毎年好評のキャンペーンが今年も開催、今回は「レゴ®童話セット」

毎年好評のキャンペーンが今年も開催、今回は「レゴ®童話セット」

「ヘンゼルとグレーテル」、「ジャックと豆の木」、「赤ずきん」、「アリスとおかしなお茶会」の全4シリーズに、モチーフとなった童話の「プチ絵本」もプレゼント

「レゴジャパン」が、全国のレゴブランドストア、レゴ認定販売店ベネリック レゴストア 楽天市場店、全国のトイザらス店舗、トイザらス・ベビーザらス オンラインストアにて、限定の「レゴ®童話セット」が貰えるキャンペーン「レゴ®ブロックトーバー」を開催中。

このキャンペーンは、ブロック(BLOCK)と英語で10月を意味するオクトーバー(OCTOBER)を組み合わせた造語で、2009年以来、毎年10月に実施。例年の大きな反響に応え、今年は全国のレゴブランドストアでも開催する。
レゴ
今回プレゼントする「レゴ®童話セット」は、子どもから大人まで親しみのある「童話」がモチーフ。

ラインナップは、カラフルなパーツでお菓子の家を自由に飾れる「ヘンゼルとグレーテル」、豆の木から雲の上まで表現された「ジャックと豆の木」、ベッドの中でおばあさんを装うオオカミが再現された「赤ずきん」、カラフルなお茶会を創れる「アリスとおかしなお茶会」の全4シリーズで、各セットにはお菓子やティーポットなどのレアパーツが含まれている。
レゴ®ブロックトーバー
さらに、モチーフとなった童話の「プチ絵本」もプレゼント。「プチ絵本」を読みながらごっこ遊びをしたり、絵本といっしょに飾ってみたり、持っているレゴブロックと組み合わせて、自由な発想でオリジナルのストーリーを創るのもおすすめだ。
付属の「プチ絵本」
付属の「プチ絵本」
ぜひ特別な「レゴ®童話セット」で、読書の秋を“読む”だけでなく、“遊んで”“飾って”“創って”おうち時間を楽しんでみては。
2021年「レゴ®ブロックトーバー」キャンペーン
内容/キャンペーン期間中、下記対象店舗でレゴブロック商品を1回合計6,600円(税込)以上購入の方に、限定の「レゴ®童話セット」(非売品)を1つプレゼント
※各シリーズは1人1個限り
キャンペーン期間/10月1日(金)~ ※各プレゼントがなくなり次第終了
対象店舗/
・全国のレゴブランドストア(http://clickbrick.info/shop/
・レゴ認定販売店ベネリック レゴストア 楽天市場店(https://www.rakuten.ne.jp/gold/benelic-lcs/
・全国のトイザらス店舗(ベビーザらス単独店および一部店舗は対象外)
・トイザらス・ベビーザらス オンラインストア(https://www.toysrus.co.jp/
各シリーズ対象期間/
・「ヘンゼルとグレーテル」:10月1日(金)~
・「ジャックと豆の木」:10月8日(金)~
・「赤ずきん」:10月15日(金)~
・「アリスとおかしなお茶会」:10月22日(金)~

問い合わせ先/レゴジャパン コンシューマー・サービス
tel.00531-65-0597(平日 9:00〜17:00/通話料無料)
LEGOJapan-cs@lego.com

2021年10月05日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ