男の子のフォーマルシーンでの子ども靴。ローファーやキッズモンクなど

男の子のフォーマルシーンでの子ども靴。ローファーやキッズモンクなど

冠婚葬祭などのフォーマルな場面では、子どもでも正装をする必要がありますよね。とくに、子どもの靴選びでは、履きやすさや脱ぎやすさなど、子どもが扱いやすいものやサイズ調節が可能なものなど長く使える靴がよいかもしれません。今回は、男の子のフォーマルな場面で活躍する子ども靴をご紹介します。

男の子のフォーマルなシーンで使える子ども靴

男の子は活発に走ったりすることも多いかもしれません。そのため、フォーマルなシーンでも、足にフィットする靴を選ぶとよいでしょう。また、デザインと共に機能性にも注目しておくとよいのではないでしょうか。

今回は、フォーマルシーンで使える、男の子の子ども靴を紹介します。

王道のローファーはどんなシーンでも使える

ローファーは、フォーマルでもカジュアルでも使える靴です。とくに、シンプルなものが多くあるのも特徴です。

王道とも呼べるローファーをいくつかご紹介します。

飽きのこないデザイン

定番の黒のローファーは、シンプルなのでデザインに飽きがこないのが魅力的ですよね。つま先の締め付けがないラウンドトゥは、履き心地も考えて作られています。

また、安定性を高めるために2cmほどのヒールをつけており、歩きやすいようです。

nina's 子供靴 フォーマル ローファー

軽量タイプで動きやすい

活発に動く男の子には、軽量タイプのローファーが重宝するかもしれません。たくさん歩くときにも活躍してくれるのではないでしょうか。

シンプルなデザインなので、冠婚葬祭から通学などにも使えるようです。

Lagalt 子供 靴 フォーマル キッズ 男の子

深みのある茶色ならカジュアルな場面でも使える!

フォーマルとカジュアルのどちらでも使えるのが、深みがある茶色のローファーです。落ち着いたカラーならさまざまな洋服に合わせることができるかもしれません。

また、発表会などの少し華やかな場面にも使えるのではないでしょうか。

HARUTA KIDS ローファー

マジックテープで脱ぎ履きしやすいタイプ

脱いだり履いたりするのにも不便を感じないことも、子どもの靴を選ぶときに重要になるのではないでしょうか。

幼稚園や学校などに履いて行く場合には、ひとりで靴を脱いだり履いたりする場面もあるかもしれません。マジックテープの靴であれば、子どもひとりでも簡単に扱うことができ、脱ぎ履きしやすいようです。

ショパン マジックローファーシューズ

よりフォーマルな場面に黒のレースアップシューズ

結婚式や発表会などのフォーマルシーンでは、レースアップシューズで、より紳士的に見せるのもよいかもしれません。

カラーや素材によって、違うイメージを作ることもできます。

光沢感がある軽量タイプのフェイクレザー

光沢感があるフェイクレザーは、より男の子をかっこよく見せてくれるかもしれません。また、軽量タイプのレースアップシューズなので、活発に動く男の子にもよいようです。

WUIWUIYU ローファー フォーマルシューズ

シンプルで合わせやすい合皮素材

ほどよい光沢感とシンプルなデザインで、いろいろな服に合わせることができます。

そのため、ちょっとおしゃれなレストランに行くときなど、カジュアルなシーンにも活躍するのではないでしょうか。

Chiximaxu 男の子 フォーマルシューズ

すべり止めつきで歩きやすいエナメル素材

やわらかで、足にフィットするエナメル素材は、履き心地もよいので、長時間履いていても快適に過ごせるのではないでしょうか。

また、エナメル素材は汚れにも強い性質があるので、雨の日などにもよいかもしれません。すべり止めも付いているため、歩きやすく、場所を選ばずに履けるかもしれません。

DADAWEN ローファー 滑り止め

機能性とおしゃれさが魅力のキッズモンクシューズ

大人が履く靴に近いデザインのキッズモンクシューズは、パパとお揃いにしてもよいかもしれません。

卒園式や入学式などのときにも、周りのお友だちよりも少しお兄さんになった気分を味わえる靴ではないでしょうか。

子どもでも履きやすいマジックテープつき

マジックテープつきのモンクシューズは、履き口の広さを調節することも可能です。

つま先は広々としており、かかと部分はがっちりと固定されているため、安定性がある作りになっているようです。

キャロット フォーマルシューズ キッズ

成長に合わせてサイズ調節が可能

子どもの成長は早く、とくに靴のサイズを合わせるために何度も靴を買い替えることが多いですよね。こちらのモンクシューズは、あらかじめ中敷きが2枚付属しており、子どもの成長に合わせて中敷きを取り出すことができます。

そのため、サイズの調整が可能となっています。

Fortune Smile モンクストラップ サイズ調整

フォーマルシーンによって使い分け!

今回は、男の子のフォーマルシーンで活躍する子ども靴を紹介しました。メーカーによって靴のサイズも細かく異なったり、当日履く靴下の厚さによっても履き心地が変わることもあるようなので、注意しておくとよいかもしれません。

子どものフォーマルシューズは、ローファーやモンク、レースアップシューズなど、さまざまなタイプがあり、色もバリエーション豊富なので行く場所や目的によって使い分けを楽しむとよいでしょう。

2018年09月29日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

子ども服の関連記事

カテゴリ一覧