#07 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

#07 今週ママ・パパに読まれた注目の記事5選

週末の空き時間におすすめの記事を紹介。今週は1月11日〜1月14日のKIDSNAアプリでもっとも読まれたベスト5をリストアップ。

やりぬく力を養うフランスの子育て

【フランスの子育て】大人優先社会で「しつけ」を重んじる文化
さまざまな歴史や風土をもつ世界の国々では、子どもはどんなふうに育つのか。フランスの子育てで大切にされている価値観について、フランス文学者でエッセイストの中島さおりさんに話を聞いた。

赤ちゃんに必要な睡眠時間とお昼寝の関係

【寝かしつけの新常識#01】赤ちゃんのお昼寝を「科学」する
世の中に赤ちゃんの寝かしつけに関する情報が溢れているのは、科学的知識が一般常識として広まっていないからだという。『赤いライトで朝までぐっすり赤ちゃん寝かしつけの新常識』(東洋館出版社)を出版した睡眠科学者で二児の母である著者が、科学的根拠に基づいた赤ちゃんの眠りのしくみを解説。

小児科を適切で安全に受診するための必要な知識

小児科への受診控えが招くリスク。受診時の感染対策や病院選び
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、感染を恐れて増加している小児科への受診控え。このような受診控えが招くリスクや、実際に病院に行く際の感染対策、病院選びについて、小児科医の保科しほ先生(医療法人社団 敦保会 恵比寿こどもクリニック)のもと、詳しく解説する。

家庭環境が子どもの脳へ及ぼす危険性

【教育熱心はどこまで?#5】親の「叱り」で子どもの脳が萎縮する
不安定な社会情勢やSNSなどを通じて得る過剰な教育情報によって、子どもの教育に奔走し、過干渉な子育てをする親の増加。行き過ぎた「教育熱心」が及ぼす危険性と、あるべき親の姿について、小児精神科医の友田明美氏に話を聞いた。

日本の経済成長を担う子どもに必要なクリエイティビティ

【岸博幸】デジタル社会で必要な能力はアナログの中で育つ
子どもをとりまく環境が急激に変化し、時代が求める人材像が大きく変わろうとしている現代。多様化していく未来に向けて、これまで学校教育では深く取り扱われなかった経済について、元経済産業省官僚で、慶応義塾大学大学院教授の岸博幸氏に話を聞いた。

[PR]健康管理だけじゃない体温測定の役割

親子で体温を測り合いっこ。てぃ先生に聞く、体温測定の意外な効果
新しい生活様式で当たり前になった体温測定。体温を測るだけでなく、実は他にも意外な効果があるという。現役保育士が伝える、親子で楽しく体温測定するポイントとは。

アプリで、もっと身近で便利に。

未就学児の子育てをする保護者のみなさまに向けて教育や健康、教養、働き方などをテーマにオリジナル記事を毎日更新!

お気に入り機能などもあるので、すきま時間に記事をストックできたりと便利です。

ダウンロードはこちらから

2021年01月15日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

コラムの関連記事

カテゴリ一覧