【ふたご育児】第32話 ふたごの同一人物疑惑

【ふたご育児】第32話 ふたごの同一人物疑惑

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

pika

ふたごの同一人物疑惑

ふたごが1~2歳のころ。

お友達の口から出るのは「あっくん」という愛称のみ。

年少さんくらいの男の子から、「どうして2人いるの?」ときかれたこともあり、

「もしかして双子は『あっくん』というひとつのユニットとして認識されているのでは?」という疑惑を持っていました。

最近では「ゆうくん」の名も呼んでくれるようになり、単純に言いやすい愛称が先に出て

いただけなのかなと今では思っています。

ふたご育児バックナンバー

作者:pika

ブログ:「ふたご絵日記」
Twitterアカウント:@pucchanPC

2017年03月26日

専門家のコメント
12
    いちぽ先生 保育士
    これ同じ状況に遭遇したことがあります!おんなじ子がいるって、双子ちゃんが言われていて思わず
    はなばたけ先生 保育士
    子どもの間ではまだ理解できずでしょうか!?素直な一言に思わずほっこり…
    まあ先生 保育士
    確かに子どもにとってみたら双子っていう概念はないのでそう思ってしまっても無理ないですよね。
    とまと先生 保育士
    同一人物という発想は子どもならではですね(笑)双子連れで歩いていると、幼稚園児くらいの子ど
    ぺち先生 保育士
    子どもって分かってない子もいますよね!少し大きくなると、大人がわからない双子ちゃんを間違え
    せおみ先生 保育士
    きっと、小さいながらに、そっくりな子がいて不思議だったんですね。小さい頃は初めて双子ちゃん
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ