【ふたご育児】第105話 わかりそうでわからない?幼児理論②

【ふたご育児】第105話 わかりそうでわからない?幼児理論②

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。第105話の更新です。

pika

わかりそうでわからない?幼児理論②

消防車が、オレを呼んでいる…?!

なんとも前向きな(?)発想に、ひとしきり感心しました(笑)

作者:pika

No Image

pika

ふたご育児バックナンバー

2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

2019年08月25日

専門家のコメント
16
    はなばたけ先生 保育士
    かっこいい一言ですね☺︎ おふざけモードではなく真剣な表情が目に浮かび、微笑ましいです (
    いちぽ先生 保育士
    うちの息子も消防車が大好きで、図鑑で見ていると、おもちゃ箱から引っ張り出してきて、同じのが
    ぺち先生 保育士
    消防車ってかっこいいですよね!幼稚園の前など通ると、みんなで見に行ったり手を振ったりしてい
    とまと先生 保育士
    遠くを通る消防車やパトカーの音って、子どもの方が先に気がついたりしますよね〜!消防車に呼ば
    のんの先生 保育士
    すごい発想に笑ってしまいました。
    双子育児は大変だと思いますが、他の人にはわからないような
    せおみ先生 保育士
    大物ですね。自分が呼ばれている。なんて思える事素晴らしいです。助けたいの精神が育っていくか
    めい先生 保育士
    あっくんの思考回路がツボです。笑
    いつもトンチンカンな発想をぽんと入れ込んでくるところが愛
    ひで先生 保育士
    パトカーや消防車のサイレンを聞くと子どもと元気にどこにいるか探しますが子どもの方が見つける
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ