ワーママの昼休みの過ごし方。ウォーキングや読書などの時間の使い方

ワーママの昼休みの過ごし方。ウォーキングや読書などの時間の使い方

用事を済ませるなどママたちの昼休み事情

ワーママは、昼休みの時間を有効活用したいと考えることもあるのではないでしょうか。今回は、ワーママに聞いた昼休みの過ごし方やランチをどうしているか、ウォーキングなどワーママが昼休みにしていることと過ごし方のポイントを体験談を交えてご紹介します。

ワーママに聞いた昼休みの過ごし方

ワーママは、昼休みをどのように過ごしているのでしょうか。仕事をしているママたちに、昼休みの過ごし方を聞いてみました。

30代ママ
私は普段なかなか1人の時間をもてないので、昼休みは1人で過ごすことが多いです。自分のペースで食事をし、残った時間はその日によっていろいろな使い方をしています。
20代ママ
昼休みは会社の人といっしょに過ごしています。同僚とランチを楽しみ、仕事やプライベートのことを話していると、午後も仕事をがんばろうという気持ちになります。」

昼休みに食事が終わった後、1人で過ごしたり職場の仲間とおしゃべりしたりとさまざまな過ごし方をしているママがいました。ママのなかからは、普段は同僚と過ごしているが曜日を決めて1人の時間を作っているという声も聞かれました。

ワーママはランチに何を食べている?

働くママたちは、休憩時間にどのようなランチを食べているのでしょうか。ママたちに聞いた、仕事の日のランチについて聞いてみました。

お弁当

弁当
iStock.com/TatayaKudo
30代ママ
昼休みには、持参したお弁当を食べています。うちの場合は子どもと夫に毎日お弁当を作っているので、その延長で私の分も作っています。お弁当は栄養バランスや量を自分で調整できるよさがあると思います。

手作りのお弁当を用意し、会社に持参するママもいるようです。ママのなかからは、普段はお弁当を食べているがときどき同僚と外食をするという声も聞かれました。

買ってきたもの

20代ママ
出勤日のランチは、お店で買ったおにぎりやサンドイッチを食べています。子どもを保育園へ送った後、会社に行く途中にあるお店で買い物をしてから出勤するのが日課です。

子どもを保育園に送った後にお店で昼食を買うと、忙しい朝も時短でランチを用意しやすいかもしれませんね。普段の食事を自分が作っているので、仕事の日の昼食だけは手軽に用意したいというママの声もありました。

外食や社員食堂

40代ママ
私の仕事は外回りをすることが多いので、ランチは外食で済ませています。ランチの時間帯はリーズナブルな価格のお店もあり、毎日違うお店で食事ができるのも楽しみのひとつです。

毎日違うお店でランチをしているママもいるようです。他にも、会社の社員食堂で食べたり同僚とミーティングも兼ねてランチを楽しんだりしているというママの声もありました。

ワーママが昼休みにしていること

昼食を済ませた後の時間を有効活用したいと考えるママもいるかもしれません。ママたちに、昼休みどのようなことをしているのかを聞いてみました。

用事を済ませる

40代ママ
銀行や市役所などに用事があるときは、昼休みを利用しています。平日の昼間しか手続きができないものがあるときは、サンドイッチなど手軽に食べられるランチにして残りの時間を有効活用しています。

平日の昼間に済ませたい用事のために時間を使っているママがいるようです。他にも、昼休みのうちに職場から近いスーパーで買い物をしておくと、保育園に子どもを迎えに行った後そのまま帰宅できるので便利だというママの声もありました。

軽い運動をする

公園
iStock.com/ooyoo
20代ママ
昼休みの後半は会社の周りをウォーキングしています。仕事中はずっとパソコンに向かっているので、少しの時間だけでも体を動かすとリフレッシュにつながるように感じます。

昼休みに軽い運動を取り入れると、気分転換になって午後も集中しやすいようです。エレベーターではなく階段を使ったり、ストレッチをするだけでも軽い運動になるかもしれませんね。

考えをまとめる

30代ママ
自宅では子どもと遊んだり家事をしたりと自分の時間を作りにくいので、昼休みは自分のために使うことにしました。1週間分の献立を決めて必要な食材を考えたり、週末の予定について調べたりしています。

昼休みは、自分の考えをまとめる時間としても使いやすいかもしれません。気になっていたことが整理されてスッキリするうえに、日々の暮らしがスムーズに進むようになったというママの声もありました。

本を読む

20代ママ
私は読書が趣味なので、昼休みは本を読んで過ごします。家にいるとなかなか本を読む機会がないので、毎日少しずつではありますがゆっくりと好きな本を読める時間として楽しんでいます。

昼休みに好きな本を読んでいるママもいるようです。ママのなかからは、ファッション誌やタウン誌を読んでさまざまな情報を取り入れているという声も聞かれました。

ワーママの昼休みの過ごし方のポイント

昼休みをさらに有効活用したいとき、どのような過ごし方のポイントがあるのかをママたちに聞いてみました。

30代ママ
昼休みは限られた時間なので、使い方を工夫しています。食事に◯分、家の用事に◯分、自分の時間に◯分と自分で区切りを決めておくと時間を意識して行動しやすいと思いました。
40代ママ
私の場合、昼休みはリラックスに徹することにしました。昼休みに予定を入れずゆっくりとした時間を過ごすことでメリハリがつき、家事や育児、仕事が楽しくできています。

昼休みをどのように過ごしたいか考えをまとめておくことが、昼休みを有効に使うポイントかもしれません。複数の用事があるときは優先順位を決め、時間に余裕をもつことで焦らずに行動できたというママの声もありました。

昼休みを有効活用して自分の時間を作ろう

カフェでお茶をする女性
iStock.com/Masaru123

ワーママの昼休みの過ごし方は、職場の環境や用意するランチの内容によってもさまざまなようです。ママたちにランチの内容を聞いたところ、手作りのお弁当や外食など日によっても違うという声もありました。

ランチの後は、自分だけの時間としてウォーキングや読書をするというママもいました。昼休みをどのように使いたいかを考え、有効活用できるとよいですね。

2019年07月08日

専門家のコメント
2
    かよう先生 保育士
    ワーママは昼休みもフルで活動していたり、自分のリフレッシュのために充実した時間を過ごしてることが分かりました。
    もえ先生 保育士
    ワーママのみなさんの時間の使い方は参考になります!
おすすめユーザーのコメント
2
    loco
    昼休みにパパに電話して、早く帰れるか聞いたり、仕事の相談をしています。会社にマッサージチェアが使える休憩室があると素敵ですね☺️
    YK
    昼寝しがち…でも大事な休息時間です

仕事の関連記事

カテゴリ一覧