入園祝いのお返しの贈り方。のしの書き方やママたちが贈った品物など

入園祝いのお返しの贈り方。のしの書き方やママたちが贈った品物など

入園祝いのお返しをする場合、お返しに贈る赤飯や人気のお菓子、のしや写真入りメッセージをつけるのかなど気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、入園祝いを兄弟などからもらったときのお返しは必要かや、いつまでにお返しをするのかなどについて、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

入園祝いのお返しをした?

子どもが保育園や幼稚園に入園する日が近づくと、入園祝いをもらうこともあるかもしれません。入園祝いをもらったときにお返しをどうしていたのか、ママたちに聞きました。

お返しをしなかった

30代ママ
弟から子どもの入園祝いをもらいましたが『兄弟だからお返しはいらない』と言われたので、子どもと2人で心からのお礼を伝え、お返しはしませんでした。

兄弟や姉妹から入園祝いをもらった場合、お返しをしないこともあるようです。あらかじめ姉妹間で、お互いの子どもへのお祝いのお返しはしないことに決めていたというママの声もありました。

お返しをした

40代ママ
息子の入園祝いを夫と私の両親からもらいました。お返しはいらないと言われましたが、入園の内祝いの意味もこめてお返しをしました。
30代ママ
近所のママから娘の入園祝いをもらったので、感謝の気もちをこめてお返しをしました。娘と私でていねいにお礼を言いながら渡しました。

お返しは必要ないと言われた場合などでも、入園の内祝いをお返しに贈ったというママがいました。両親や兄弟、友だちなど相手との関係によって入園祝いのお返しをするかどうかや、贈り方に違いがあるかもしれません。お返しをするときにはどのようなマナーがあるのでしょう。

入園祝いのお返しをするときのマナー

タオル
iStock.com/Wako Megumi

入園祝いのお返しをするときにはいくつかのマナーがあるようです。どのようなことを意識して贈っていたのか、ママたちに聞いてみました。

お返しをする時期

30代ママ
入園祝いのお返しをする時期はいつなのか母に聞いたところ、入園式がすんでからがよいと教えてもらいました。入園式の翌週にお返しを届けるようにしました。

入園祝いのお返しはいつからいつまでにするのがマナーなのかを調べて贈ったママもいるようです。入園祝いは入園式の前にもらうことがありますが、お返しは入園の報告も兼ねて入園式後、1カ月ほどの間に贈るようにするとよいかもしれません。

お返しの相場

30代ママ
子どもの入園祝いをもらったので、お返しはどのくらいのものを贈るとよいか知り合いのママに聞いてみました。もらったお祝いの半額から1/3くらいが相場のようだと教えてもらいました。

入園祝いのお返しは、半額から1/3程の金額にしているというママがいるようです。贈る相手が気を使わないような金額の品物にするとよいかもしれません。

のしの選び方と表書きの書き方

20代ママ
入園祝いのお返しにはのしが必要と母に教えられ、蝶結びの水引のついたのし紙を選びました。表書きは水引の上に『内祝い』と書き、下には子どもの名前を書きました。

入園祝いのお返しをするとき、のし紙をつける必要があると考えて用意したママもいるようです。水引は「何度あってもよいお祝いごと」という意味のある蝶結びのものを選ぶとよさそうです。入園祝いは子どもがもらうお祝いなので、のし紙には子どもの名前を書くことがマナーとされているようです。

入園祝いのお返しに贈った品

ケーキ
iStock.com/manfeiyang

入園祝いのお返しにはどのようなものを贈るとよいのでしょう。実際にママたちが贈った品物を聞いてみました。

赤飯

40代ママ
両親への入園祝いのお返しに赤飯を贈りました。近くにある人気の和菓子店にお願いして作ってもらい、のし紙をかけてそのまま実家に届けにいったところ、作りたてでおいしいと喜んでもらえました。

入園祝いのお返しに赤飯を贈ったママがいました。赤飯は作ったその日に食べてもらえるように、作りたてを届けることができるとよいかもしれません。ママのなかには、赤飯を直接渡せるように、相手の都合のよい日を事前に確認して届けたという声もありました。

お菓子

30代ママ
入園祝いのお返しは人気のある洋菓子店のお菓子の詰めあわせにしました。遠方の親戚に送るため日保ちするお菓子を選び、内のしをかけて丁寧に梱包して贈りました。
40代ママ
娘の入園祝いのお返しに、春らしいと人気の桜色のバームクーヘンを贈りました。桜のイラストのついたのし紙をかけたところ、入園のお祝いらしい華やかな印象になりました。

入園祝いのお返しに人気のお菓子を選んだというママもいるようです。4月頃には春らしいお菓子なども売られているようなので、入園の季節を感じられるようなお菓子を選んでみてもよいかもしれません。

タオルセット

40代ママ
タオルは何枚あっても使えるアイテムなので、入園祝いのお返しはタオルセットにしました。肌触りのよさそうなフェイスタオルとハンドタオルのセットを贈ったところ、柔らかくて使い心地がよいと喜ばれました。

タオルセットは普段使いできて喜ばれる人気のお返しかもしれません。ママのなかには、小さな子どものいる友だちへのお返しに、子どもに人気のキャラクターが描かれたバスタオルを贈って喜ばれたという声もありました。

お返しを贈るときのポイント

入園祝いのお返しを贈るときのポイントを、ママたちに聞きました。

相手の好みにあわせる

30代ママ
入園祝いを両親や兄弟、友だちからもらったので、お返しはそれぞれの好みにあうものを選びました。両親には子どもの名前や写真を入れた品物にしたところ、よい記念になると喜ばれました。

お返しを選ぶときに、相手の好みにあうものを贈りたいと考えたママがいました。親戚など子どもと親しい関係の相手には、子どもの入園式の写真や名前が入ったお返しも喜ばれるかもしれません。兄弟には普段よく行くコーヒーショップのギフトカードを贈ったというママの声もありました。

写真やメッセージを添える

30代ママ
入園祝いのお返しを贈るときには、お礼のメッセージカードも用意しました。入園式の写真が印刷されたメッセージカードを添えて渡したところ、親戚にも友だちにも喜ばれました。

お返しをするときには、品物だけでなくお礼のメッセージも添えるとよいかもしれません。パソコンなどを使えば、子どもの写真やメッセージを入れたカードを簡単に作ることができるようです。1枚1枚写真を貼って手作りしたカードも喜ばれそうですね。

入園祝いのお返しはお礼の気持ちをこめて贈ろう

プレゼントを見る親子
iStock.com/Satoshi-K

入園祝いのお返しには、赤飯や人気のお菓子などさまざまなものがあるようです。のし紙は必要なのかや、いつまでに贈るとよいのかなど、お返しを贈るときのマナーを意識していたママがいました。両親や兄弟へのお返しには写真つきのメッセージカードも添えるなど、気持ちのこもったお返しができるとよいですね。

2020年03月06日

専門家のコメント
8
    いちご先生 保育士
    今春、息子が入園をします。タイムリーな話題だったので、この記事ほんとにタメになりました◎ この記事も参考にしながら、お祝いをいただいた際の対応を考えてみたいと思います☻
    のの先生 保育士
    入園祝いのお返しは、写真や制服を着て見せに行くだけでした。これでも十分嬉しいと思いますよ。頂いたお金は制服代などに使わせてもらいました。
    すみっこ先生 保育士
    入園祝いは祖母、曾祖母、伯母にいただきました。
    我が家もお返しは写真を送ることのみです!半返しは必要ないと判断力しました。
    すー先生 保育士
    今年春にこども園に入園します。初めての入園となるのでこの記事はとても参考になりました。お返しもこれから考えていきたいです。
    りお先生 保育士
    入園祝いをもらうのは、おじいちゃんおばあちゃんや親戚くらいだったので、電話でお礼を伝えたり、お礼動画を送ったり写真を送ったりしたくらいで、物は送っていません。
    そこまですることを望まれていないので。

    お返しをすべき関係の方からもらったらするべきかもしれないですけど!
    まあ先生 保育士
    入園祝いを頂いたら、可愛い子どもの制服姿を見せたり、頻繁に顔を見せにいくことが一番のお返しなんじゃないかな〜?と思います。
    めるちゃん先生 保育士
    入園祝いは祖父母から頂きました。お返しは不要と言って頂いたので、御礼に子どもたちの写真でカレンダーを作ってプレゼントしました。
    のんの先生 保育士
    入学祝いをいただいた相手にもよりますが、親や、祖父母へは、写真などを送ります。その他の親戚の場合は、娘に手紙をかかせプラスお菓子を送りました。

家族の関連記事

カテゴリ一覧