子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年04月07日

おたよりはママ友と共有する時代!? 保育園や幼稚園のおたよりを管理できるアプリがスゴイ!

保育園や幼稚園、小学校からの大事なお知らせは「おたより」で伝えられることが多いですよね。最初のうちはきちんと管理していても、いつの間にかどこかにいってしまったり、忙しくて見逃してしまったりすることも少なくないはず。そんなうっかりを無くしてくれるアプリがあるんです!

ニフティ株式会社

おたより、無くしてしまったことありませんか?

子どもが幼稚園や保育園、小学校からもらってくるおたより。大事なお知らせが書かれているのに、いつの間にか無くしてしまったり、うっかり予定を忘れてしまったり……こんな経験のあるママは意外と多いのではないでしょうか。

ママの味方になってくれるアプリがあった!

そんなママにおすすめしたいのが「おたよりBOX」。おたよりを撮影してデータをアプリで管理できるアプリなんです。アプリでおたよりを保存しておけば、紛失の心配もないし、持ち運びも気にしなくていいのが嬉しいですね。しかも、ママ友とおたよりを共有して、お互い助け合える機能もあるんだとか。さっそく「おたよりBOX」の魅力をチェックしてみましょう!

「おたよりBOX」を早速見てみる!

「おたよりBOX」の4つの魅力

その1:かんたん3ステップで使える

便利だと分かっていても、スマホやアプリって使いこなすのが難しいと思っているママも少なくないはず。でもご心配なく!「おたよりBOX」は使い方がとっても簡単。おたよりを撮影して、クラスをつくって、共有するの3ステップで使えるんです。

その2:ママ友同士で共有できる

「おたよりBOX」のいいところは、なんといってもママ友同士でおたよりを共有できること。うっかりおたよりを無くしてしまっても、「おたよりBOX」に保存されているから心配なし!子どもがおたよりを持って帰るのを忘れてしまったときも安心ですね。しかも、ママ同士でLINEやメールアドレスといった連絡先をわざわざ交換しなくも共有できるのも嬉しいポイント。無料のアカウントを作るだけで共有できるので、招待する手間も不要なんです。

その3:色分けも通知もできる

「おたよりBOX」に保管されたおたよりはお子さんごとに色分けすることも可能。誰用に保存したおたよりなのかがひと目で分かるようになるんです。また、前日や当日の好きな時間にスマホに通知を送ることができるので、お子さんの持ち物の忘れ物も防止できるので、時間がなくて忙しいママたちに喜ばれています。

その4:セキュリティも安心

保育園や幼稚園からもらってくるおたよりのなかには、外部の人に知られては困る内容が書かれていることもあります。でも「おたよりBOX」ならセキュリティ面も心配なし!合言葉を入れないとおたよりの閲覧ができない仕組みになっているので、ママたちも安心して利用できるんです。

早速使ってみたい方はこちら

実際にここが便利!ママ達の使った声

うっかり忘れを解消!

提出、支払い、準備など期日のあるおたよりは、提出期限を設定してアラーム通知でうっかり忘れを解消!(人気ママブロガー ay-worksさん)

ママ友からの共有で忘れ物防止に大活躍!

仕事が忙しいとついつい学校だよりに書かれている提出物や持ち物を忘れてしまいがちに…。そんな時にクラスのママ友からの共有機能が役に立ち、おかげさまで提出のし忘れや忘れ物を減らすことができました。

プリントと予定をペーパーレス化

スケジュール帳と同じ役割になるので、子ども達3人分のそれぞれの予定や持ち物を忘れてしまう私にぴったり!(整理収納アドバイザー 長谷川 朋子さん)

新学期からさっそくママ友と使ってみよう!

「おたよりBOX」はこんなに便利なのに、基本機能は無料で使えるのも嬉しいポイント!幼稚園や保育園の新学期が始まったら、さっそくクラスのママ友と利用してみてはいかがでしょうか。

「おたよりBOX」はこちらから
家族の関連記事
  • new

    共働きの賢い家計管理方法は〇〇。確実に貯金するために決めておくべきこと

    共働きの賢い家計管理方法は〇〇。確実に貯金するために決めておくべきこと

    共働き夫婦だと夫婦の収入差や勤務時間などによって家計の管理方法が変わってくることもあります。なかには「2人で働いているのに、なかなか貯金が増えない」と困っている場合や、夫婦のどちらかが家計の管理方法を改善したいと思っている場合もあるかもしれません。そのようなときは、管理方法を見直す必要があるのではないでしょうか。そこで今回は、共働き夫婦が実際にやっている家計管理の方法をご紹介しましょう。

  • 動線を見直して家事効率アップ。その解決するべきポイントとは

    動線を見直して家事効率アップ。その解決するべきポイントとは

    自分では工夫しているつもりでも、家事に時間がかかって仕方ないという人も多いのではないでしょうか。そういったタイプの人は、もしかすると家事動線に改善点があるのかもしれませんね。動線を見直せば同じスピードで動いていても、もっとシンプルな家事が可能になることも。今回はそのポイントをご紹介します。

  • 出産後から旦那に優しくできない…時期はいつごろ?夫婦仲良くする秘訣を調査

    出産後から旦那に優しくできない…時期はいつごろ?夫婦仲良くする秘訣を調査

    子どもが生まれてから、余裕がなくなり、旦那さんへの接し方が以前のように優しくできなくなったと感じていませんか。同じように思っているママはどのような場面で優しくできないと感じ、乗り越えていったのでしょうか。KIDSNAではママたちにアンケートを取ってみました。その結果は……!?

  • 失敗したくないランドセルの選び方。価格、素材、重さ、色…どれを重視するべき?

    失敗したくないランドセルの選び方。価格、素材、重さ、色…どれを重視するべき?

    小学校の入学準備。いろいろな物をそろえていきますが、毎日使うランドセルは一番気になるところではないでしょうか。いろいろな種類があるけれど、どれがうちの子にあっているの?今回はママたちの失敗談と合わせて、ランドセル購入のポイントや選び方について紹介いたします。

  • 子育てがつらいのはいつまで?平均は〇歳。先輩ママたちのイライラ解決法

    子育てがつらいのはいつまで?平均は〇歳。先輩ママたちのイライラ解決法

    いろいろなことが重なると、つらいと感じることも多い子育て。何歳になったら楽になるのだろう?と考えるママも多いかもしれません。子どもは日々成長しています。子どもが自分でいろいろなことをでき始めたら子育てもグンと楽になるはずです。先輩ママに聞いたつらいときの原因や解決方法を紹介します。

  • 夏休み間近。本当に大変…!子連れの車移動。子どもを飽きさせないコツは?

    夏休み間近。本当に大変…!子連れの車移動。子どもを飽きさせないコツは?

    子育て中のママにとって、子どもと外出する際に車があるととても便利ですよね。日々車の必要性を感じる反面、長時間移動になると子どもはイライラし出して仕舞にはは大泣き、パパも不機嫌になるし、車内でママはいつも大忙し…。今回はそんな時に役立つ便利アイテムや解決方法を、ママ達の体験談も交えてご紹介します。

カテゴリ一覧