コオロギタンパク使用の体と地球にやさしいプロテインバーが発売中

コオロギタンパク使用の体と地球にやさしいプロテインバーが発売中

人工甘味料・乳製品・グルテンフリー、遺伝子組み換え不使用と、徹底的に体にやさしい原材料のみを使用した、次世代プロテインバー

コオロギフードテックの「ODD FUTURE」から、フードテックブランド「INNOCECT(イノセクト)」の新商品、「CRICKET PROTEIN BAR(クリケットプロテインバー) CHOCOLATE/MATCHA」が、自社ECサイトにて発売中。

「CRICKET PROTEIN(クリケットプロテイン) CHOCOLATE」に続く、サスティナブルプロダクト第2弾となる。
CRICKET PROTEIN BAR CHOCOLATE/MATCHA 12本入 サブスクリプション価格:各4,182円(税込)、単品価格:各4,920円(税込)
CRICKET PROTEIN BAR CHOCOLATE/MATCHA 12本入 サブスクリプション価格:各4,182円(税込)、単品価格:各4,920円(税込)
牛をはじめとする畜産業が地球環境に大きなダメージを与えていることが問題視され、急速に代替タンパク質が普及してきている近年。

同じ動物性タンパク質の摂取を、ホエイからコオロギタンパクへと切り替えることで、サスティナブルな食の未来が実現可能となる。
CRICKET PROTEIN BAR
次世代のスーパーフードである「クリケット(食用コオロギ)」は、他複数のタンパク質源と異なり、筋合成に必要な必須アミノ酸9種・BCAAを豊富にバランスよく含有。

また、亜鉛、鉄分、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB12、オメガ3を豊富に含むほか、100gあたり6.6gのキチン質という食物繊維を含み、一般的な食物繊維よりも腸内の善玉菌を約5倍増加させる健康原料だ。

「INNOCECT」で使用しているクリケットは、食品安全認証(HACCP、GAP、GMP)工場で生産された、安心・安全な原料。

既存の動物性タンパク質源である、畜産において使用されることが一般的な抗生剤やホルモン剤の不安もなく、安心して摂取できるプロテインバーとなっている。
CRICKET PROTEIN BAR CHOCOLATE
CRICKET PROTEIN BAR CHOCOLATE
「INNOCECT」のクリケットパウダー(食用コオロギ粉末)は、口当たりのよい香ばしさから、チョコレートと抹茶との相性が非常によいため、2種類のサスティナブルプロテインバーを開発。

1本で動物性含むタンパク質12gを含有しているため、普段の食事のみではなかなか摂りきれないタンパク質を、毎日手軽に摂取することができる。

また、人工甘味料・乳製品・グルテンフリー、遺伝子組み換え不使用と、徹底的に体にやさしい原材料のみが使われている。
CRICKET PROTEIN BAR MATCHA
CRICKET PROTEIN BAR MATCHA
ブランドコンセプトである「カラダと地球に優しい」を体現した、次世代のプロテインバーをぜひチェックしてみては。
問い合わせ先/ODD FUTURE
r.kojima@oddfuture.net
https://innocect.com/

2021年06月12日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧