子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2016年12月18日

クリスマスに誕生日!子どもと行きたいオススメのおもちゃ屋さん

クリスマスに誕生日!子どもと行きたいオススメのおもちゃ屋さん

クリスマスプレゼントやお正月のお年玉で……。年末年始は、おもちゃを買う機会がたくさんありますね。ネットで賢く済ませるのもいいけど、子どもと一緒にリアル店舗に足を運ぶことにもメリットがあるのでは。そこで今回は、子どもと一緒におもちゃ屋さんに行くメリット、そして編集部が調査したオススメのおもちゃ屋さんをご紹介いたします。

子ども時代を思い出して……おもちゃ屋に “行く” 楽しみ

いまこの記事を読んでいるお母さんお父さん、ぜひぜひ自分の子供時代を思い出してみてください……。多くの方が、こんな思い出を持っているはずです。

おもちゃ屋さんに行くまでのドキドキ!

子どもなら誰しも、自分の誕生日やクリスマスなど、プレゼントがもらえる日を忘れることはないでしょう。ひと月前くらいから「プレゼントには何をもらおうかなぁ」なんて考え始め、一週間も前になればそわそわし始める。そしてついに待ちに待った一言がかかるのです……「プレゼント買いに行こっか?」

「お家に帰るまでが遠足です」なんて言葉もありますが、おもちゃ屋さんに行くまでのそんな“ドキドキ”までもがプレゼントの一部なのです!

たくさんの中からひとつのお気に入りを選ぶ、ワクワク感

そんなワクワクを感じながら、ついにおもちゃ屋さんへ到着!まだまだ体の小さい子どもたちにとっては、壁一面に積まれたおもちゃはまさに宝の山!「プレゼントはひとつだけ」という約束だからこそ慎重に、でもドキドキしたままにお店を回っていく……。

お母さんお父さんの多くが味わったそんなワクワク感を、今度は自分の子どもに体験させてあげてはいかがでしょうか。

定価の9割引も?リアル店舗で買うメリット

ノスタルジーに浸ったところで、今度はより実務的な話。家にいながら手軽に買えて、しかも郵送までしてくれるネットショッピングはとても便利ですよね。一方でリアル店舗はどうなのか、ちょっと考えてみました。

本や服と同様に、 “偶然の出会い” がある

よく「ネット書店は検索型で欲しい本に直接アクセスできるのに対して、リアル書店には偶然の出会いがあって、思ってもみなかった欲しい本が見つかる」と言われます。あるいは、買うつもりはなかったのに、洋服のお店に寄ったらついつい買ってしまった…なんて経験のある方は多いのでは……?

これらは、おもちゃ屋さんの場合も一緒です。おもちゃ屋さんに行くことで、子ども本人が知らなかったおもちゃに興味を持ったり、また実際に手に取ってみることで、ネットでは伝わらなかった魅力に気づくこともあるのです。

アウトレット価格でお得にお買い物

リアル店舗のおもちゃ屋さんは、在庫整理などの関係で時折大幅な値下げをして販売することがあります。また新製品の登場など、いわゆる“型落ち”品などがアウトレット価格でお得に手に入ることもあります。

“懐かしおもちゃ” でコミュニケーション

あなたのお子さんは「知恵の輪」を知っているでしょうか?あるいは「ルービックキューブ」や「スーパーヨーヨー」……今のパパママ世代が“懐かしい”と感じるおもちゃを子どもの前でぜひ披露してみましょう。

うまく成功するところを見せれば、子どもは「かっこいい」と感じてくれるかもしれません。

実際におすすめのおもちゃ屋

それでは、実際におすすめのおもちゃ屋さんをいくつかご紹介します。

ビックトイズ

言わずと知れた大型家電量販店ビックカメラのおもちゃ専門フロア。駅近でアクセスが抜群なのに加え、ビックカメラのポイントが貯まるので、お得に買い物ができます。

http://www.biccamera.co.jp/bictoys/

モリタヤ

江戸川区にある下町のおもちゃ屋。Twitterで入荷情報がチェックできるのも◎

https://twitter.com/moritaya_toys

おもちゃ屋さんの倉庫

アウトレット品のおもちゃを数多く揃える。その値引率は驚異の、最大9割引!

http://omochayasanno-souko.jp

番外編:編集部おすすめのおもちゃ屋

番外編として、編集部が独自にプッシュしたいおもちゃ屋さんをご紹介します!

ボーネルンド

百貨店や六本木ヒルズなどに出店している、世界のおもちゃのセレクトショップ。一味違ったおもちゃを見つけたいならオススメ!

https://www.bornelund.co.jp

博品館

銀座にある本店が有名な博品館。幅広いラインナップと多数の“懐かしおもちゃ”で、大人も楽しめるおもちゃ屋さんです。

http://www.hakuhinkan.co.jp

思い出のプレゼントを!

子どもが大きくなるにつれて、おもちゃはどんどん飽きられて、忘れられてしまうかもしれません。それでも、親と一緒に買いに行った “思い出” は忘れられることはないでしょう。

子どもに、“モノ”ではなく“物語”のプレゼントをしてみてはいかがでしょうか?

おもちゃの関連記事
  • ママやパパもおもちゃドクターに。おもちゃ修理はものの大切さを伝える

    ママやパパもおもちゃドクターに。おもちゃ修理はものの大切さを伝える

    お子さんのお気に入りのおもちゃが壊れてしまったとき、どうすればよいか悩むママやパパも多いのではないでしょうか。新しい代わりのおもちゃを買うという方法もありますが、そんなときこそ、おもちゃ修理を通して、ものの大切さを伝えるチャンスかもしれません。今回はおもちゃ修理のために家庭でできることや、おもちゃ修理の方法の一つである「おもちゃ病院」やドクターについて調査してみました。

  • 乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

    乳幼児用のおもちゃ選び。おすすめや実際に使えたものを紹介

    乳児、乳幼児用のおもちゃもたくさんの種類があり、「どんなものが乳児期の赤ちゃんは喜んで遊べるのだろう?」とおもちゃ選びに悩みませんか?乳児のときに実際に使っていて赤ちゃんがお気に入りになったおもちゃと、身近なもので興味を示し、おもちゃになったものを紹介します。

  • おもちゃのブロックで子どもに身につけたい、5つの能力を楽しく伸ばせる方法

    おもちゃのブロックで子どもに身につけたい、5つの能力を楽しく伸ばせる方法

    おもちゃでブロック遊びを子どもにさせたいけれど、ブロック遊びは子どもにどのような能力が身につき、どんな効果をもたらすのかを知ってから子どもに与えたいと考えていませんか?0歳、1歳、2歳、3歳、4歳、5歳、6歳の年齢別に適しているブロックの種類と遊び方を紹介します。

  • 女の子が好きなおもちゃは「作る系」や「人形」など。その種類や遊び方を紹介

    女の子が好きなおもちゃは「作る系」や「人形」など。その種類や遊び方を紹介

    キラキラやカラフルなど、かわいいものが大好きな女の子。どんなおもちゃに興味を示すのか悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。今回は、アクセサリー作りなどの作る系から、着せ替え人形など、女の子におすすめのおもちゃと遊び方を紹介したいと思います。女の子といっしょにかわいいおもちゃで楽しみましょう。

  • もう男の子のおもちゃ選びに困らない!3歳〜6歳向けのおすすめと遊び方

    もう男の子のおもちゃ選びに困らない!3歳〜6歳向けのおすすめと遊び方

    男の子って何が好きなんだろう?とおもちゃ選びに苦戦しているママやパパは多いのではないでしょうか。今回は、3歳、4歳、5歳、6歳の年齢別に、おすすめのおもちゃと遊び方を紹介したいと思います。おもちゃを使って男の子と思いきり遊んでみましょう。

  • 赤ちゃんにおすすめの木のおもちゃ。木製おもちゃのメリットと遊び方

    赤ちゃんにおすすめの木のおもちゃ。木製おもちゃのメリットと遊び方

    赤ちゃんに木のおもちゃを購入しようと考えているママやパパへ。木のおもちゃならではの良さは具体的に何があるのだろうか?憧れはあるけれど、ままごと、車、木琴など数あるおもちゃのなかから何を選んだら良いのか?木のおもちゃの良さと遊び方を取り上げてみました。

カテゴリ一覧