子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年05月22日

コーヒーメーカーの掃除方法。掃除の手順やあると便利な道具は

コーヒーメーカーの掃除方法。掃除の手順やあると便利な道具は

コーヒーメーカーでコーヒーを淹れている方は、その掃除方法をご存知でしょうか。今回は、コーヒーメーカーの掃除の手順、道具などについてご紹介します。

コーヒーメーカーの掃除の方法、仕方

淹れたてのおいしいコーヒーを飲むためのコーヒーメーカーですが、汚れがたまっていたりコーヒー粉が残っていたりすると、おいしいはずのコーヒーの味を変えてしまうかもしれないようです。コーヒーメーカーをこまめに掃除したいと思うママもいるようです。

コーヒーメーカーの掃除の手順

コーヒーメーカーの掃除手順はどのようなものなのでしょうか。

洗えるものを水洗いする

iStock.com/MathieuLphoto

コーヒーメーカーの掃除は基本的に水洗いです。粉の投入部分やコーヒーが入るポットは、外して丸洗いできるものが多いようです。コーヒーが直接触れる部分なので、しっかり水洗いします。台所用洗剤を使うと洗剤の香りが残ってしまうことがあるので、使わないようにするか、しっかり洗い流すとよいようです。

水分を拭き取って乾燥させる

水分がついたコーヒーメーカーは濡れたままにせず、水分を切って拭き取り乾燥させるようにしましょう。給水タンクに水分を残さないようにすることも大切なようです。取り外して洗えないタイプの給水タンクは注意し、水分を拭き取るようにしましょう。

内部の洗浄をする

日頃の掃除に時々プラスして行いたいのが、コーヒーメーカーの内部洗浄です。水垢がつくとコーヒーの味が変わってしまったり、故障の原因になったりすることも考えられます。

水垢に強いクエン酸は、コーヒーメーカー内部の洗浄に向いているようです。コーヒーメーカー専用の洗浄剤もあるので、使ってみてもいいかもしれませんね。定期的なお手入れをするのが、コーヒーメーカーを長持ちさせるコツのようです。

本体を拭く

コーヒーメーカー本体は、コーヒーをこぼしたりはねたりして意外と汚れているかもしれません。柔らかいふきんなどで汚れを拭き取りましょう。ひどい汚れは、台所用洗剤を含ませた濡れふきんで拭き取るといいようです。

あると便利なコーヒーメーカーの掃除道具

コーヒーメーカーの掃除に、あると便利な掃除道具はどのようなものがあるのでしょうか。

歯ブラシ

コーヒーメーカーの細かい部分やフィルターなどに粉が詰まっているとき、歯ブラシがあると便利かもしれません。取り外しのできない給水タンクの掃除にも使えるようです。

クエン酸

iStock.com/YelenaYemchuk

クエン酸をコーヒーメーカーの内部洗浄に使えるようです。その方法とは、まず給水タンクに水とクエン酸を入れて、ドリップして捨てます。次に、水だけを入れてドリップし、仕上げにもう一度きれいな水でドリップするとよいようです。

クエン酸がない場合は、酢でも代用できるようです。取扱い説明書にクエン酸洗浄の方法が記載されているものもあるので確認してみましょう。

重曹

コーヒー豆に含まれる油分がコーヒーメーカーに残ってしまうケースもあるようです。そのような油汚れは、重曹を使って掃除してみましょう。気になる汚れに重曹をかけて、柔らかいスポンジや布を使ってこすり洗いします。油汚れやぬめりが取れてきれいになるかもしれません。

コーヒーメーカー掃除の体験談

コーヒーメーカーの掃除をどのようにしているのか、ママたちの体験談を聞いてみました。

定期的に内部洗浄

「毎朝コーヒーを飲むのが日課になっているのですが、少し風味や味が変わってきたような気がしたのでコーヒーメーカーの給水タンクをよく見ると、水垢がついていました。忙しかったのでお手入れを怠り、内部洗浄をしていなかったのが原因だったようです。

クエン酸で内部洗浄をすると、以前のような香り高いコーヒーが飲めるようになりひと安心。そのことがあって以来、月に一度コーヒーメーカー内部洗浄の日を決めて、定期的に掃除するようにしています」

お湯と重曹で掃除

「コーヒーポットが保温できるタイプのコーヒーメーカーを使っています。時間がたっても温かいコーヒーが飲めるので、いつも保温していました。するといつの間にか、ポット内部が黒ずんで茶渋のような汚れがついてしまいました。

重曹で茶渋が落ちると聞いたので、お湯と重曹を入れてしばらく放置。着色汚れが取れ、以前のようなきれいなポットに戻ったようです。コーヒーを淹れてすぐ洗わない分、こまめなメンテナンスが必要だと思いました」

コーヒーメーカーの掃除でおいしいコーヒーを

iStock.com/TAMAKI NAKAJIMA

いつも飲むコーヒーの味や風味に違和感を覚えたら、コーヒーメーカーを掃除するサインかもしれません。基本的な掃除を定期的に行うことでコーヒーメーカーを清潔に保つことができるようです。今回ご紹介した掃除方法を試してみてはいかがでしょうか。

レクチャーの関連記事
カテゴリ一覧