子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2016年06月20日

こわい!?オバケが大好きになる☆おばけ絵本7選

オバケなんて無いさ♪ オバケなんて嘘さ♪ 日中は笑って歌っていても、夜になると願いを込めて歌い始めるキッズたち。オバケに興味はあるけど、本当はこわい。。。でも、そんな怖いオバケたちにも愛くるしい種類もあるようですよ☆昼も夜も大好きになれるオバケたちの登場です♪

子どもが怖いけど気になるあの絵本☆

オバケ怖い!なんて言いながらもついつい怖いもの見たさの子ども達。そーっと薄目でおばけの絵本を読んでいくうちに気がつけばすっかりおばけのトリコに…こんなオバケなら一緒に遊びたい!そう思えちゃうオバケの絵本を7冊紹介します!

「おばけかぞくのいちにち」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 西平 あかね
出版社 福音館書店
価格 ¥ 864

夜になるとおばけ一家は起きてパパはお仕事、さくぴーとたろぽうは保育園へ行き、ママはご飯の仕度でお買い物へ…人間の世界とは時間帯が逆のおばけの生活がほんわかと描かれています。「保育園」におばけの子が通ったりとイマドキのおばけの生活は最近の子ども達同様に忙しいですね。可愛いタッチのイラストがおばけを愛らしく感じさせてくれ、怖さとは縁遠い世界観です♪

「なかよしおばけとちびちびおばけ」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 ジャック・デュケノワ
訳 大澤 晶
出版社 ほるぷ出版
価格 1,026円

「なかよしおばけ」シリーズの中でいちばん人気のお話です。アンリがパーティーの準備中にティシュを丸めてゴミ箱に捨てると出てくる出てくるちびちびおばけ!アンリ達はパーティーに大忙しでちびちびおばけは遊びに大忙し!?海外特有の歯切れのよいストーリーとクセのない可愛いイラストに子どもは喜ぶこと間違いなし!何度読んでもその度に面白い発見がある素敵な絵本です☆

「おばけがぞろぞろ」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 ささき まき
出版社 福音館書店
価格 864円

とにかくタイトル通りオバケがぞろぞろ出てきます。笑。なのに全然怖くない!楽しくて愉快なおばけの仲間達がただただ沢山出てくる絵本です。しかし、出てくれば出てくるほど怖さが逆に減ってくる!?
クスッと笑えちゃう面白い絵本です。さすがの「佐々木マキワールド」全開の一冊です!

「ノンタン おばけむらめいろ (ノンタンといっしょ)」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 おおとも さちこ
出版社 偕成社
価格 756 円

ママもばあばも大好きだった「のんたんシリーズ」のおばけ登場版。7つもの迷路が子ども達の興味を惹きます。小さなうちはママと一緒におばけの迷路を楽しんで、大きくなってきたらひとりで迷路を楽しめる作品です。迷路もオバケも楽しめちゃうノンタンワールド、オススメです!

「おばけのてんぷら」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 せな けいこ
出版社 ポプラ社
価格 1,296 円

お弁当に入っていた天ぷらを見たうさこは天ぷらを食べたくなって自分で作り始めます。さ、そこに匂いを嗅ぎ付けたおばけがやってきて…。とってもユニークな世界観の可愛い絵本です。眼鏡をかけたウサギというのも設定が面白くて最後の2つのオチに注目!!子どもも大笑いで、おばけのてんぷらを食べたくなってしまいます。

「おばけのアイスクリームやさん」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 安西 水丸
出版社 教育画劇
価格 918 円

おばけのぼんちゃんはアイスクリーム屋さん。今日も色々なお客さんにアイスクリームをあげます。
ウサギさんにはウサギちゃんのアイスクリーム、おサルさんにはおサルくんのアイスクリームなどお客さんによって形を変えて。作者独特のゆるーい感じのタッチに子どももすんなり感情移入。動物達の喜びの鳴き声もわかりやすくてとても読みやすい一冊です。

「うさこちゃん おばけになる」

出典:http://www.amazon.co.jp/

作者 ディック・ブルーナ
出版社 福音館書店
価格 756円

みんな大好きミッフィーがオバケに!?とっても愛らしいうさこちゃんは今日も元気にいたずらたっぷり!シーツに穴を開けてオバケの出来上り!さてどうするの?おしゃまなうさこちゃんシリーズでも表紙にインパクトがあって面白い作品です。子どももつい真似したくなっちゃう、可愛くいたずらなミッフィーに目が離せない一冊です♪

オバケって怖かったっけ!?

子どもがハマるオバケ絵本7冊、いかがでしたか?なつかしい絵本からイマドキのおばけ事情まで色々なおばけの絵本が子ども達の興味を惹いて、ついついオバケが怖かったことなんて忘れちゃうかも。
ママも一緒に笑えるオバケ絵本。ぜひお子さんに読んであげてくださいね☆

関連記事
  • 「ママ、これよんで!」子どもが自分から持ってくる絵本、何冊ありますか?

    子どもに絵本を買っても、1回きりであきてしまったり、あんまり興味をしめさなかったり……がっかりした経験をお持ちのママパパ、必見です。子どもの心のツボをくすぐるのはどんな絵本なのでしょうか。

  • 情熱大陸に出演!絵本作家のぶみ『いのちのはな』刊行記念イベントを開催

    ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に、絵本作家ののぶみさんが登場です!『ママがおばけになっちゃった!』などの絵本や、「みいつけた!おててえほん」 (NHKEテレ)をご存じのママは多いのではないでしょうか。番組では、新作『いのちのはな』創作の過程に9ヶ月間密着。これは見逃せませんね。

  • 2歳児におすすめ!絵本で自主性を伸ばそう

    2歳は自我の芽生えや自主性が出てくる年齢です。また、言葉を理解するスピードが加速する時期でもあります。そんな成長著しい2歳の時期に読み聞かせたい絵本をピックアップしました。絵本選びのポイントや読み方のコツもあわせてご紹介していますよ!

  • 子どもの好き嫌いは絵本で克服!おすすめ食育絵本5選

    子どもの好き嫌い、どうやって克服しようかお悩みのママも多いと思います。調理法を変えてみたり、おやつにアレンジしたりするのもいいけど、根本的な解決にはならないですよね。そういうときに役立つのが「絵本」かもしれません。絵本を通じて嫌いな食べ物のイメージを変わったら、「食べてみようかな」という気持ちになるかも。

  • こわい!?オバケが大好きになる☆おばけ絵本7選

    オバケなんて無いさ♪ オバケなんて嘘さ♪ 日中は笑って歌っていても、夜になると願いを込めて歌い始めるキッズたち。オバケに興味はあるけど、本当はこわい。。。でも、そんな怖いオバケたちにも愛くるしい種類もあるようですよ☆昼も夜も大好きになれるオバケたちの登場です♪

カテゴリ一覧