学研のたいけんポケット 絵本・図鑑と体験キットの定期便7月号からの新規会員を募集開始 〆6/15(水)人気商品「おばけえびすいすい水族館」や「なつの図鑑」などが入った7月号のテーマは<夏と飼育>

学研のたいけんポケット 絵本・図鑑と体験キットの定期便7月号からの新規会員を募集開始 〆6/15(水)人気商品「おばけえびすいすい水族館」や「なつの図鑑」などが入った7月号のテーマは<夏と飼育>

7月号の体験テーマは「たいけん!夏と飼育」生命の不思議を体験しよう!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、2022年5月16日(月)に5・6歳(年長)向けのサービス『たいけんポケット』の7月号からの会員受付を開始いたしました。
▲たいけんポケット7月号内容
▲たいけんポケット7月号内容
■夏は楽しい体験のチャンス!
7月号の体験テーマは「夏と飼育」。
海や川に行ったり、カブトムシを捕まえて観察したり、夏は子どもにとって楽しい体験をたくさんするチャンスです。
本や実験で芽生えた好奇心を自分の目で確かめて「好奇心」を持つことや「疑問に思う」こと。さらにはそれを調べたり確かめたりすること。
それは小学校以降の学力、さらには「未来を生きる力」へ繋がります。
詳細はこちら

2022年05月29日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧