子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

教育

「教育」についての記事をまとめたページです。子どもの習い事、英語教育、お受験、食育などに関する情報を紹介しています。

  • 「一家に1ロボット」の時代!?英語の勉強も一緒にできる、最高の友達ロボット

    ロボットやAI(人口知能)の開発が進み、ロボットと人間が友達になれる時代になりつつあります。そう遠くない未来に「一家に1ロボット」の時代がやってくるかもしれません。ネイティブの英語力をもつロボットも登場し、新しい英語教育も始まりそうです。

  • 女の子の習い事の定番、ピアノを始めるときの3つの心構え

    女の子が大きくなってくると、ピアノを習わせる家が多くなります。でも、ピアノ教室と言っても本気度の違いがかなり大きいものです。ここでは、私が2人の娘にピアノを習わせて気付いた、ピアノを始めるときに必要な心構えをお伝えします。

    4児の父・あべっかん

  • 喃語(なんご)は言葉じゃない?赤ちゃんが喋れるようになる過程とは

    生後7ヶ月あたりから「ぱぱぱぱぱ」「まんまんま」のように「喃語(なんご)」を喋り始める赤ん坊。いったい何を喋っているのでしょうか。また、本格的に言葉を発するまで、どう学んでいるのでしょうか。『赤ちゃんはコトバをどのように習得するか』(B・ド・ボワソン=バルディ/藤原書店)から、言葉を習得するまでの赤ちゃんの変化の秘密を探っていきます。

    平原 学

  • 【かわベーコン特別連載】第2話 我が家は思い出もみんなで楽しむ。

    前回の1話では「マジでたまる」子どもの写真にお悩みだったかわベーコンさん。そんな時に出会った「おもいでばこ」が、お悩み解決となるのか挑戦することに・・・「おもいでばこ」vsかわベーコンさんの結果は??第2話をどうぞお楽しみください。

    株式会社バッファロー

    PR

  • ママも子どもも安心! 歯医者さんに通うタイミングと9つの必須ポイント

    「子どもはいつから歯医者に通えばいいの?」と悩むママは多いですよね。子どもを歯医者さんに連れて行くのには、不安がいっぱい。この記事では、診察が必要な時期や治療前後に気をつけるポイントをご紹介します。

    柏戸美由紀

  • 2030年、世界はどうなっている?子どもが今から身につけるべき4つの力

    2030年、今の子どもたちが大人になったころ、この世界はどうなっているのでしょうか。テクノロジーの変化のペースがこのまま加速すると、私たちの暮らしはどうなっているのでしょうか。今から子どもに身につけさせたい、4つの力について考えてみました。

  • ワーキングママ必見!課外活動のある保育園ってどんな感じ?

    保育園に預けたいけど、習いごともさせたい。そんなワーキングママにオススメなのが、最近増えている「課外活動ができる保育園」です。

  • 1歳の離乳食完了期はどうやって進めるべき?覚えておきたいアレコレ

    1歳になると離乳食もだいぶ進んできますが、それと同時に子どもの好き嫌い・食べムラが出てくる時期でもあります。子どもについつい完食を押し付けてしまうことはありませんか?まずは食の楽しさを優先的に教えてあげたいものですね。離乳食完了期はいったいどのように進めていくとよいのか、他にも覚えておきたい点についてまとめてみました。

  • 0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    将来のグローバル社会で活躍するために必要な能力ってどんなもの?子どもがそれを身につけるための幼児教育っていつから始めるべき?どうせ通うなら子どもが楽しみながら学べる教室を選びたい......そんなママにおすすめの幼児教室をご紹介します。

    キッズラーニングネットワーク株式会社

    PR

  • お受験スーツはやっぱり紺がベスト!?スーツ選びの5つポイント

    幼稚園や小学校のお受験は、子どもだけでなく保護者もしっかり見られています。スーツは特に気を遣う部分。頑張る子どもをサポートするために、今回は失敗しないお受験スーツの選び方を5つに分けてご紹介します。

  • みんなどれぐらいやってる?幼児期に必要な3つの学習準備

    小学校に進学する前に、子どもに何か学ばせたいと考えているママも多いはず。特に近年、幼児教育の重要性が改めて見直されており、幼児教育への注目度が高まっています。そんななか、幼児の学びに関する興味深いアンケート結果が「ベネッセ総合研究所」から発表されました。その一部をご説明します。

  • これからの時代に必須!「21世紀型スキル」ってなに?

    文部科学省が学習指導要領で推進しているアクティブ・ラーニング(能動的な学習)。その根底にあるのは「21世紀型スキル」の育成だと言われています。これからの時代に必須になるとされる「21世紀型スキル」とはなにか、それを幼児教育にどう取り入れたらいいかをご説明します。

  • 食育クイズで楽しく学ぼう!初級~上級クイズに親子でチャレンジ!

    生きる上で欠かせない食の重要性を子どもたちに教え、さまざまな経験を通じて食に関する知識を身につけられる「食育」。今回は、そんな食育をクイズ形式でご紹介します。気軽に楽しく食育について学んでみませんか?

  • 子どもに英語で話しかけよう。ママが覚えておきたい5つの動詞と例文まとめ

    英語教育の重要さが叫ばれる昨今、子どもには英語力を身につけさせたいのはもちろんですが、できることなら自分もいっしょに勉強できたらいいなと思うママも多いのではないでしょうか。今回は、中学校で習った英語の動詞を使って子どもに英語で話しかけるための簡単な例文をご紹介します!

  • フランス語にタップダンス!? 意外な才能が開花するユニークな習いごと

    ピアノに水泳、体操教室などの定番の習いごとはもちろん、最近はユニークな習いごとがたくさんあるのをご存じですか?今回はそのいくつかをご紹介します。子どもが夢中になることで新しい能力が開花し、自信も生まれるかもしれません。

  • その習いごと、続けて大丈夫?今こそ剣道・習字・そろばんをおすすめしたい理由

    幼児教育が重要だと語られるようになった昨今、子どもの習いごとも多様化・細分化が進んでいます。さまざまな習いごとがあるにもかかわらず、意外にも就学前に剣道・習字・そろばんを習う人が増えているのをご存じでしょうか。日本古来の習いごとを今あえて習わせる、その理由についてご紹介します。子どもにどんな習いごとをさせればいいか悩んでいるママ、必見です!

  • 【うちの子大きいんです】~特別篇~写真管理術

    スマホで写真がサクっと撮れるようになった今、その後のデータ整理ってつい放置しがちですよね…。「うちの子大きいんです」の著者そめたさんは可愛いそまくんの写真をつい撮りすぎて大量の写真データを整理するのに最近とあるものに出会ったそうです。そめたさんの写真データの整理・活用法とはどんなことをしているのでしょうか?

    リブラ プラス株式会社

    PR

  • 【体験談】共働き家庭の習い事選び

    共働きでも、子どもに習い事はさせてあげたい。でも、送迎の時間は取れない。そんなご家庭に、習い事を始められるヒントをご紹介します。