保育園発! 自己肯定感をはぐくむ 知育子ども服 “ i do button ”誕生。 2023年1月、代官山T-SITEにて販売記念フェア・トークイベント開催。

保育園発! 自己肯定感をはぐくむ 知育子ども服 “ i do button ”誕生。 2023年1月、代官山T-SITEにて販売記念フェア・トークイベント開催。

モンテッソーリ教育を日常に取り入れる、全く新しい発想の子ども服が生まれました。業界から注目を浴び、1/22(日)には代官山T-SITEにてこぐま会代表を招いてのトークイベントが開催されます。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
キャンセル待ちが続く、教育型保育園 Discovery Kids School 祐天寺 を運営する株式会社DiscoveryKids(東京都目黒区、代表:森 大悟)は、2022年11月より教育を目的とした子ども服 " i do button " を当社ECサイトにて販売開始致しました。
独自に開発した特別なボタンと、ウエアに施されたさまざまな工夫によって、1歳半から4歳のお子様の『自分でやりたい!』という意欲を実現し、自己肯定感を育てます。今回は第1弾として、毎日着る『ナイトウェア』(3カラー各2サイズ)を販売致します。

【URL】https://ido-button.com
【Instagram アカウント名】 i_do_buttun

2022年12月28日から1月28日まで、代官山T-SITEにてフェア開催。
2023年1月22日には、幼児教育会の名門「こぐま会」代表の久野泰可と 当社代表による幼児教育をテーマにしたトークイベントが行われます。
【こぐま会URL】https://www.kogumakai.co.jp/index.html
i_do_buttun
私たちは、長年幼児教育に関わるなかで、
子どもが「やりたい!」と思った時に一番成長する姿をたくさんみてきました。

 しかし私たちの生活の中には、子どもがせっかく「やりたい!」と思っても、
できないという場面がまだまだたくさんあります。
 「やりたい」という気持ちを逃したくない。
 「やりたい」と思ったときに、チャレンジできる環境を用意してあげたい。 
自分でできる達成感で自信を深めて、もっと自分を好きになって欲しい。
この想いから、「できない」のは子どもの能力に起因するのではなく、
環境が子どもに合ってい ないからだと定義し、
その環境を変えるべく新たなプロダクト『i do button』が生まれました。
詳細はこちら

2022年12月05日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧