#073 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

#073 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

週末の空き時間におすすめの記事をご紹介。今週は5月13日〜5月19日のKIDSNAでもっとも読まれたベスト5をリストアップ。

五感を活用し脳を育む「料理」の魅力 

バーチャル×リアルの二重奏!子どもの脳を育む料理体験【栗原心平×瀧 靖之①】
「デジタルネイティブ世代」と呼ばれる現代の子どもたちにとって「料理」は、バーチャルをリアルに再現できる身近な体験。

そこで、KIDSNA Academyでは4回にわたって能力開発型のオンラインクッキングスクールを開催する料理家である栗原心平さんにインタビュー。第1回目は、脳科学者である瀧 靖之教授、KIDSNA STYLE編集長・加藤による対談と五感を味わうレシピをご紹介します。

感情の出し方次第で相手の受け取り方は全く変わる

【子どもと一緒に学びたい】相手を傷つけずに自分の気持ちを伝える方法【ヲポコ】
子どもやパートナーに対してつい「なんで〇〇してくれないの?」と問いただしてしまうことはありませんか?しかし感情を相手にぶつけるだけでは、かえって理解が遠のいてしまうことも……。

そこで今回は漫画家のヲポコさんに、家族とのコミュニケーションに悩んだ経験や現在の取り組みについて漫画にしていただきました。相手を傷つけずに自分の気持ちを伝える「アイメッセージ」の方法とは?

30歳まで「Being」どうありたいかを探究して欲しい

「興味×能力」で子どもの自己を育む【探究学舎 宝槻泰伸③】
親にとって最も関心が高いテーマ、「子どもの教育」。今回お届けする動画コンテンツ「KIDSNA TALK」では、受験も勉強も教えない教室”として話題の、探究学舎代表 宝槻 泰伸(ほうつき やすのぶ)さんに3回にわたってインタビュー。

第3回目となる今回は、「子どもたちが持つ多種多様な可能性」と「保護者の方に気付いてほしいこと」について語っていただきました。

漫画家夫妻ならではの目線で見た子どもの姿

「指の呼び方の由来」美大出身ママのクリエイティブ子育て日記
美大出身のクリエイターママ・一色美穂さんによる漫画連載第15回。

今回のテーマは「お父さん指の謎」。親指をなぜ“お父さん指”と呼ぶのか疑問を抱いたむっちゃん3歳と、ママ・パパは一体どんなやり取りを繰り広げるのでしょうか。漫画家夫妻のクリエイティブな目線で見たお子さんの姿や、子育ての日々を綴っていきます。

前駆陣痛は出産を知らせ本陣痛の練習となる

【産婦人科医監修】前駆陣痛の症状は?本陣痛、胎動や便意との違いや注意点、体験談も
妊娠37週から41週のママに起こる前駆陣痛。本陣痛の前に来る不規則な陣痛を指しますが、出産を控えて落ち着かない中で「この異変はもしかして本陣痛?」と勘違いしてしまうことも珍しくありません。

今回この記事では、前駆陣痛の特徴や症状、その他の痛みとの違い、対処法や注意点、体験談をご紹介します。

[PR]ママと子どもたちが「ナショジオキッズ」を体験

子どもが夢中になる!ダイナミックな写真があふれるナショジオキッズシリーズ
子どもにはたくさん本を読んでほしいと思うママやパパは多いですよね。その一方で、本選びはどのようなポイントで選ぶと良いか迷うもの。

そこで今回の記事では、子どもの好奇心がぐんぐん広がるおすすめの本をご紹介します。

アプリで、もっと身近で便利に。

未就学児の子育てをする保護者のみなさまに向けて教育や健康、教養、働き方などをテーマにオリジナル記事を毎日更新!

お気に入り機能などもあるので、すきま時間に記事をストックできたりと便利です。

ダウンロードはこちらから

2022年05月20日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

コラムの関連記事

カテゴリ一覧