習い事についての記事を読むなら「KIDSNA」

習い事

「子どもの習い事」についての記事をまとめたページです。(3ページ)習い事はいつから始めた?幼児期から始めるべきスポーツは?人気のお稽古は?などのママ、パパが知りたい記事満載。サッカー、水泳、体操などのスポーツの習い事や、ピアノ、歌、バイオリンなど音楽系の習い事を始めるメリットや特徴、費用など、習い事選びの参考になる情報をご紹介します。

  • 子どもに人気のダンス。幼児が習うメリットや費用など気になる疑問を解決

    子どもに人気のダンス。幼児が習うメリットや費用など気になる疑問を解決

    幼児の習い事として、人気の高いダンス。中学校の必修科目に加わり、ダンスを習う子どもは増え続けています。周囲にダンスを習っている子どもが増えると、自分の子どもも習わせたいと考える方もいるでしょう。今回は、ダンスを習う場合の費用など、気になる疑問についてご紹介します。体験談もあわせて、参考にしてみてください。

  • 子どもの習い事が続かない原因。長く続けるためのコツと親ができるサポート

    子どもの習い事が続かない原因。長く続けるためのコツと親ができるサポート

    子ども自身の得意なことや好きなことが見つかって、将来に活かせたり、個性が伸ばせたりと、メリットも多い習い事。しかし、親の想いとは裏腹に、なかなか子どもの習い事が続かないことがあったりと苦戦しているママやパパも多いのではないでしょうか。子どもが習い事を長く続けるための対策やコツを、先輩ママの体験談といっしょにご紹介します。

  • 習い事に悩む女の子ママ必見。人気の習い事やメリット、選び方のコツ

    習い事に悩む女の子ママ必見。人気の習い事やメリット、選び方のコツ

    子どもが成長するにつれ、話題になることが増えてくる習い事。何をさせよういつからさせよう周りはどんな習い事をしているんだろうと悩んでいるママも多いかもしれません。「うちの子に合った習い事ってなんだろう」と思うこともありますよね。そこで今回は、女の子におすすめの習い事やそのメリット、習い事の選び方についてご紹介します。

  • 男の子ママ必見!男の子に人気の高い習い事とそれぞれのメリット

    男の子ママ必見!男の子に人気の高い習い事とそれぞれのメリット

    子どもが幼稚園や小学校に通うようになると、何か習い事をさせたいけれど何をさせたらよいのかと悩むママもいるでしょう。男の子の場合、どんな習い事が人気で他の家庭ではどんなことをしているのかも気になりますよね。今回は、男の子に人気の習い事やメリット、体験談をご紹介します!

  • 無料で子どもとママが楽しめる!プロの写真撮影&お金の相談も気軽にできるイベントをご紹介

    無料で子どもとママが楽しめる!プロの写真撮影&お金の相談も気軽にできるイベントをご紹介

    子連れで遊びに行くのは楽しい反面、「お出かけ先でグズったらどうしよう」「授乳できるスペースってあるのかな」など、いろいろな不安が出てきてしまうものですよね。そこで、「小さな子どもといっしょでも気軽に参加でき、しかも無料!」の今、小さな子どもを持つママたちから人気を集めている、保険のビュッフェ主催のイベントをピックアップ。その人気の理由をレポートします。

    保険のビュッフェ

    PR

  • 習い事の選び方は何個ぐらい?時間や送迎などママたちの気になる疑問を解決

    習い事の選び方は何個ぐらい?時間や送迎などママたちの気になる疑問を解決

    「習い事を子どもにさせたいけれど、みんなどうやって選んでいるの」「送迎はどうしたらいいの」「みんな習い事は何個ぐらい通ってるの」など悩んでいるママも多いでしょう。そんな子どもの習い事に関する悩み事を解決するために、先輩ママの体験談をご紹介。子どもの習い事で悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

  • 子どもの習い事は何歳から?ママたちの習い事の体験談と最も多い年齢は

    子どもの習い事は何歳から?ママたちの習い事の体験談と最も多い年齢は

    子どもに習い事をさせたいけれど、何歳くらいから始めればいいか悩んでいるママは多いでしょう。親の願いはいろいろあれど、子どもが興味を持ち、積極的に取り組んでくれる習い事を選びたいですよね。今回は、子どもに習い事をさせるのはいつからがベストなのかを調べました。同じ悩みを持ったことのあるママの体験談とともにご紹介します。

  • 1歳から始められる習い事。種類や、判断ポイントで我が子の未来を切り開く

    1歳から始められる習い事。種類や、判断ポイントで我が子の未来を切り開く

    子どもの将来を考え、早いうちから習い事を始めたいと考えるママもいるでしょう。しかし、子どもがまだ1歳の場合、早いのではないか?と不安に感じる反面、早くから始めた方が身につきやすいのでは?と悩んでしまうこともありますよね。まずは、1歳から始められる習い事の種類や、判断するポイントを知ることから始めてみませんか。

  • 早期スタート!赤ちゃんから始められる習い事の種類とかかる費用とは

    早期スタート!赤ちゃんから始められる習い事の種類とかかる費用とは

    大切なわが子に早いうちから習い事を始めさせてあげたいと考えているママはいませんか。特に初めての赤ちゃんを持つママは、どんな習い事を選べばよいか悩んでしまうかもしれません。赤ちゃんから習い事を始めるメリット、習い事の種類から費用まで一気にご紹介します。現役ママの体験談とあわせて参考にしてみましょう。

  • 子どもの習字教室は根強い人気で海外でも注目の的!書道との違いとは?

    子どもの習字教室は根強い人気で海外でも注目の的!書道との違いとは?

    ママ世代が子どものころ定番だった「習字教室」の人気は今でも不動のようです。また、日本の文化である習字・書道は海外でも注目されています。子どものうちに習字を習うと、どのようなメリットがあるのか。「習字」と「書道」はどのような違いがあるのか、について考えてみました。

  • 習い事はいつから始める?子どもの「好き」を見つけるために幼児教室を体験

    習い事はいつから始める?子どもの「好き」を見つけるために幼児教室を体験

    子どもに習い事をさせたい場合、絵画、習字、水遊び、英語などさまざまなことを体験できる教室に通わせてみてから方向性を決める、という選択肢があります。今回は、習い事を始める理由や目標、いつから始めるのがいいのか、また幼児教室での体験談などをご紹介します。

  • 0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    0歳から通える!英語で遊びながら自信と協調性を育む世界ブランドの幼児教室

    将来のグローバル社会で活躍するために必要な能力ってどんなもの?子どもがそれを身につけるための幼児教育っていつから始めるべき?どうせ通うなら子どもが楽しみながら学べる教室を選びたい......そんなママにおすすめの幼児教室をご紹介します。

    キッズラーニングネットワーク株式会社

    PR

  • 子どもの性格に合った習い事を。体操・水泳教室の体験を通してわかった特徴と平均費用

    子どもの性格に合った習い事を。体操・水泳教室の体験を通してわかった特徴と平均費用

    習い事を通して、子どもの可能性を広げてあげたいと考えているママも多いはず。「小さい頃から英語を習わせたいな」「新体操や体操は柔軟性がつくみたい」「お金ってどれくらいかかるのかな」と考えるママもいることでしょう。今回は習い事の選び方に加え、筆者の体験談である水泳と体操を中心に、その特徴や平均費用の調査結果をご紹介します。

  • 子どもの習い事、共働き家庭は送迎をどうしている?代理送迎、送迎なしの習い事など

    子どもの習い事、共働き家庭は送迎をどうしている?代理送迎、送迎なしの習い事など

    プログラミング、チアダンス、クッキング…最近の子どもの習い事は、定番の英語やピアノに加えバリエーションが豊富になっています。子どもにやらせてあげたい、という気持ちがあっても共働きの家庭にとって問題になるのは「習い事への送迎」です。働くママが子どもに習い事させてあげるにはどういう選択肢があるのか考えてみました。

  • ワーキングママ必見!課外活動のある保育園ってどんな感じ?

    ワーキングママ必見!課外活動のある保育園ってどんな感じ?

    保育園に預けたいけど、習いごともさせたい。そんなワーキングママにオススメなのが、最近増えている「課外活動ができる保育園」です。

  • フランス語にタップダンス!? 意外な才能が開花するユニークな習いごと

    フランス語にタップダンス!? 意外な才能が開花するユニークな習いごと

    ピアノに水泳、体操教室などの定番の習いごとはもちろん、最近はユニークな習いごとがたくさんあるのをご存じですか?今回はそのいくつかをご紹介します。子どもが夢中になることで新しい能力が開花し、自信も生まれるかもしれません。

  • その習いごと、続けて大丈夫?今こそ剣道・習字・そろばんをおすすめしたい理由

    その習いごと、続けて大丈夫?今こそ剣道・習字・そろばんをおすすめしたい理由

    幼児教育が重要だと語られるようになった昨今、子どもの習いごとも多様化・細分化が進んでいます。さまざまな習いごとがあるにもかかわらず、意外にも就学前に剣道・習字・そろばんを習う人が増えているのをご存じでしょうか。日本古来の習いごとを今あえて習わせる、その理由についてご紹介します。子どもにどんな習いごとをさせればいいか悩んでいるママ、必見です!

  • 【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    【小児科医監修】赤ちゃんのスキンケアは保湿だけではありません!「お洗濯もスキンケアの1つ」です。

    「赤ちゃんには健やかな肌でいてほしい」と願うママは多いのではないでしょうか。そのために、毎日体をきちんと洗い、入浴後に保湿剤を塗ってケアをしている人もいるでしょう。でも、スキンケアでやっておきたいことはそれだけではありません。意外と気づきにくいけれど、大切なポイントを小児科医のアドバイスをもとに紹介していきます。

    サラヤ株式会社

    PR