豊かな学びで情操を育てる教育付き学童保育施設が無料体験を開始

豊かな学びで情操を育てる教育付き学童保育施設が無料体験を開始

学習専用の部屋やプログラミング・英会話など、さまざまな習い事ができる部屋も完備し、すべてがひとつになった新しい学童保育

小学生を対象とした民間学童保育として愛知県半田市に今春開校した、新しいカタチの教育付き学童保育「アナザ・ハウス」が、6月1日(火)より「無料体験」をスタート。
 
入会前でも、「アナザ・ハウス」を利用する子どもたちと同じカリキュラムを体験することができる。
アナザ・ハウス
「アナザ・ハウス」は、「子育てを頑張っている方を支援したい」「未来ある子どもたちを教育したい」という想いから開校した民間学童保育。

保護者にとっては「安心して預けられる場所」となるよう、安心・安全に対しての多くのサービスの導入を、一方、子どもたちにとっては、家族ですごしているような居心地のよい場所で「子どもの可能性を引き出し、伸ばす場所」を提供している。
アナザ・ハウス
「アナザ・ハウス」では、ダイニングテーブルやソファ、テレビなどを設置することで、自宅にいるような空間を作り出し、学校の宿題や学力を向上させるための学習専用の部屋を用意。

そのほか、プログラミング・英会話などのさまざまな習い事ができる部屋も完備している。(習い事のみの入会も可能)
学習専用の部屋
学習専用の部屋
また、子どもたちがこれからの激変する社会を生き抜くために、「自ら考える力」「自ら学ぶ力」「伝え合う力」「人と関わる力」の4つの力が必要不可欠だと考え、小学校教諭として1000人以上の子どもたちを見てきたスタッフがその経験を生かし、体験学習・体験活動を多く取り入れた独自のカリキュラムを作成。

キャリアのあるスタッフが中心となり、一人一人の子どもに向き合い、成長をやさしく見守りながら有意義な時間を提供する。

放課後の時間を使って、子どもたちがさまざまな力を身につけることができる、新しいカタチの学童保育。この機会にぜひ体験してみては。
 
教育付き学童保育 アナザ・ハウス
住所/愛知県半田市宮本町3-217-21セントラルビル1F
申込/下記問い合わせフォームより申し込み要
https://ws.formzu.net/dist/S30661827/
https://another-house.com/

2021年06月04日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ