#066 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

#066 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

週末の空き時間におすすめの記事をご紹介。今週は3月18日〜3月24日のKIDSNAでもっとも読まれたベスト5をリストアップ。

元女子バレーボール日本代表の5年にわたる不妊治療

「キャリアと、母になりたいという望み」両方叶えて欲しい
2022年4月から、不妊治療の助成拡充に続いて保険適用が決定。

子を持つための選択肢が広がった今、終わりの見えない不妊治療の日々を過ごした元女子バレーボール日本代表・大山加奈さんに、ご自身の不妊治療についてお話いただきました。

絵画を見て音作りに挑戦!実際に録音した作品を紹介

「イメージを音にのせてみよう!」美大出身ママのクリエイティブ子育て日記 【第7回】
美大出身のクリエイターママ・一色美穂さんによる漫画連載第7回。

今回のテーマは「感じたままに作曲」。有名な絵画を見たむっちゃん2歳は、何を感じどんな音を作るのでしょうか。漫画家夫妻のクリエイティブな目線で見たお子さんの姿や、子育ての日々を綴っていきます。

子どもには知識だけでなく愛とぬくもりが必要

子どもに愛を伝えたければ「全脳」を満足させなさい【高濱正伸】
長年教育現場に携わり、多くの親子を見続けてきた花まる学習会代表・高濱正伸先生によるお悩み相談室。

ラストとなる今回のテーマは「最高の愛情」。これまで以上に不確実な時代を生きる子どもたちや親が直面するさまざまな課題に対し、親としてどう考え、どのように子どもと関わっていくべきか語っていただきます!

わかっていても騙される「不可能立体の絵」

【あそんでまなぶ Edutainment】奇妙な錯視の世界「ありえないカタチ」
「あそんでまなぶ Edutainment」のコーナー。今回は、数学者・工学者であり東京大学名誉教の杉原厚吉先生に監修いただき「ありえないカタチ」をご紹介。

作れそうにないのに立体的に感じるだまし絵の一種「不可能立体の絵」で、ぜひ親子で錯視の世界を楽しんでみては。

BRIOの洗練されたインタラクティブおもちゃを体験

光と音で臨場感のあるリアルな冒険! BRIOスマートテックサウンド DX体験レポ
子育て情報メディアKIDSNAの姉妹サイト「KIDSNAストア」がオープン。

今回は、そのストアで取り扱うBRIOのおもちゃで遊んでもらった様子をレポート。シンプルで洗練されたデザインが特徴で、インタラクティブに楽しめるBRIOの魅力をお伝えします。

[PR]子どもたちはスマホについてどう思っている?

【子ども座談会】小学校に入る前にスマホを買ってもらおう!の会
小学校入学のタイミングで、子どもにスマホを持たせた方がよいのか、考えてはみてもやはり不安や心配もありますよね。

そこで今回は、入学前の子どもたちが「スマホ」をどう思っているか知るための座談会を開催。さらに保護者の方の本音も一緒に聞いてみます。

アプリで、もっと身近で便利に。

未就学児の子育てをする保護者のみなさまに向けて教育や健康、教養、働き方などをテーマにオリジナル記事を毎日更新!

お気に入り機能などもあるので、すきま時間に記事をストックできたりと便利です。

ダウンロードはこちらから

2022年03月25日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

コラムの関連記事

カテゴリ一覧