NHK「ニュースウオッチ9」をはじめ、TV・ラジオ・SNSで話題沸騰!!『母親になって後悔してる』4刷大重版決定!!!

NHK「ニュースウオッチ9」をはじめ、TV・ラジオ・SNSで話題沸騰!!『母親になって後悔してる』4刷大重版決定!!!

NHKニュースでも取り上げられ市場在庫が払底!世界15か国で出版決定の話題書が日本上陸で大反響!!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
母親になったことを後悔している23人の女性にインタビューし、社会が女性に背負わせている重荷を明らかにしたイスラエル発の話題書『母親になって後悔してる』。日本でも発売されるや否やSNSを中心に共感を集め、テレビや雑誌で特集が組まれるなど、ますます反響が広がっています。
母親になって後悔してる
「もし時間を巻き戻せたら、あなたは再び母になることを選びますか?」
この質問に「ノー」と答えた23人の女性にインタビューしてまとめたのが、本書『母親になって後悔してる』です。

著者はイスラエル人の社会学者オルナ・ドーナト氏。ドイツで最初に刊行されると、「母親になった後悔」というこれまでにない切り口が話題になり、ヨーロッパ各国やアメリカ、アジアなど15各国・地域に読者が広がっています。

日本でも発売当初から大きな反響がありました。「これって、言葉にしていいの?」という驚きの声から、「わかる!」「やっと口に出して言えるんだ」という共感の声までがSNSに溢れました。

メディアからも注目され、新聞や雑誌、ネットメディアなどで書評や記事、インタビューが次々と掲載されています。6月6日にはNHK「ニュースウオッチ9」でも10分近い特集が組まれ、さらに大きく注目を集めました。

本書は、後悔する女性を賛美する本でもなければ、子どもや、子どもを持つ親を否定する本でもありません。「子どもを愛していても、母親という役割に耐えられない」「世間が求める母親像が苦しい」。そう母親に思わせてしまう社会の構造、母親が背負わされている重荷に迫った本です。

本書に登場する23人の告白は、多くの女性にとって共感できるものであると同時に、男女を問わずこうした問題を考えるためのヒントになるはずです。ぜひ多くの方にお読みいただきたい一冊です。
詳細はこちら

2022年06月21日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧