTシャツを使ってワンピースを作りました。Tシャツの胸の周りにスカートのウエスト部分を縮めて縫いつけただけですが、華やかなワンピースになり、娘も気に入ってくれています。
ママのスカートと子ども服をリメイクしてワンピースにするという作り方のようです。「ママのスカート、すてきだね」と羨ましそうに見ていたチュールスカートを、おしゃれな子ども服にリメイクすることで、プリンセスになったように感じてくれるかもしれません。

ワンピースにリメイクするときの工夫

大人の服を子どものワンピースにリメイクする場合、どのような工夫をすると喜んでもらえるのでしょう。ママたちに工夫したことを聞いてみました。

リボンやレースをつける

40代ママ
夫の服を子どものワンピースにリメイクするときは、後ろに大きなリボンをつけたり襟周りにレースをつけたりしています。男性用の服には装飾がほとんどないので、リボンをつけることで、かわいい子ども服にリメイクすることができました。
パパの服を女の子のワンピースにリメイクする際は、リボンやレースなどの装飾を加えることでかわいらしさが増しそうです。ママのなかからは、リメイクするときに裁断して余った布を使ってフリルをつけたところ、アクセントのあるワンピースになったという声も聞かれました。

切り替えを入れる

30代ママ
シンプルな大人の服を子どものワンピースにリメイクする場合は、胸やウエスト部分に切り替えを入れています。おしゃれなイメージにするときは胸周りに、かわいいイメージにするときはウエストにふんわりと広がる切り替えを入れてみました。
子どものワンピースにリメイクするときに、胸やウエスト部分に切り替えを入れるといった工夫をしているママがいました。リメイクしてもよい服が複数ある場合は、上下に違う服を使うとさらにかわいい子ども服になりそうです。

かわいいボタンに替える

手芸 ボタン
Marie C Fields/Shutterstock.com
40代ママ
夫や私の服についているボタンは大人用のシンプルなデザインなので、子ども服にリメイクするときは子ども用のボタンにつけ替えています。カラフルなボタンにつけ替えるだけで、子どもらしいワンピースにすることができました。
ボタンをつけ替えることも、大人の服から子ども服にリメイクするときの工夫のひとつかもしれません。リメイクしたワンピースのボタンをすべて色違いにしたところ、子どもが「とってもかわいい!」と喜んでくれたというママの声もありました。

子ども服にリメイクするときに意識したこと

大人の服を子ども服にリメイクするときには、どのようなことを意識するとよいのでしょう。ママたちに心がけていることを聞いてみました。

サイズを正しく測る

40代ママ
子ども服にリメイクするときには、小さすぎたり大きすぎたりすることのないようにサイズを正しく測っています。肩や腕周り、胸周りなどは子どものサイズにあわせて作ることで、着心地のよい服になると思いました。
ママやパパの服をリメイクした服を着た子どもが、着心地がよいと感じてくれたら嬉しいですよね。ママのなかからは、子ども服にリメイクするときには、サイズを測った上でゆったりめに作っているという声も聞かれました。

清潔な服を使う

30代ママ
子ども服にリメイクする服は、清潔なものを使うことを心がけています。私や夫が何度か袖を通した服は、きれいに洗濯をしてアイロンをかけてから作業を始めました。
子どものためにリメイクする服は、清潔なものを使いたいと考えているママもいるようです。襟周りや袖口に汗染みなどがある場合は、生地のきれいな部分だけを縫いあわせて作るとよいかもしれません。

かわいいワンピースにリメイクしよう

子ども ワンピース
Africa Studio/Shutterstock.com

大人の服を子どものワンピースにリメイクするための作り方はさまざまあるようです。ママのチュールスカートで作った子ども服を、子どもが気に入ってくれたら嬉しいかもしれません。

パパのシャツにリボンやレースをつけるなどの工夫をして、子どものかわいいワンピースにリメイクできるとよいですね。

2019年11月20日

専門家のコメント
12
    いちぽ先生 保育士
    自分たちの服を子供服にリメイクするという発想がありませんでした。
    裁縫が得意な方は、思い出
    とまと先生 保育士
    オトナの服を子ども服にリメイク素敵ですね。子どももパパやママの服を着られて喜びそうですし、
    あー先生 保育士
    大人の着なくなった服などをリメイクすると、エコですし、むだに生地を購入したりすることも無く
    たんぽぽ先生 保育士
    ワンピースなら比較的簡単に作れるし夏場は何着か作っていました♪
    独身時代の気なくなった服が
    まあ先生 保育士
    大人の服がワンピースになるのですね!お裁縫得意な方だったら素敵で良いですね。思い入れのある
    すー先生 保育士
    わたしの母は裁縫が好きなので鞄や服をよく作ってくれましたが、実際私が母親になるとそこまです
コメントをもっと見る

子ども服の関連記事

カテゴリ一覧