【晴れ時々なみだ日記】第10話 海苔

【晴れ時々なみだ日記】第10話 海苔

【作家の紹介】ペンネーム:モモ 初めまして。モモと申します。子煩悩な父親、ぐうたらな母親、しっかりしているけどちょっとぬけてる長女、お調子者で面倒見のいい息子、甘やかされてやりたい放題のチビ。この5人の日常を、楽しく、そして、ちょっぴりほっこりする感じで描いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

モモ

ご飯に海苔を出した時のお話です。1枚づつ入ってる海苔じゃなくて、5枚一組で小袋

に入ってる海苔です。

私もこれ、1万円札でやってみたい・・・・・。

晴れ時々なみだ日記 バックナンバー

作者:モモ

2016年11月19日

専門家のコメント
8
    いちぽ先生 保育士
    憧れますねー!これが1万円札ならどんなにいいことか。
    現実はそううまくいかないんですよね(
    まあ先生 保育士
    ぺりぺりって剥がすの面白いですもんね。つい全部やりたくなる気持ち分かります。そして全て1万
    ぺち先生 保育士
    確かにこれがお金だったらどれだけ嬉しいか、、!!海苔の点線切るの、けっこう指先器用に使いま
    のんの先生 保育士
    のりを全部ちぎられた経験わたしもあります。
    たいして害はないのですが、長女が2歳のとき、い
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ