遊びや勉強に使える幼児用テーブル。使うシーンや特徴など

遊びや勉強に使える幼児用テーブル。使うシーンや特徴など

簡単にDIYできるアイテムも紹介

子どもに使えるテーブルを買おうと考えているママやパパのなかには、どのようなものがよいのか迷っている方もいるかもしれません。そこで今回は、勉強や遊ぶときなどさまざまなシーンで使える幼児用のテーブルをいくつか紹介します。

勉強や遊びに使える幼児用テーブルとは

勉強のときや遊びに使える幼児用テーブルは、多くあります。勉強のときに使う幼児用テーブルは、ペンなどが収納できるとよいかもしれませんね。

遊ぶときに使える幼児用テーブルは、おもちゃを広げたり、らくがきをしても消えるテーブルなどがよいのではないでしょうか。

また、幼児用テーブルを選ぶときには、子どもが座ったときの座高にあっていることも確認しておくとよいでしょう。

学習机としても使える幼児用テーブル

学習机として使える幼児用テーブルを選ぶときには、ペンやノートなどを収納できるテーブルがよいかもしれません。

なかには、高さを調節できるテーブルがあるので、長く使うこともできるのではないでしょうか。

引き出しつきの幼児用テーブル

天然木のぬくもりを感じられる幼児用テーブルと椅子のセットです。

幼児用テーブルには、引き出しがついており、ノートやペンなどを収納できるようです。

また、机の高さは9段階で調節ができるようなので、成長にあわせて使うこともできるのではないでしょうか。

ネイキッズ スタディーセット 幅60×高さ50cm ナチュラル

ペン立てつきの学習テーブル

ペン立てとコップ置き場がついている学習テーブルです。広々とした引き出しもついており、収納容量もたっぷりあります。

また、ペン立てがついているので、片づけの習慣も身につきやすいかもしれません。

大和屋 ブォーノ アミーチェ デスク&チェア

高さ調節もできる学習テーブル

高さ調節ができる学習テーブルと椅子のセットです。学習テーブルは、10段階で調節ができるため、成長にあわせて使えるかもしれません。

また、引き出しもついているので、勉強道具をしまうこともできるのではないでしょうか。

KDS-1541NA(ナチュラル)【 スタディーデスク 】

遊ぶときにぴったりな幼児用テーブル

遊ぶときをメインに使うのであれば、お絵描きができたり、おもちゃを広げられるテーブルがよいかもしれませんね。また、おもちゃなどを収納できるプレイテーブルなどもよいのではないでしょうか。

使い方いろいろ!プレイテーブル

さまざまな使い方ができるプレイテーブルと2脚の椅子がセットになっています。プレイテーブルの天板には、水性ペンで直接お絵描きができ、消すこともできるようです。

さらに、天板にブロックテーブルをはめ込めば、ブロック遊びができます。また、ブロックや水性ペンなどは付属されているので、すぐに遊ぶことができます。

Little Princess ブロックプレイ おえかきテーブル&チェアー

お絵描きに向いている幼児用テーブル

このテーブルは、ペン立てがついているので、筆や鉛筆などを片づけることができます。たくさんお絵描きをする子どもなどにもよいかもしれませんね。

黒板タイプの机を選べば、机に直接チョークでお絵描きできるのも、子ども心をくすぐりそうです。

リトルヘルパーファンステーション ソロ テーブル椅子セットペン立て付き メープル

おもちゃの収納もできる幼児用テーブル

天然木からできた幼児用テーブルです。サイドのフレームを高くしてあるので、テーブルの上でおもちゃを広げても落ちにくくなっています。

また、中央のハッチを広げるとおもちゃをしまうこともできるため、片づけも一瞬でできるようです。

【JAJAN】天然木キッズ【nico】プレイテーブル幅90cmホワイト

簡単にアレンジできるアイテム

幼児用テーブルにDIYアイテムで工夫をすると遊びにも使えるテーブルに変身します。いつもの幼児用テーブルにちょっとしたアレンジを加えてみるのもよいかもしれません。

貼るだけで黒板に早変わり

簡単に貼り付けができる黒板シートです。はがすことも簡単にできるようなので、貼り替えも楽にできるのではないでしょうか。

また、このシートにはチョークもついてくるので、すぐにお絵描きができるようです。

Ninonly ブラックボードシート 黒板シート 壁に貼れる

好きなサイズにカットできるホワイトボードシート

カットもしやすいホワイトボードシートです。自由に好きなサイズで使うことができるため、使い方はさまざまなようです。

また、ホワイトボードシートに書いた文字などは、ウエットティッシュなどで消すこともできるので、お手入れも簡単にできるのではないでしょうか。

Fohilホワイトボード シート 45*200cm 厚め

使用目的を決めてテーブルを選ぼう

おもちゃで遊ぶ男の子
© yamasan - Fotolia

今回は、勉強や遊びで使える幼児用テーブルをいくつかご紹介しました。

幼児用テーブルを選ぶときには、あらかじめ、勉強か遊びなのかメインの使用目的を決めておくのもよいかもしれませんね。

また、テーブルに黒板やホワイトボードシートをつけることで、お絵描きができるテーブルにもなるため、さまざまな工夫を加えてみるのも楽しいのではないでしょうか。

2018年12月13日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

インテリアの関連記事

カテゴリ一覧