#045 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

#045 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

週末の空き時間におすすめの記事を紹介。今週は10月16日〜10月21日のKIDSNAアプリでもっとも読まれたベスト5をリストアップ。

【新企画】賢い子に育てるための子育て方法を脳科学者が解説

脳科学者に聞く! 子どもを賢く育てるメソッド「子どもの脳の成長過程」
新企画、KIDSNA Academy始動!初回は、東北大学加齢医学研究所の瀧靖之教授に、子どもの脳の発達過程や、月齢別の保護者の関わり方について動画で解説いただく。子どもを賢く育てるメソッドとは?

家の外でもお股いじりをする3歳児への声のかけ方は?

家の外でも性器を触る・名称を口にする3歳児。やめさせる方法は?【宋美玄】
読者からお悩みを募集し、子育て、教育、健康など各分野の専門家にご回答いただく人生相談コーナー。今回は丸の内の森レディースクリニック院長の宋美玄先生に「家の外でも性器を触る・名称を口にする我が子への声のかけ方がわからない……」というお悩みに回答いただく。

tupera tuperaに聞いた、アートと子育てを楽しむコツ

クリエイティブユニットtupera tuperaが子どもより本気で創作を楽しむ理由
一度見たら忘れられない印象的な絵柄と作風を生み出す、クリエイティブユニットtupera tupera(ツペラツペラ)。中学2年生と小学3年生の子どもを育てる夫婦であるおふたりに、ものづくりの根底にある「アートを楽しむ心」について話を聞いた。

【マンガ】異性の子どもと入浴するのはいつまで?

「母と息子。いっしょのお風呂はいつまで?」妻と夫が見ているコソダテ/妻編
漫画家・イラストレーターのおぐらなおみさんが、さまざまな家族、夫婦の物語を描く漫画連載。今回は、「このまま息子と一緒にお風呂に入っていてもいいものか…」と悩む母親の目線でお届けする。

アメリカの体外受精の成功率が高い理由

同じ少子化でもなぜアメリカの不妊治療は成功しやすいのか【世界の不妊治療最前線】
2020年、日本では一人の女性が一生の間に産む子どもの数、いわゆる特殊合計出生率が1.34に。では、世界に目を向けてみるとどうだろうか?アメリカの少子化対策の課題や、不妊治療の現状、産休・育休制度についてのレポート。アメリカの体外受精の成功率が高い理由とは。

[PR]てぃ先生に聞く、見守りロボット「ユピ坊」のイイところって?

子育てを見守りロボットに頼るってどうなの?てぃ先生に聞いてみた!
共働きで保護者が不在の中、お留守番をする子どものために、見守りロボットの導入を考えている家庭も多いという。見守りロボットのユピ坊なら、離れていても親子の交流ができ、子どもに嬉しいこともたくさん。現役保育士のてぃ先生に、ユピ坊の魅力や活用アイディアなどを聞いた。

アプリで、もっと身近で便利に。

未就学児の子育てをする保護者のみなさまに向けて教育や健康、教養、働き方などをテーマにオリジナル記事を毎日更新!

お気に入り機能などもあるので、すきま時間に記事をストックできたりと便利です。

ダウンロードはこちらか

2021年10月22日

コラムの関連記事

カテゴリ一覧