子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

  • 「スノープラウ(除雪車)ペアレント」になってませんか?アクティブ・ラーニングや子どもの主体性を考える

    3年後の2020年、新学習指導要領がスタートするのをご存じでしょうか?その中で重要視されている「アクティブ・ラーニング」という学習方法には子どもの主体性が不可欠だといわれています。それを伸ばすような幼児期の子どもとの接し方とはどのようなものかを考えてみました。

  • 【ふたご育児】第27話 ふたごと豆まきの鬼

    作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

    pika作(日曜日更新)

  • 【ネトゲ夫婦の育児記】第16話 風でゆらゆらと不規則に動くやつ

    【作家の紹介】ペンネーム:こぁと ネットゲーマー夫婦/出会いはネトゲ/旦那…脚色・作画担当 嫁…話の基軸担当

    こぁと作(日曜日更新)

  • 今年は2月18日。「雨水」に雛人形を飾ると、良縁に恵まれる?人形の飾り方と名前

    女の子の節句であるひな祭りのお祝いに彩りを添えるのが雛人形ですよね。初節句をきっかけに購入して、そろそろ飾り始めたご家庭もあるのではないでしょうか。そこで今回は、改めて雛人形の飾り方や人形の名前を確認してみます。

  • 【晴れ時々なみだ日記】第23話 黄色の・・・・・

    【作家の紹介】ペンネーム:モモ 初めまして。モモと申します。子煩悩な父親、ぐうたらな母親、しっかりしているけどちょっとぬけてる長女、お調子者で面倒見のいい息子、甘やかされてやりたい放題のチビ。この5人の日常を、楽しく、そして、ちょっぴりほっこりする感じで描いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

    モモ作(土曜日更新)

  • 先輩ママが認めた「効果がある英語教材」はコレ!子どもでも楽しく英語が身につくワケ

    子どもを英語に触れさせるのは早ければ早い方がいいというのはもはや常識。とはいえ、どうやって英語を学ばせればいいのか悩んでいるママも少なくないのではないでしょうか。そこで、最近先輩ママたちの間で「効果がある英語教材」として注目されている教材を紹介します。

    ワールド・ファミリー株式会社

    PR

  • 子どもが嘘をついたとき、あなたならどうしますか?親としての対応法

    子どもが少し大きくなってくると、親に嘘をつくことがあります。そんなときに親はどうすればいいのでしょうか。嘘はすぐに叱るべきであることが多いのですが、ときには嘘だとわかっても信じてあげることも必要です。嘘をつくことについて、子どもにどう教えていけばいいのかを考えてみましょう。

    四児の父・あべっかん

  • 【キミ嫁】第9話 それも優しさ。

    ◆作家紹介◆ペンネーム:のばら 小悪魔女優の姉妹・サクとカエ。そして生まれたばかりの長男・モモとの日々。毒舌野郎の夫も出たり出なかったり。私ですか。良妻賢母って事でどうですか。ブログ:「キミがお嫁に行くまでは。」書籍:「キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~」

    のばら(金曜日更新)

  • ママの働き方を考える③出産前の経験やスキルをどう活かす?「人材紹介サービス」を解説

    「出産を機に一度は職を離れてしまったけれど、またバリバリ働きたい!」フルタイムの復帰を考えているなら、転職支援サービスである人材紹介会社を利用するといいかもしれません。「人材紹介」をママにおすすめしたい理由などを、元人材紹介会社に勤務していた立場からわかりやすく解説させていただきます。

  • 【きりんのびのび絵日記】第22話 サラブレッド

    【作家の紹介】ペンネーム:木乃きりん 2015年6月、第一子となる男の子“ゆず”を出産しました。初めての育児、分からないことだらけで日々てんやわんやしながら過ごしています。寝てくれなかったり、泣き止まなかったり。大変なことばかりですが、それでも可愛い可愛い我が子。そんな日常を4コマで綴っています。ブログ「きりんのびのび日記」にて、ゆずの成長絵日記も更新中です。

    木乃きりん作(木曜日更新)

  • おたよりはママ友と共有する時代!? 保育園や幼稚園のおたよりを管理できるアプリがスゴイ!

    保育園や幼稚園、小学校からの大事なお知らせは「おたより」で伝えられることが多いですよね。最初のうちはきちんと管理していても、いつの間にかどこかにいってしまったり、忙しくて見逃してしまったりすることも少なくないはず。そんなうっかりを無くしてくれるアプリがあるんです!

    ニフティ株式会社

    PR

  • お医者さんに聞く「子どもの花粉症は小児科・耳鼻科・アレルギー科…どれに行くべき?」

    前回、「花粉症の薬は、市販薬でも買えるけれど、病院で処方してもらった方が割安」と書きました。割安なだけではなく、病院を受診して頂くと、医師と相談しながら治療法を選んだり、必要に応じて検査や処置を受けることもできます。でも、いざ受診するとなると、何科を受診すればいいか迷いませんか?花粉症で受診する診療科の違いについて、お医者さんが解説します。

    箕島みな

  • 【うちの子大きいんです】~特別篇 思い出をかたちに~ 第1話

    スマホで簡単に写真を撮れる時代になりましたが、記念日やお祝いごとの節目では、プロの手できちんとした写真を残したいですよね。でも写真スタジオで撮影するのって大変...そんなイメージありませんか?今回は著者のそめたさんがカメラのキタムラが運営する「スタジオマリオ」で撮影を体験された模様を6連載でお届けします!第1話はたいせつな思い出をかたちにするきっかけについて書いて頂きました。

    株式会社キタムラ

    PR

  • 【うちの子大きいんです】第23話 1歳のころ

    【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。

    そめた作(水曜日更新)

  • トラブルだらけ?どんな活動?幼稚園の卒園対策(卒対)委員の体験談

    幼稚園の年長さんのママ特有の役員、卒対(そつたい)委員。「やりたくない」「大変そう」「トラブルが心配」というイメージもありますが、実際はどうなのでしょうか。ある幼稚園の卒対委員として1年間活動した体験談をお届けします。

  • 【ダメ母でごめん】第25話 腕相撲①

    【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。

    ちょぼらうにょぽみ作(火曜日更新)

  • 【体験談】里帰り出産をしなかった私が、赤ちゃんのお世話と家事を乗り切った方法

    両親が高齢、介護が必要な祖父母がいるなどの理由で、里帰り出産がむずかしい方もいるかと思います。初めての出産のあとの赤ちゃんのお世話に悩んでいるママもいるのではないでしょうか。そこで今回は、実家に帰らずに出産後の時期を乗り切った体験談をご紹介します。

  • これが小1の壁。入学前の対策と確認、保育園・幼稚園とのちがい

    保育園や幼稚園の卒園をひかえた年長さんママにとって、小学校生活がどんな感じなのかは気になることだと思います。「小1の壁」という言葉があるほど、小学校入学は親子にとって環境の変化に対応するのが大変な時期。どんな変化があるのでしょうか。