子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

キッズ用のレーストップス。種類やほかの服との合わせ方について

キッズ用のレーストップス。種類やほかの服との合わせ方について

繊細で上品なイメージのあるレース素材を使ったキッズ用のトップスには、どのような特徴や種類があるのでしょうか。レース素材のキッズトップスを探しているママに向けて、合わせ方などもご紹介します。

レース素材のキッズのトップスがほしい

レース素材のキッズのトップスというと、どのようなデザインのものがあるのでしょうか。部分的にレースを使用したものや、全体がレースなどさまざまなタイプのものを思い浮かべるかもしれませんね。中には、普段使いでも使用できるトップスなどにもレース素材のものがあしらわれているようです。さまざまな種類があるレース素材を使ったキッズ用のトップスには、どのような特徴があり、どのように合わせたらいいのでしょうか。

レース素材の特徴

レースの素材や柄
Ohhlanla /Shutterstock.com

レースの素材の特徴や、柄や色それぞれの特徴についてご紹介します。

素材

レースは、糸を透かし模様にした布生地のことをいいます。レースの中にもたくさんの種類があり、大きくわけて機械レースと手編みレースの2種類があります。

機械レースの中には、布やチュールなどの生地に透かし模様の入った刺繍を施した「エンブロイダリーレース」や、細い糸を使って撚り合わせて編んだ「リバーレース」、編みながら柄を出し、薄くて平らな特徴を持つ「ラッセルレース」、太い麻布や木綿糸で粗い網目で織られる「トーションレース」などがあります。

手編みレースには、針と糸だけで作られた「ニードルポイントレース」と呼ばれる、立体感や形を自由につくることができるものなどがあります。

レースの柄には、幾何学的な模様や、花をモチーフとしたものが多く見られます。レースの編み方によっては、柄の端の部分が丸みを帯びたカットになっており、洋服のデザインとしてそのまま使用しているものもあるようです。

またレースの柄の大きさも、細かいものや大きな柄までさまざまあるため、好みのテイストのものを選んでみるのもよいでしょう。

レースの色の中で特に多く見られるのが白のものでしょう。透けてみえたときにも上品で清楚な印象になるため、特に好まれるカラーのようです。カラーのカットソーに白いレースをあしらったものは、カジュアルな感じになるので普段でも着られそうですね。

黒のレースは白とは対照的に大人っぽい印象にみえるでしょう。そのほかにも、ピンクや黄色、グリーンなどカラーのものもあるので、テイストに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

レース素材のキッズ用トップスの種類

レース素材のキッズ用トップスには、いろいろなタイプのものがありあす。どのような種類があるのか見てみましょう。

ブラウス

レースのキッズ用ブラウスには、全体がレースで透かしになっているものや、えりや前立ての部分だけにフリルのレースを使用したものなどがあります。レースのブラウスは、生地に透け感があり上品な印象になるので、ピアノの発表会やお出かけなどにも使えそうです。

キャミソール

レースのキッズ用キャミソールは、裾の部分だけにレースが使われているものや、全体がレースになっているものなどさまざまなものがあります。レースのキャミソールはTシャツの上に重ね着すると、レースの透け感を活かした着こなし方ができるでしょう。

切り替えのレース

切り替えレースのトップス
DenisProduction.com/Shutterstock.com

胸元や裾に切り替えにレースを使用しているものは、全体にあるものよりも上品すぎず普段使いがしやすいかもしれません。カットソーやニットなどの異素材との組み合わせにより、レースの柔らかさがより際立つでしょう。

レース素材のキッズ用トップスの合わせ方

レース素材のキッズ用トップスには、どのようなアイテムを合わせればよいのでしょうか。他のアイテムとの合わせ方を見てみましょう。

ボトムス

レース素材のトップスは、透け感が特徴であるため、ボトムスには、柄のないシンプルなものを選ぶと、レースがより際立って見えるかもしれません。フリルのようなボリュームのあるレースの場合には、ショートパンツや細みのパンツでバランスを見ながら合わせてみてもよいでしょう。

シューズ

レース素材のトップスは、サンダルやストラップシューズのほか、ブーツなどさまざまな種類のシューズと合うようです。コーディネートのテイストや、着る場面に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

小物

レース素材のトップスに合わせる小物は、夏ならかごバッグ、冬ならファーバッグなど、女の子らしいアイテムと組み合わせてみてもかわいいかもしれませんね。また、髪飾りにレース素材を使用したものをつけて、レース素材でリンクさせたコーディネートをすることもできそうです。

レース素材のキッズ用トップスの活用例

レースのトップス活用例
Maria Medvedeva/Shutterstock.com

レース素材のキッズ用トップスを使用している人は、どのような着こなし方をしているのでしょうか。

レース素材の服を発表会用に

「レースのブラウスを発表会用に選びました。衿の部分がレースになっているので、上にカーディガンを羽織ったときにもポイントになっていました」(35歳/5歳の女の子のママ)

セットになっているレース素材の服

「レースのキャミソールには、下にはじめからTシャツがセットになって販売されていたので、いつもセットで普段着に着させています」(32歳/2歳の女の子のママ)

レースをトップスに取り入れよう

走る子ども
iStock.com/Hakase_

レース素材のキッズ用トップスは、いつもの着こなしを少し上品に見せてくれることでしょう。一枚持っておくことで、お出かけに着る服などに華やかさをプラスすることもできるので、取り入れてみてはいかがでしょうか。

2018年04月28日

ファッションの関連記事
カテゴリ一覧