子どものスポーツウェアの種類。半袖など季節にあわせた選び方

子どものスポーツウェアの種類。半袖など季節にあわせた選び方

子どもがスポーツウェアを着るシーン

子どもにスポーツウェアを用意するとき、どのようなタイプがよいのか知りたいママもいるのではないでしょうか。今回は、子どもがスポーツウェアを着るシーンや半袖などスポーツウェアの選び方、用途別の子どもに用意したスポーツウェアといっしょに用意したものを体験談を交えてご紹介します。

子どもがスポーツウェアを着るシーン

運動するとき
Monkey Business Images/Shutterstock.com

子どもと暮らしていると、子ども用のスポーツウェアを用意する機会もあるかもしれません。ママたちに、子どもがスポーツウェアを着るシーンについて聞いてみました。

5歳児のママ
うちの場合、運動するときにスポーツウェアを着ています。公園で鉄棒やボール遊びをするとき、伸縮性のある生地で作られたスポーツウェアを着ると動きやすいそうです。
3歳児のママ
子どもが習い事を始めたことがきっかけでスポーツウェアを用意しました。習い事に行く前にスポーツウェアに着替えて使っています。
6歳児のママ
うちの子は、部屋着としてスポーツウェアを着ています。そのまま外出もできるようなおしゃれなデザインなので、急に外出する用事ができたときもサッと出かけられました。

子どもがスポーツウェアを着るシーンはさまざまなようです。他にも、山登りやキャンプなどアウトドアを楽しむとき、子どもにスポーツウェアを用意したというママの声もありました。

子どものスポーツウェアの選び方

子どもにスポーツウェアを用意するとき、どのような選び方があるのでしょうか。ママたちに聞いた、子どものスポーツウェアの選び方をご紹介します。

サイズ

2歳児のママ
子どもにスポーツウェアを選ぶとき、丈が長いと動きにくそうだと思ったのでサイズ感を重視ました。ジャストサイズを用意すると子どもも動きやすそうです。

ジャストサイズのスポーツウェアなら、小さな子どもも動きやすいかもしれませんね。半袖や半ズボンの場合、少し丈が長くても動きやすさは変わらないと考え、1サイズ大きいタイプを用意したというママの声もありました。

素材

4歳児のママ
運動用として用意するスポーツウェアは、汗をかいたときにすぐに乾く素材がよいと思いました。ドライ機能がついている素材は、速乾性もあるので汗をかいてもベタベタしにくくすごしやすそうです。

スポーツウェアの素材を意識して選んだママがいるようです。他にも、縦と横どちらの方向にも伸縮しやすい素材のスポーツウェアを選ぶと、窮屈さを感じにくいかもしれませんね。

季節

6歳児のママ
季節にあわせてすごしやすいスポーツウェアを選びました。夏用は半袖とハーフパンツ、冬用は厚手の長袖と長ズボンに長袖の上着を用意すると気温にあわせて使いやすそうでした。

季節にあわせて半袖や長袖のスポーツウェアを用意すると、子どももすごしやすそうですね。ママのなかからは、春や春は薄手の長袖や五分丈のトップスを用意したという声も聞かれました。

【用途別】子どもに用意したスポーツウェア

実際に、ママたちが子どもに用意したスポーツウェアを用途別にご紹介します。

スポーツ

サッカーのスポーツウェア
Yuganov Konstantin/Shutterstock.com
5歳児のママ
息子はサッカークラブに入っているので、クラブがない日の練習用としてスポーツウェアを用意しました。クラブで使うユニフォームと似ている半袖とハーフパンツ、スパッツを用意すると『たくさん練習して試合で勝つんだ!』と言って張り切っています。

クラブのユニフォームと似ているタイプのスポーツウェアを自宅用として用意したママがいるようです。他にも、バレエや新体操の教室に通う子どもにレオタードを用意したというママの声もありました。

ダンス

4歳児のママ
娘のダンス用として、タンクトップとドルマンTシャツ、ショートパンツを用意しました。冬はサルエルパンツを履いて練習しています。

ダンス用として、動きやすさを重視したスポーツウェアを用意したママがいました。普段着のデザインに近いスポーツウェアは、ダンス以外でも使う機会があるかもしれませんね。

アウトドア

6歳児のママ
ハイキングをするとき、虫さされ予防のために長袖と長ズボンのスポーツウェアを用意しました。虫にさされないように袖や裾にリブがついているタイプにしたので、帰宅するまで楽しくすごせました。

アウドドア用としてスポーツウェアを用意するとき、リブつきのジャージタイプも使いやすそうですね。ママのなかからは、ポケットにファスナーがついているタイプを選ぶと、中に入れたハンカチやおやつを落としにくくて使いやすかったという声も聞かれました。

部屋着

3歳児のママ
うちの子の幼稚園は制服なので、帰宅した後の部屋着としてスウェット素材のスポーツウェアを使っています。丈が長めのパーカーとぴったりめのボトムスの組みあわせがお気に入りのようです。

幼稚園から帰った後、スウェットタイプの部屋着を用意したママもいるようです。スポーツウェアは、自宅にでゆったりとすごすときのリラックスウェアとしても使いやすいかもしれませんね。

子どものスポーツウェアといっしょに用意したもの

初めて子どもにスポーツウェアを用意するとき、いっしょに用意するとよいものがあるのか知りたいママもいるのではないでしょうか。ママたちに、子どものスポーツウェアといっしょに用意したものを聞いてみました。

帽子

4歳児のママ
屋外で運動するとき、日差しを遮る帽子もあるとよいと思いました。スポーツウェアと同じ色の帽子を用意すると、統一感のあるコーディネートになってかわいかったです。

スポーツウェアといっしょに帽子を用意したママがいるようです。スポーツ用としてキャップタイプ、アウトドア用としてハットタイプなどシーンにあわせて使いやすいものを用意できるとよいかもしれません。

靴や靴下

5歳児のママ
室内でダンスをするために、室内履きと靴下を用意しました。すべりにくい靴底のハイカットスニーカーと、ずり落ちにくい靴下を選びました。

室内でスポーツする場合、スポーツウェアとあわせて靴や靴下を用意する必要もありようです。教室によっては、床に色移りがしにくいように白色の靴底など決まりがあるようなので、確認してから用意できるとよいですね。

用途にあわせてスポーツウェアを選ぼう

スポーツウェア
wizdata1/Shutterstock.com

子どもがスポーツウェアを着るシーンは、運動時やアウトドア、普段着などさまざまなようです。子どものスポーツウェアの選び方として、サイズや素材を意識したママもいました。

スポーツの種類にあわせたユニフォーム型や、普段着に近いスポーツウェアなどを用意するとよいかもしれません。ウェアといっしょに帽子や靴などを用意したというママもいるようです。

季節にあわせて半袖や長袖を入れ替えるなど工夫し、子どもにとって使いやすいスポーツウェアを用意できるとよいですね。

2019年08月08日

子ども服の関連記事

カテゴリ一覧