「スイスイ進めて、驚くほど軽い!」 今までの3輪ベビーカーの印象をガラリと変える!お出かけが変わる!「palskip(パルスキップ)」

「スイスイ進めて、驚くほど軽い!」 今までの3輪ベビーカーの印象をガラリと変える!お出かけが変わる!「palskip(パルスキップ)」

走行性で選ぶなら最初に候補に上がるのが3輪ベビーカー。その反面「重い」、「大きい」「折りたたみづらい」という印象が強いママも多いのではないでしょうか。そんなイメージを一新する3輪エアタイヤベビーカー「palskip(パルスキップ)」がピジョンから誕生!驚くほど軽いという特長をはじめ、その使い心地を読者ママがチェック!リアルな感想をレポートします。

[PR] ピジョン株式会社

階段が多いので、軽くて持ち運べるかが選ぶ条件に

押しやすさや使える期間、赤ちゃんの乗り心地など、ベビーカーを選ぶ際のポイントはさまざまあります。

読者代表の伊郷れなさん(@rena_igo)の場合、赤ちゃんにとっての乗り心地や安定性を重視していました。

以前、軽さを重視してベビーカーを選んだところ、ちょっとした段差でもガタガタしてしまい、赤ちゃんがベビーカーを嫌がる経験があるのだそう。

伊郷れなさん
とはいえ、よく利用する駅やお出かけ先に階段が多くて…。だから乗り心地はもちろん、やっぱり<軽い>、<コンパクト><折りたたみやすい>というのも外せないポイント。

palskip(パルスキップ)でもっとお出かけが自由になる

そこで今回伊郷さんに試してもらったのが、今までにない3輪エアタイヤベビーカー、palskip(パルスキップ)です。
 
palskip(パルスキップ)は、ピジョンが初めて発売した3輪エアタイヤベビーカー。走行性と操作性が高い3輪ベビーカーの良さはそのままに、軽さを追究している点が特長です。

伊郷れなさん
私の中で3輪ベビーカー=安定感がある反面、<重い>そして<大きい><折りたたみしづらい>という印象だったので、どのくらい違いを実感できるのか確認してみたいですね。

さっそく普段の生活で使ってもらい、その使い心地をレポートしてもらいます。

「3輪とは思えない軽さ!肩にかけられるから持ちやすい」

ベビーカー

伊郷さんは、家や駅で階段の上り下りをすることが多いそう。れおくん(4ヵ月)を抱っこしながら荷物とベビーカーを持って階段を上り下りするのは、小柄な伊郷さんにとってはかなりの負担。できるだけ軽いベビーカーを探していたそうです。

伊郷れなさん
palskip(パルスキップ)は、想像以上に軽くて本当にびっくり!コンパクトに折りたためるし、肩にかけて持てるから小柄な私でも持ちやすく、パパがいない平日でも場所を選ばずにいろいろなところへ行けそうです!

「あっという間にたためるのも魅力的!」

さらに伊郷さんは、折りたたみやすさも、選ぶ際にかなり重視していたそうです。

palskip(パルスキップ)は片手で折りたためます。手順はこちら。

ベビーカー
幌を折りたたんで、ストッパーをかけます
ベビーカー
ハンドルを前方に倒し
ベビーカー
後輪側へ折りたたみます
ベビーカー
前輪を内側に向けると安定して自立
伊郷れなさん
子どもを抱っこしながらなので、片手で折りたためないとダメなんです。palskip(パルスキップ)は、ワンタッチで瞬時にたためるのが、本当にいいですね!

 私があまりに簡単にパパっとおりたたむので、見ていた友人が『あれ?ベビーカーどうしたっけ?』と驚いたくらいです(笑)

スマートに折りたためるから、バスや電車内でも安心ですね。

ベビーカー
折りたたんだまま、キャリーでスイスイ!移動できます

また、折りたたむとコンパクトに。車に乗せたり玄関においてあっても場所を取らないのも、大きなポイントです。

ベビーカー

「道幅が狭い歩道や店内も小回りが利いてスイスイ進める」

毎日、れおくんと一緒にアクティブにお出かけを楽しんでいるという伊郷さん。ただ、駅まで行く道に狭い部分があるそう。

さらに都内はどこへ行っても人が多く、ベビーカーで移動するのはひと苦労。伊郷さんも他の人にぶつからないかとヒヤヒヤしながらちょっとずつ走行していたそうです。

伊郷れなさん
palskip(パルスキップ)は、3角形にタイヤを配置し、前輪が1輪で360°回転するので、軽いチカラでクイッと曲がれます。

前から来る人にぶつかる心配も少なくなったので、ストレスなくお出かけできます。
ショッピングモールやスーパーなどの人が多い場所でも、palskip(パルスキップ)なら動かしやすく、お買い物しやすいそう。
伊郷れなさん
palskip(パルスキップ)だと、買い物もスピーディーに済ませられるようになりました。

また、ベビーカー下のカゴもたっぷり入り、荷物の出し入れがしやすいのが特長。

伊郷れなさん
ついつい買いすぎちゃったときも安心ですし、かさばる抱っこひもやブランケットも収納できて便利です。
ベビーカー
大容量タイプでたっぷり収納でき、出し入れしやすい

エアタイヤだから振動が少なく、子どもも寝たまま移動OK

ベビーカー

公園をお散歩するのが大好きなれおくん。ただお気に入りのお散歩コースには、デコボコ道が多くあります。

伊郷れなさん
以前使っていたベビーカーは、押している私にもかなり振動が伝わってきていたので、地面により近い位置で乗っているれおは、もっとガタガタという振動が伝わっていたと思います。そのせいかベビーカーに乗っても落ち着かないことが…。
空気の入った大径エアタイヤを採用したpalskip(パルスキップ)なら、デコボコ道で感じる振動もしっかり吸収。クッション性が高く、太く安定感があるので軽いチカラでも安定して、押し心地が軽やかです。
ベビーカーのタイヤ部分
ベビーカーで散歩
ベビーカーで散歩
公園や街中の2cm程度の段差もすっと乗り越えることができます
伊郷れなさん
palskip(パルスキップ)は、れおもとっても快適みたい。長時間乗っていてもご機嫌をキープしてくれるので助かっています。
ベビーカー
専用の空気入れで必要に応じて空気を補充。自転車の空気入れと同じ要領です
ベビーカーの荷かご
空気入れは、カゴにセットできる仕様
ベビーカーの荷かご
内側にスッキリ収まります

「座面が広く子どもゆったり。横ゆれにしくいからぐっすり寝てくれるのも魅力です」

ベビーカー
座面が広いので、ゆったり乗ることができるのも、palskip(パルスキップ)の魅力の1つです。しかも3輪ベビーカーには珍しい「背もたれパイプ」構造だから道を曲がる時もシートが横ゆれしにくい!
伊郷れなさん
今までベビーカーであまり眠ってくれませんでしたが、palskip(パルスキップ)だと知らない間に寝ていることが多くなりました!

フルフラットになるので、1ヵ月から使えるし赤ちゃんも寝心地がよく、幌も深いので長くお昼寝をしてくれます。

れおくんが寝てくれる時間ができた分、伊郷さんの自由時間が増えたそうです。

伊郷れなさん
その間にコーヒーを飲んだりと、私も息抜きができるのでいいですね。

「今まで懸念していた遠出もOK!」

デコボコ道でも振動が少なく、スイスイ進めるpalskip(パルスキップ)。
伊郷れなさん
今までベビーカーでは行きづらかった大きい公園やキャンプ場なども、小回りがきくので、快適に押せそうですね。
 
お出かけ先のバリエーションが広がるのと、軽いので『階段で運べるかな…』などの心配をせずに済むので、れおとのお出かけがますます楽しくなりそうです。

走行性の良さ×軽くて格段に折りたたみやすいpalskip(パルスキップ)

「子どもには心地よくベビーカーに乗ってほしいので、できるだけ走行中にガタガタしないものがいい」、「できるだけ軽いものがいい」など、ベビーカーを選ぶ際のポイントはさまざまあります。
 
読者代表の伊郷れなさんは、以前の経験から、<走行性>はもちろん<軽さ>も重視していました。
 
今回、試してもらったピジョンの3輪エアタイヤベビーカーpalskip(パルスキップ)


は、20cmの大径エアタイヤを採用。3輪ベビーカーならではの走行時の安定性や小回りの良さはもちろん、エアタイヤだから段差や道路から伝わる振動をしっかり吸収してくれます。

「快適な乗り心地!駅の階段でもサッとたためて、軽いので小柄な私でもラクに持ち運べるのも魅力ですね。」と、伊郷さんも大満足の様子でした。
  
ママと赤ちゃん2人でもお出かけできる場所がグッと増えそうなpalskip(パルスキップ)で、アクティブな毎日をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。
デコボコ道もスイスイ進めて持ち運び軽々!新 3輪エアタイヤベビーカーpalskip(パルスキップ)

2019年05月14日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧